hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

仏様

回答数回答 2
有り難し有り難し 46

ぶっちゃけ寺を見てて、いつも勉強になります。
仏教は信じれば救われますか?
心の拠り所がほしいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

信じることも大事ですが、実践をしてください。

拠り所ですか。
信じるだけでは、救われないと思いますよ。教えを実践し、その生き方を拠り所にされるのが、宜しいかと思います。

例えば
思考に囚われないようにする。
過去や未来は思考の次元の中でしか存在しないということに気づくこと。
確実に体験できるのは「いま」だけだということに気づくこと。
常に「いま」とあることに気づくこと。
その訓練をすること。
慈しみの実践をすること。(自他の幸せを願う)
瞑想や坐禅をし、集中と気づきを育てること。

などなど。

調べていただければ、もっと具体的なことがあると思います。教えを実践されることで、自分が自分の救済者になることができると思います。

亮英合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


皆様のお悩みを聞き、お答えすることで、 苦しみが少しでも和らいでくれれば...

最後は救われます。

浄土宗という宗派では、極楽浄土に往生したいと願って南無阿弥陀仏と念仏をとなえれば、臨終時に阿弥陀仏が迎えに来てくださり、極楽浄土に生まれかわることができると言われています。
また、徒然草という有名な本には、浄土宗を開いた法然上人が、疑いながらも念仏すれば往生すると言われたとも書かれています。
救いを完全に信じきるのは難しいでしょう。
それでも、疑いながらでも求めれば、仏の慈悲は見捨てないのではないでしょうか。

臨終後は極楽浄土に往けると決まったとしたら、人生のハッピーエンドは決まったということ。
あとは、残った寿命の過程をどう生きるか。
欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩を制御したほうが悩み苦しみは少なくてすみます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

ありがとうございます

願誉浄史さま
ありがとうございます

「仏像・仏様・阿弥陀・観音」問答一覧

仏様のお水は毎日変えたほうがいいですか?

こんばんは。 私は不動明王と他多数仏様を家で拝んでいます。全て開眼されたものです。 私には発達障害と精神疾患があり、日によって具合が違います。 読経できるほど元気があるときもあれば、もう何もしたくないというときもあります、 私は仏様が大好きでお招きしました。 自分の病気平癒や、夫の仕事の大成などを祈ってます。 そこで質問なのですが、仏様のお水やお菓子はやはり毎日変えるべきでしょうか? お菓子は、毎日変えるとお金がかかるのとたぶんやっていたらたべきれなくなってしまいます。 お水は元気のある読経時に変えたりしています。やはりお水だけは毎日お取り替えした方がいいでしょうか? 仏様をみているととても心が癒されて。 読経もするととってもすっきりします。 自分でもお招きしたからにはちゃんとしないとは思っているのですが、なかなか心と体がついていかず。 一応懺悔文なども読経しております。 また日々の感謝も読経時させて頂いてます。 そういうお祀りの仕方ではやはりダメでしょうか?もし毎日じゃなくてもいいならだいたい何日に一度ぐらい変えればいいでしょうか? 稚拙な文章ですみません。ご教授の程よろしくお願いします。

有り難し有り難し 28
回答数回答 2

小屋から出てきた仏像について

先日、祖父の家の物置小屋を探検していました。私が知っているのは、祖父の家は江戸時代から13代続く家です。 そのため、小屋にはなんか凄いの入ってそうだな、という木箱や竹籠が沢山あります。 色々見ていたところ、主に朱塗りのお膳セットや陶器でした。 しかし、父がふと この木の棒なんだ? と、足元の樽の上にあったものを手に取ると。 仏像でした。私は仏教は好きでお釈迦様の教えなどは好んで知ろうとするのですが、仏像に関しては分かりません。 その仏像は30センチくらいの立像で観音様でしょうか。 スラッとしていて右手は人差し指と親指をくっつけて上を向き、左手は下を向いている美しい仏像でした。 仏像の乗っている台の下には 先祖代々永享元年 と書かれており、調べてみると室町時代だとか。 もうひとつも立像で、胸の下あたりに法界定印(調べました)を組んだ お地蔵さま?お釈迦様?です。 これは、年代は不明です。10センチから15センチくらいです もうひとつは、20センチくらいの扉のついた彫り物です。3センチ程の人物が3人いて、御一方は不動明王様でした。 長くなりましたが、無造作に埃まみれの小屋において置くのも嫌だなと、見つけたのも何かのご縁かと思い、汚れを拭き取り綺麗にしました。 これらは、仏壇で一緒に手を合わせていいものでしょうか。 良ければ教えてください。曹洞宗です。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る