hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

ひどいことをしてしまった

回答数回答 1
有り難し有り難し 15

私は中学一年の時、ひどいことをしてしまったと後悔しています。

同じクラスで席が近い子と友達になり、遊んだりするほど仲が良かったです。

ある時、席のグループの男子たちがその子をからかう歌を歌い、私は笑っちゃいけない、笑っちゃいけないと強く念じていたのに笑ってしまいました。 その子もやめてと言っていたのに何度も何度も男子たちが歌い、私も笑ってしまいました。

緊張して笑ってしまう癖は小学生の時からありましたが(音読や発表など)、
周りはなかなか理解をしてくれませんでした。

そうしてその子から消しカスを投げられて涙が出てしまい、
クラス中がざわついて、その後不登校クラスに入りました。

その後も勝手にその子やグループの男子などからラインを追加されたりしました。

中三の時にその子が不登校クラスに入りましたが、私はその子のことを遠ざけてばかりでした。
ある日、相手からの謝罪の手紙を受け取り、手紙を読んで初めて自分が行った過ちに気付きました。

私が一番悪いのになんで自分は被害者面してるんだ。
そう思い、お互い謝罪をしました。

その後からはそこそこ仲良くなりましたが、なぜもっと早くに謝らなかったのだろう、私のせいであの子が傷ついたと思うと後悔と罪悪感でいっぱいです。

私のような罪人でも死後、極楽へ行けるのですか?

教えてくださると嬉しいです。

2021年5月26日 15:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ちゃんと向き合い認めていけるってことは、強さにもなるんだよ。

そうね。経験を通してでないと、気づけないこともあるわ。なんて愚かだったのだろうってことも、伝えられてようやく理解することもある。(前回の質問も読ませてもらいました。イジメられた子は、辛かっただろうね。)

遠ざけていたのは、どうしていいのかわからなかったからでしょ? 謝罪の手紙をどんな気持ちで書いたのだろうね。そこには、あなたへの想いと勇気があったからだよね。だから、今のあなたがいる。ちゃんと過ちを振り返り、反省できるあなたになれた。その子のおかげだよね。

そんな友達は、大事にすべき人だよ。
言いにくいことも、悪かったことも、ちゃんと向き合い認めていけるってことは、強さにもなるんだよ。

極楽へ導いてくださる阿弥陀如来という仏様は、罪に気づかせてくださる仏様です。そのために、嘘偽りなく自分をちゃんと見てごらんと呼びかけてくださり、そして 何があっても応援するよ.味方だよ.そばにいるよ.と支えてくださいます。

これからも、いろんな経験をしながら、気づきも大切にして、自分をごまかさずに生きてくださいね。
人を傷つける行為は、本当に悲しいことだわ。過ちを繰り返さないようにね。

2021年5月26日 23:50
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

質問者からのお礼

お返事が遅れてしまい誠に申し訳ございません。
これからは同じ過ちを繰り返さぬよう生きてゆきます。

「後悔から抜け出したい」問答一覧

後悔ばかりの人生

人生が詰みの状態です。 5年ほど前、天職だと思える仕事に就きました。自分がやってみたいと思っていた事で認められ、毎日が本当に楽しくて輝いていました。 ですが、社内恋愛の末、交際相手から手酷く振られたうえに、信頼していた人からのレイプ未遂が重なり、人間不信から心が折れて退職。 その後、これまでとは全く別の仕事に転職。最初は仕事を任されていることや頼られていることにやり甲斐を感じていました。 しかし思った以上の激務と、父親の病気で収入が途絶えて実家が家庭内不和になったことで、精神はボロボロに。 どうにか日々を乗り越え、やっとことが落ち着き、あとは幸せ一直線だな思いながら長年片思いをしている相手と飲みに行くと肉体関係に…ダメだと分かっていたのに。更にそれを感じ取った異性からは軽い女扱いで誘いは尽きず。仕事に集中できずミスが続き自信も喪失。今の職場も最早これまでかと思っています。 何故同じことが繰り返されるのだろう、繰り返してしまったんだろうと後悔と反省の連続です。 私には仕事も恋愛も向いていないのかもしれません。でもどちらも頑張りたいし、人並みの幸せを手に入れたいです。 後悔ばかりの人生、泥だらけの人生を正して、好きな人や好きな物を選んで真っ直ぐに生きたいです。 でもまた同じような結末が待っている気がして、動き出す勇気がわきません。 私は誰かに必要とされ、愛されることはあるのでしょうか。過去を消すことはできませんが、乗り越えて強くなることはできるでしょうか。どうすればこれまでとは違う、真っ当な人生を歩めるでしょうか。今の仕事を続けるべきなのかも分かりません… 何か助言をいただけると幸いです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

過去の後悔に縛られている

こんにちは、地方に住むアラサーの会社員です。 過去の後悔(あれをやっておけばよかった、やりたかったことが出来なかった)を日常の中で度々思い出し、虚しい気持ちになります。 もともと好奇心旺盛な人間でした。高校を卒業したら好きな英語の勉強をしたく留学を祈願しましたが、金銭的な理由で却下。せめて国内で英語の勉強をと思い、行きたい大学があるも親に「将来どうするの?」と言われ、気が弱いわたしはそこで進学を諦めてしまい、実家から近い医療関係の資格がとれる大学に行きました。 進学した大学では、自分の思い描いていたキャンパスライフとは真逆であり、飲み会やサークルなど楽しみたかったのですが、全くといって無縁の生活を送りました。その当時はその生活で良い、と思っていたはずですが、アラサーになった今、もっと自分の意見を通してやりたい勉強を行えばよかった、もっと積極的に交流の場に行けば良かった、など後悔がおさまりません。 学生時代は生涯1回だけです。もう絶対に取り返せない物を手に入れたくて仕方がありません。今までの人生、自分で決断をしたことがあるだろうか?と、この年齢になってこのような考えを持ってしまい、虚しい気持ちになる時間が多くなりました。 過去の後悔から脱却したいです。こんな幼稚なわたしにご教示いただけないでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る