hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

旦那と父の関係

回答数回答 2
有り難し有り難し 17

私は4人家族でプラス私の父と母が同居しています。

今回は主人と私の父との関係について相談させてください。
同居して約10年になります。
ここ2、3年主人の行動が気になり、そのことでよく喧嘩をします。
例えば、一番最近で言うと父が座っていた場所に主人が座った際に座布団をひっくり返して座る。
外に干していた父の靴を蹴っていた。
父の部屋の匂いが気になるからかってに部屋を閉めたなど。

私からしたらただの嫌がらせとしか思えなくて、母に相談したら「だから言ったじゃん、他人同士が暮らすんだからこうなることはわかっていた」
と言われます。
別居したいけれど、一緒に自宅を購入したので無理そうです。
私は主人にまだ気持ちがあります。
基本優しい人です。
だからなのか、初めてその瞬間を見た時はショックで仕方ありませんでした。

嫌がらせをした事を本人に問い詰めてもそんなことしてない、座布団はひっくり返しちゃダメなの?と開き直ってました。
主人も我慢してる事は沢山あると思います。
そして、父も主人が嫌がる事を知らずとやっているのかも知れません。

何度父の事で喧嘩して仲直りしても私は思い出して主人に優しく出来ない事があります。
引っ越しできない状態で仲良く暮らしていくにはどうしたらいいでしょうか。

2021年7月8日 12:50

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

両方の立場を偏りのないように理解する

こんにちは。

「座布団はひっくり返しちゃダメなの」とは、私もそう思います。
これが、対他人、客人であったりするとまた違う見解にもなりそうですが、今回は同居のご家族でしょう。誰かが座って温もりのある「座布団」に座るという事が、生理的にあまり気持ちが良くないというのは私には頷けます。

こういった個人差の有る日常的で、生理的な差異を「ただの嫌がらせ」と断じること自体、一方的な印象です。また、自分の見解についてお母さんに相談すると、お母さんは「だから言ったじゃん」と同意しているようです。

ご主人対あなたの実の父母という構図を作り上げることは賢明ではありません。一人にされる方は、段々と孤立感を深めてますます上手くいかなくなる原因を作ります。あなたにも、お母さんにも同様なのは、一方的視点ではなく、一歩下がった余裕のある、公平な客観的視点です。

「父の部屋の匂いが気になるからかってに部屋を閉めた」、これも生理的な問題で「匂い」は非常に微妙な問題です。あなたにとって実父は幼少期から慣れ親しんだ「匂い」なのでしょう。しかし、それが他人にとっては辛い、ということもあるはずです。生理的反応は仕方のないことです。

「部屋を閉めた」というのも、当てつけるように大きな声で悪態をついたりして大きな音をたてて「閉めた」のでしょうか。それとも普通の勢いで「閉めた」のでしょうか。前者だったら問題ですが、後者だったら節度の有る姿勢でしょう。

「外に干していた父の靴を蹴っていた」、これはその程度が第三者には分かりません。少し邪魔な位置だったから足でコンと蹴って避けたのか、それともポーンと蹴り飛ばしたのかは分かりません。前者であってもあまり褒められた仕草ではありません。ただ、あなたとお母さんがご主人を「嫌がらせ」をしていると見ていることで、ご主人を追いつめていることが、密かに爆発しつつあるとも考えられます。

ご主人は、「基本優しい人」なのでしょう。
その優しさを、あらぬ方向に誘導してしまっている可能性はありませんか。
上記のように、私は第三者で程度が分かりませんが、可能性を謙虚に考えてみて欲しいのです

あなたの実父母も、ご主人も平等に家族なのだから、日常で一方的な視点かもと気が付いたら自らを戒め、両方の立場を公平公正に偏りのないように理解するという試みが大切ではないでしょうか(字数制限)

2021年7月8日 15:59
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

人の本心を引き出すには

質問読ませていただきました。

実の父親と、愛するご主人の関係で悩んでおられるのですね。お二人とも大切なひとでしょうから、とても辛い思いをされているでしょう。心中お察しいたします。

さて、一番良い方法はご両親と別居して距離を空けることです。
「一緒に自宅を購入したので無理」とのことですが、全ての手を尽くしても無理なのでしょうか?一緒に購入したのは誰と誰なのか分かりませんが、おそらくりょうさん夫婦と、ご両親の共同購入ということでしょうか。
ゆくゆくはりょうさんご夫婦の所有になるのでしょうから、我慢してりょうさん夫婦がアパートを借りてみる。もしくは、りょうさんご夫婦も家賃の手助けをするから、ご両親にアパートに移ってもらう。
もしくは、地域の団地を借りれないか。

そういった考え得る努力は全てやってみましたか?もちろん、費用は余計にかかって金銭的負担は増えます。しかし、大切な人たちが憎み合うような関係になるよりは、よっぽどマシではないかと思います。

もしそれもダメだった場合のお話をさせていただきます。

お話の様子からして、ご主人が何か不満を抱えておられることは確実でしょう。
嫌がらせをした事を本人に問い詰めたとありますが、おそらくりょうさんは怒って詰問したのではないですか?もしくは、冷静さを欠いてきつく当たったのではないですか?

