hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

殺される人は因縁がある?永遠に苦しむ?

回答数回答 3
有り難し有り難し 37

周囲から善人と言われている人も、殺される人は殺されるべき因縁があるんですか?
[不慮の死]は殺された人に落ち度はないのですか?
恐怖と痛み、苦しみの中で殺されていった人は永遠に苦しみますか?

2020年4月23日 20:01

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

この世は、すべて原因と結果、そしてその結果がさらに原因となり・・・。
ただし、どこかの時点で、その結果を善き原因に変えれば、その結果は善き結果になるでしょう。
その善き原因を作るために、人間として生まれてきたのです。
ゆえに、今の目の前に展開されている結果の原因は、今生のみならずです。

このような解釈をするには、生まれてきた、すべての環境、国、親、兄弟、あらゆるものには偶然はない。となります。さらに、過去世があれば来世もある。と思います。それを信じるかどうかは自由です。
そして、ただ、我々(私が)想像するような仕組構造ではないのかもしれませんが、そう思います。

ご質問の
>恐怖と痛み、苦しみの中で殺されていった人は永遠に苦しみますか?
肉体的な痛みは肉体がないので苦しくないでしょう。
しかし、心(意識)の次元では、その原因が解決されなければ苦しみ続けるかもしれません。
ゆえに仏教の教えがあるのではないでしょうか。

2020年4月24日 11:47
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。 ”お寺は生きている人のためにも...

【いそぎ仏になりて、大慈大悲心をもって】

"殺される人は殺されるべき因縁があるんですか?"
ある。
【さるべき業縁のもよおせば、いかなるふるまいもすべし。】『歎異抄』
誰もがひとたび【業縁】が催してしまえば、何をしでかすかわからない、極めて不安定な存在なのです。

"[不慮の死]は殺された人に落ち度はないのですか?"
ある。
しかし、この点については、一般的な法律や一般常識とは基準が異なる。

"苦しみの中で殺されていった人は永遠に苦しみますか?"
はい、苦しみます。
気の毒に思いますか?そんな馬鹿な、そんな理不尽なと思いますか?もしあなたの中に、そう思う慈悲の心が起こったならば、あなたも急いで仏になってみんなを片っ端から救ってやってください。

一緒にがんばりませんか?

2020年4月23日 21:12
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


となりのトトロの世界のような山奥の田舎の小さな小さなお寺の住職をしています...

非業の死というものもあります

拝読させて頂きました。
様々な巡り合わせの中で事故にあったり、災害にあってしまったり、事件に巻き込まれてたり、他のものから傷つけられたり殺されたり、テロや戦争によって殺されたり死ななければならない方もいらっしゃいます。
それら全てその方の行いのせいかどうかは私達人間にはわかりません。たまたま遭遇してしまうこと、たまたまその時代にその場所に生まれて生活していたから、たまたまそこで仕事をしていたから、たまたま悪意や悪縁に巻き込まれてしまったからかもしれませんし、もしかしたらその本人に原因があったかもしれません。
非業の災いや死というものもあると思います。本人以外に原因がある場合もあるのです。もしかしたら前世での行いがそうさせたということもあるかもしれませんが、私達にはわからないのです。
とはいえやむを得ずそのような巡り合わせにめぐり合ってしまったということもあるとお考えなさってみてはいかがでしょうか。
仏様は必ず全ての方を苦しみや迷いや恐怖から救って下さいます。そして全ての方を仏様のもとにお導きなさって下さいます。仏様は全ての方が安心して下さるよう導いて下さいます。そして全ての方に真理を教えて下さり円満に悟りを開かせて下さり成仏させて下さいます。
あなたもどうか清い心で仏様を信じて下さいね。あまたお亡くなりになられた方々が必ず仏様に救われて心安らかにご成仏なさいます様お願いなさって下さいね。仏様はあなたの思い私の思いを必ず受けとめて下さいますからね。
あなたがあまたの霊に見守られて心安らかに幸せにあなたの人生を生き抜いていかれます様切に祈っています。

ご質問ありがとうございます。殺されたり死に至る「非業の死」はお釈迦様がお説きになりましたように「その悪業を原因としない突発的な死」がである、そして「業が全ての結果をもたらすものではない」という考えです。とはいえその巡り合わせや縁については私達の想像できない遥か超越したものかと思います。ですからたまたま巡り合わせによるやむを得ない死はあるのです。
これからも清い心でお釈迦様の教え・仏教を共に学び、共に精進して参りましょうね。至心合掌 南無釈迦牟尼仏

2020年4月24日 16:08
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

転落院先生、鈴木先生
返信ありがとうございます。
私自身、偽善者で自分の身や身内の身を心配するあまり(その身内の身も自分のためなのだと思う)周りに迷惑かけないからこちらにも何も構わないでくれと思ってしまう気持ちがあります。
殺されるのが怖い、死ぬのが怖い、怖いから攻撃する、怖いから関わらないと気持ちが動いてしまいます。
思えば幼い頃から怖がりで今までは親兄弟が守ってくれていたが、これからは私が守らねばと見えない敵とたたかっているようでなりません。
まだまだ修行のしの字も書けていません。
先生方のお言葉を頂き再び歩んで行こうと思います。

