お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

仕事が成功するためには何が必要ですか

現在代々続く和洋菓子屋の5代目として家族などでお店を営んでいます。

また両親との考えや、やり方が合わずになかなか気持ちが前に向きません。

考え方の違いで揉めたりもします。

僕は40歳までに今のお店を大きくしたい気持ちがあります。

仕事で成果するためには商売において目先の内容をよくする事よりも、

人間本来の気持ちの方が大切なのでしょうか?

成功するためには何が必要でしょうか?

チャンスはどんな人に訪れてくるのでしょうか?

学校・会社・働く
有り難し 3
回答 1

質問投稿日: 2014年4月26日 13:52

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

マーケティング・開発力、そして情熱

たかゆき様、初めまして
数日前に同様の質問を出された様ですが、何か心境の変化でもあったのでしょうか?
宗教的では無いかも知れませんが拙僧の考えを・・・

お店の支店を出すかどうかは後回しにして、まず今あるお店のマーケティングを徹底的に行う事です。お客様が良く買う定番は何か?どんな感覚を求めてお店に来るのか?客層は?などなど、店頭で聞くなりアンケートをするなりして、あなたのお店の客観的価値を把握して下さい。
求めるモノが解れば、今の定番商品をモット良いものにするか、新定番を新たに加えるかの考えもまとまるでしょう。
そして何よりも大切なのが、たかゆき様が5代続いたお店・商品・お客様を愛しているか?自分のお店を信じているか?だと思います。
我欲だけで店を大きくしても、失敗する可能性が大きいです。
浄土真宗には「自身教人信」という言葉があります。
「自分も信じ、他人にも信を勧める」という意味です。
店を大きくする目標を持つ、向上心を持つ事も大切ですが、
たかゆき様自身が、まずお客様、そして商品・お店・家族を信じる事、
まず、そこから始めてみて下さい。
美味しいお菓子は、人々を笑顔にします。
ご存知でしょうが、地元石川県出身のパティシエ・辻口博啓さんは和菓子屋の息子だった少年期、友達の誕生パーティーで食べたごく普通のショートケーキに感動し、洋菓子職人を目指すきっかけになりました。
食べた人の人生を、大きく好転させるお菓子を、お客様に提供出来るよう努力精進して下さい!
そのうち、デパートなどから出店依頼が来るかも知れませんよ!

4年1ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