人と話すとき、特に本心を引き出そうとするときは、感情的になってはいけません。冷静さを保って、相手の気持ちに立ったり、時には相手を諭したりしながらゆっくりと気持ちを引っ張り出すのです。
私もそうですし、ハスノハの回答僧の皆様もそのように努めておられるのではないでしょうか。

サザエさんのように、お父さんとご主人が仲良くいってくれればこれに超したことはありません。しかしそうでない場合は、お二方とつながりの強いりょうさんが、冷静さを保ちながら「かすがい」になってあげて下さいね。

何か少しでも参考にしてみて下さい。

2021年7月8日 15:47
{{count}}
有り難し
おきもち


京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

質問者からのお礼

お忙しい中お返事頂き感謝いたします。

お返事を読み、反省致しました。
もう少し客観的に1歩引いて見ることも大切だと思いました。

私はすぐ感情的になり、泣きながら怒ること度々あります。
それではちゃんとした話し合いはできませんよね。
家を移る件は難しそうなので違う方法で解決したいと思います。

この度はありがとうございました。

「結婚・恋愛と親」問答一覧

親の意見と自分の気持ちの折り合い

現在、夫と夫婦関係でもめています。 喧嘩が高じて夫に顔を一発殴られ、警察も入り、お互いいまは実家にいます。                     第三者からしたら「別れるべき!」といわれても仕方ない状態だと思います。 しかし色々と考えた結果、殴られるに至るには双方に原因があり、お互いに変わる意志があるならば二人で頑張っていきたいという気持ちから、今のわたしは離婚したく無い思いが大きいです。                      もちろん親はそれに納得しません。そしてそれが娘を思う気持ちから出た意見だということは、よくわかっています。                     わたしは両親を本当に大切に思っています。仲良すぎるほど良い家族です。一方で自分の気持ちも大事にしたくて、はざまで苦しいです。 自分の人生なのだから親を断ち切って彼と生きていく、という選択肢もなくはないのでしょうが、わたしにはそれはできません。 また、親が反対するのに私が離婚したくないなどと言うこと自体がおかしいのではないか、という気持ちもあります。                      なにかお言葉やアドバイスがいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

彼を選ぶべきか、親を選ぶべきか。

私は24歳で、彼は一つ下の23歳です。今の彼と初めて出会ったのは4年前です。その頃の彼は女遊びが激しくその事を母に話したら絶対そんな男と付き合うなと言っていました。 遊んでいくうちに彼のことが好きになり付き合うことになりました。数ヶ月後に付き合ったことがバレて、母が祖父母の家に私と彼を呼び出し「別れろ」と説教し別れさせられました。その時に、彼の父(今は離婚して新しい家庭を持っている)が的屋のアルバイトをしていた時期がありヤクザと知り合いだったことが判明しました。それを知り、ヤクザと関係を持ったことがある人間と絡むなと親戚全員で反対するようになりました。そこから家を追い出され祖父母の家に住んでいた時期もありました。 その後のある日、彼と会ったことが再度母にバレて、母と彼が1:1で話しました。「なぜまた会っているのか」の問いに「娘さんが僕を誘いました」と彼は怖かったそうで嘘をつきました。嘘をついたことに母は腹を立て、平気で嘘をつく男だと余計に反対するようになりました。 ですが、そんな彼を私は忘れることはできず、この4年間で離れたり隠れて連絡を取り合ったりを繰り返しています。その間も、形上付き合ってなかったですが彼は他の女性と連絡を取ったり、私に嘘をついて女性と遊んでいてそれで喧嘩をすることも多々ありました。 昨日彼に「そろそろ結婚を考えたいから将来が見えないなら離れたい」と言われました。私は「母に説得するからもう一度付き合ってほしい」と言い付き合うことになりました。ですが、母を説得することは容易ではありません。この4年間で、隠れて会っていることを母にバレたことが何度かありましたがその度に怒鳴られ父に告げ口され暴力を振われました。 母は「彼と結婚してもいいけど、その代わり親子の縁を切る。あなたを産まなかったこととして生きていく。もしその道を選ぶなら私は自殺も考える。」と私に言いました。母の彼の嫌いな所は、嘘をつくこと、女遊びが激しいこと、高卒であること、親がヤクザと知り合いだったこと、です。私には親戚に味方がいません。 彼が嘘つきで女遊びが激しいのは分かっていますが、それでも忘れることができず好きな気持ちには変わりありません。離れる方が辛いです。何度か連絡を取らない時期もありましたが、我慢できず私が連絡をしてしまいました。私は親を選ぶべきか、彼を選ぶべきか悩んでいます。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