ありがとうございます。

Kousyo Kuuyo Azuma先生、返信ありがとうございます。

人間の立場から思考する非業の死と、お釈迦様の説かれる非業とは意味合いが違うのでしょうか。
油断するとすぐに現実、事実、感情がぐるぐると渦巻いて取り込まれそうな感覚に陥る時があります。
まだまだ清らかな水の流れの如し安寧を求めている自分がいます。
手を合わせ続けます。

「因果応報」問答一覧

因果応報なのでしょうか

私は3年前に夫がいるにも関わらず、既婚者の男性と不倫をしておりました。私の妊娠を機にお互いの配偶者に知られる前に別れ、現在は別々の道を歩んでいるところでした。 少し前に人づてに聞いたのですが、彼が奥様と不妊治療の末待望のお子様を授かったようです。しかし、臨月にお腹の中でお子様の心臓が止まってしまい死産をされたというとても悲しいお話でした。 奥様も彼もとても傷ついていると思います。そして、これは私との不倫による因果応報なのでは、と思うようになり、過去の不貞により元々夫と子供に対して罪悪感はありましたが、その話を聞いてから毎日毎日私のせいだ、という罪悪感で頭を支配されています。親が行った悪行は子に返る、と聞いたことがあります。私と関係を持っていなければ彼の子は元気に生まれてきたのではないか、私はなんてことをしてしまったのかと、日々苦しくて仕方ありません。また、私の子供にも何か起きたらと恐怖心が付き纏います。私は今、幸せです。でも幸せになってはいけないのではないかと感じます。もう一生心から笑えることはないのではないかと感じます。こんな母親で、こんな妻でいいのか。奥様の気持ちを考えると死にたくなります。私はこれからどのように生きていけばよいのでしょうか。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

いじめた罪悪感と因果応報

長文失礼します。  私は小学生の頃、いじめをしてしまいました。掃除場所が一緒になった男子生徒で、その子は私と同じクラスでした。(A君と呼ぶことにします)  最初は普通に仲良く話していました。しかし、しばらくして同じ掃除場所の女の子たちがA君をゴミ呼ばわりするようになりました。  わたしはそれに便乗してゴミと呼ぶようになり、挙げ句の果てにA君に丸めた帽子を投げつけました。それも二回も。 A君は当然怒り、私に足払いをかけました。そのため私は転倒し、びっくりしたため、以来彼とは話していません。   その後、私はクラス内で人間関係がうまくいかなくなり、クラス中から露骨に嫌われた態度を取られるようになりました。( 私が配膳したお椀を受け取らなかったり、ふきん係で机を拭こうとしたら拭かれたくもないからいいと言われたり)  中学に入ってからも、特に何もしていないのに悪口を言われたり、気持ち悪いと机を離されたりしました。途中家の都合で転校しましたが、転校先でも悪口を言われました。  高校に入ってから、ようやく悪口と嫌がらせがなくなりました。が、最近過去のことを思い出すようになり、私があの時いじめてしまったから、因果応報で私もいじめを受けたのではないかと考え、後悔でいっぱいの気持ちになります。  受験ストレスもあるせいか、ずっと憂鬱な気分です。あの時謝ればよかったのですが、転校のためもう会う機会はありません。  正直辛いです。どうしたらいいのでしょうか。

有り難し有り難し 28
回答数回答 1

因果応報の手前勝手な解釈が蔓延った理由

結果には原因があり、それは等しく誰にでもあるものですが、巷にはあれだけ悪いことをしたのだから、因果応報であいつは不幸になるよと言う嘘がまかり通っています。 元々自分を高めるための思想であった、因果応報が相手に不幸が訪れることを望むような因果応報に何と言うか劣化しています。 物事すべては原因があって結果がある。 その程度の意味であるはずの因果応報が、いつの間にか善行や悪行と言った、その時代にあった、変化のある価値観に毒されるとこで本来の意味を失っている気がします。 絶対善や絶対悪が無い中、意味のない独りよがりの善行に縛られ、生きることに本来の因果応報はないのではないかと考えています。やったことの責任や、今の状態に対する責任は自分でとれよと言う程度だとの認識です。 悪行を重ねようとも、幸せな人間はたくさんいますし、善行を重ねようが不幸な人間はたくさんいます。結局のところそれが身の丈にあった選択であったかと言うことに尽きます。心の持ちよう一つです。 誰かを助けて食うに困りそれが不幸だと思えば不幸ですし、誰かを騙し、殺し、奪いしてもそれで幸せだと感じる気持ちがあれば、幸せです。 自分を気持ち的に制御するのは自分。 なので因果応報の意味がああ恣意的に解釈されるようになった理由が非常に不思議です。 因果応報で相手が不幸になる的な、本当になんの論理性もない風説が流布された理由をご存知の方がいたら教えてください。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る