結婚してからの両親との関係が悪化

はじめまして。私は現在主人子供と3人で暮らしており夫婦の関係もよく充実した仕事と安定した収入を得て本当に幸せな生活を送っています しかしこの結婚によって両親との間に亀裂が生まれてしまったのです。 職場恋愛で誠実な人柄、明るくユーモアがあり仕事も安定して高収入。両親曰く待ち望んでいた娘の結婚相手はすっごくいい人で本当に嬉しい、と紹介した当初言われるほどでした。 私は田舎育ちの普通家庭で兄弟が4人いることから決して贅沢ではないけれど節約をベースとした幼少期送っていました。 一方主人の家庭は全員お医者様や商社などでお勤めをされており、国内外に有数のマンション投資されていたりと住む世界が全く違いました。 両親共に結婚が決まった事は喜んだものの家庭環境の違いに驚き、次第に距離を感じるようになってしまいました。 なにかにつけてはお金があるからいいよね、や仕事が在宅ワークになった時も家で仕事なんかして稼いだお金ってなんかズルいよねとか、息子のお祝いを買ってくれると言ったときも選んだ商品に対して、いいモノばかり手にするんじゃなくて我慢を知った方がいい、苦労を知らないでしょう。など。キツく言われることが増えました。 例えば私達夫婦がブランドものばかりを持っていたり贅沢をしているのであればわかりますがブランドにも興味なく休みの日もピクニックなどお金が最低限でしか利用しないような生活を送っているのです。 私の両親は共に高卒であることから女は学なんて必要ないと大学には行かせてもらえなかった私は学ぶ欲が強くなり、独学で英語を学んだり、読書を毎月数冊したりとキャリアをステップする為に努力を積み重ね現在とても学びの多い仕事環境に身を起くことができ結果として平均年収以上の給料を手にすることができるようになったのですが、その事さえもラッキーだっただけ、実家に住んでいたときに出張予定などカレンダーに書込していたのは自慢たらしかった。など言われてしまいました。 決して両親の事を切り捨てたりしたくないもののこういったやり取りに疲れを感じてしまっています。考え方や回避方法など伺いたいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

どれも中途半端で何も自分で決めれない

悩みで嫌気がさし、何度も質問をすみません…私は三人姉妹の次女で30歳、実家住みです。前回も質問で一人暮らしをして自立するか、婚活をするかで相談もさせていただき、実家にいながら積極的に家事手伝いをしていくという回答で、積極的に行ってきました。しかし、結局親に甘えたりしている自分もおり、、やはりこのままでいいのだろうか…と悩み、今は実家にいる自分が嫌になってます。また親がコロナに対して敏感になり、外出するのも嫌な顔をされ、気を付けてととても圧をかけてきます。このままだと、もし彼氏とかできたときデートもろくにできないし、こんな狭い生活で自分のしたいこともできないのはどうか、、しかし年齢も年齢なので、結婚とかも考えている自分もいます。姉は自由で、結婚願望もなさそうで、妹も結婚とかはなさそうで…私が結婚して親を安心させないと、結婚しないといけないと一人焦ってます。それなら一人暮らしより婚活を頑張ったほうが、、また、最近親が子供を見ると可愛いというので、結婚して孫の顔を見せて喜ばせてあげたいと…気づけば私は「~しなければならない」「やらないといけない」の人生ばかり歩んでるなと思い、正直自分がどうしたいのかわからないです。正直、今の甘えてる生活のままではよくないと思い、30歳ですし一人暮らししてみたいという気持ちはあり、物件をネットで見たりしています。一人暮らしして、自立して自分で生活してみたいと思います。 しかし、わがままといわれるかもですが、いずれは結婚したい、家族をつくりたいと思います。でもそれも自分の意見というよりは、親のためというか周りの目というか、、私が頑張らないとという思いが強いです。 一年前に参加した結婚相談所主催の婚活パーティーで、勧誘され、トントンと他の相談所も調べず入会してしまい、今も相談所で活動はしていますが、私は年齢=彼氏いない歴のため、結婚相談所の活動は、仮交際、真剣交際と短期間で決断しないといけないため、すぐに人を好きになれないですし、相談所の活動にはあってないきがします、それなら人生一度きり、やりたいことをやってみたらと一人暮らしに挑戦してみようか、でも婚期が遅れるのは…と、無限悩みループに迷宮入りしてます。 結局、自分の意見がなにもないのです。そうやってこれまでも生きてきました。そんな自分に嫌気がさしますが、変わろうとしない自分も嫌気がさします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

理不尽な離婚を忘れられません

苦しい婚活を5年も続け、平成の最末期にやっと結婚できました。 元妻はデートのドタキャンが多かったので、体弱いんだなぐらいに思っていましたが、結婚後に鬱病であることが発覚。その父親も躁鬱病で時々変なことを言い出す人だった上、亭主関白でその父親に誰も逆らえないというのが元妻の実家でした。 で、結婚生活1年で突然にその元義父が「娘の鬱病はおまえのせい! もう離婚させる!」と怒鳴り込んで来、翌日に両家両親を交えて話し合いとなりましたが、矛盾しまくりの話を平気でする上にそれを指摘されると「私は言うことがコロコロ変わるんですよ!」と開き直る醜態を見せ、「とにかく離婚! この話し合いの結果がどうであれ私は娘を連れ帰る!」の一点張り。 僕の職業が斜陽産業とされているため、本当は最初から嫁にやりたくなかったそうで、送り出す時にも「いつでも離婚できるように子供は作るな」と言い含めて嫁に出したそうなので、おそらくは離婚させる口実を虎視眈々と待っていたのでしょう。 元妻も離婚したくないと言っていましたが、とにかく親に逆らえない子なので言われるまま。実家に連れ去られたら鬱病発作がひどくなって半ば廃人状態になったそうで、本人となんの連絡も取れないまま離婚成立となりました。あんなに離婚したくないと言っていたのになぜか離婚成立後は僕のLINEをブロックしていて連絡も取れません。 鬱病ゆえにどんなに前から約束していたことでも当日のコンディションによってドタキャンになるのがしょっちゅうだったし、「痛そう、怖い」を理由に1年間の結婚生活で肉体関係も無し。何よりお見合いだから結婚しただけで僕の事が好きなわけではないと公言していましたから、誰に話しても「そんな嫁と別れて良かったじゃないか」という返事になりますし、客観的に言えばその通りだろうと僕も思いますが、やはり1年間を一つ屋根の下で暮らして同じテレビを見て笑い合った思い出などがあって、簡単に割り切ることができずにいます。 ありがたいことに二度目の婚活は1年で相手が見つかり、僕のことを好きでたまらないと言ってくれる婚約者が今はいますが、それなのに元妻を心から追い出せないし、追い出したいとも思えないのです。恨みがあるとすれば元義両親で、あんな老人に支配されて生きなきゃいけない元妻を可哀想とすら思っています。 こんな気持ちをどう整理したらいいでしょうか。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

私は親不孝者でしょうか

 初めて質問させていただきます。私は幼い頃から両親に大切に育てられました。父は週一度しかない休みに必ずどこかへ出掛けに連れて行ってくれました。母は専業主婦でしたがいつも忙しく私たちや家族のためにいろいろなことをしてくれました。習い事をさせてもらい、欲しいものを買ってもらい、旅行に連れて行ってもらい、様々な経験をさせてもらいました。自分は本当に恵まれた環境で育ててもらった、恩返ししなければと思っています。  母は心配性です。ネガティブで自分のことをよく責めます。真面目で努力家です。しかし他人と比べたり、人を見下したりすることもあります。優しく、私のことを大切に思ってくれています。私も好きです。  父のことは怖いです。一緒にいると気持ちが落ち着きません。暴力を振るわれたことは一切ありません。不機嫌を撒き散らし、機嫌が悪いと怒鳴り、物にあたり、恐ろしい顔をします。大好きだった父にいつしか、怒らせないように、機嫌を損ねないように、気を遣って立ち回るようになりました。自分の言うことは絶対的に正しい自信があり、どんなに考えて話しても、否定され、自分の意見を通します。人情深く、子思いな部分も伝わってはいます。  2人とも私のことを大切に思い、とても心配してくれていることはとてもよく分かります。しかし少し過干渉に感じ、両親が良いと判断することは自由にさせてくれたけど、ダメだと思うことには賛成してくれません。私が失敗しないように、道を逸れないように、常に意見を与えました。私は自分の意思に自信がなく、どうしていいか自分で決められず、人に怒られることを極端に怖がるようになったと気付きました。  そんな私も結婚し、自分の価値観を持てるようになりました。家を建てることが夫婦の夢で、とても住みたいと思える場所が見つかりました。車で1時間の同じ県内ですが両親は、寂しい、何かあった時にすぐ行けないから心配と反対しています。両親を悲しませてまで思うように生きることは親不孝なのではと悲しくなります。両親には自分の好きなことをして幸せに暮らして欲しいです。私の自立したい、適切な距離で関わりたい、自分のことを自分で決めたいというのは親不孝なのでしょうか。今まで両親に時間とお金を多く使わせ、今更自分の好きなように生きていいのかと負い目を感じます。

有り難し有り難し 10
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る