hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

やる気がないと言われました

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

以前も仕事関係について相談させていただいた者です。よろしくお願いいたします。

私は今年に入社した新人です。現在は親会社に出向中で、2週に1、2回くらいの頻度で社長が職場に来ます。進歩やどんな仕事をやってるか、逐一聞きたいらしいです。

正直、人付き合いが苦手な私はそれだけでもストレスなのに、更に先日は凄い勢いで怒られました。

「やる気がない」とか「仕事できない人に分類されて、契約切られる」など言われました。

私にも非はありました。「話したいことがわからない」と言われた通り、何を話していいのかわかりませんでした。社長の質問の意味がわからず、自分なりに解釈して発した答えは違ったらしく、「そうじゃなくて…何でわからないかなあ」と、静かにキレられました。

そして最終的には「やる気がない」という判定です。確かに上手く話せませんでしたが、それで「やる気がない」判定は、さすがに傷つきました。

やる気がないワケがありません。言い訳にはなるのですが、今は目先の仕事を覚えることで精一杯で、社長のご機嫌を取るようなこともできません。

結局その日、怒られた私は泣いてしまいました。不甲斐ないです。

しかも社長は私の業務中に来たため、泣いた後も残りの業務を片付けなければならず、職場の人とはかなり気まずくなりました。
職場の人(出向先の人)には、とても申し訳なかったです。

職場に行くのは良いのです。優しい先輩方(別会社)がとても丁寧に対応してくださり、仕事を1秒でも早く覚え、先輩方を私という重荷から開放させたいと思ってます。再度になりますが、やる気がないワケではないんです。

ただ、社長と会うのが嫌で堪りません。直の上司に相談をしたいのは山々ですが、現場は違うし、社長に話が行くとまた責められそうで怖いです。

社長が来るのを待ってる期間、心臓のバクバクが止まりません。
この気持ちを、どう振り払ったら良いでしょうか。

2021年10月11日 8:18

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

社長のことは気にせずに

拝読させて頂きました。
あなたがその社長におびえ恐怖するのももっともかと思います。あなたのお気持ちを心よりお察しします。
その社長のことは詳細にはわかりませんが新入社員にキレてしまったり「やる気がない」と一方的に決めつけるのは、言い方悪いですが愚かだと思います。
社長は全社員の責任者であり経営者です。いきなり来て一新入社員のことをその様に一方的に責めることは社員を把握して管理して仕事してもらうマネージメント能力がないのです。あなたへの質問や聞き方もあなたのことを考えて発言してはいないのでしょう、いたずらにプレッシャーをかける様な社長の聞き方が悪いと思います。
戦前や昭和高度経済成長期なら威嚇して命令するモーレツ社長やワンマン社長はいました、今その様な短絡的な態度でいちいち新入社員の揚げ足取りしてる社長には人はついてきません、お金の為愛想ふるっている人かイエスマンしか居なくなってしまいます。
ですから極端かもしれませんがその社長では会社は危ないです。トップが短絡的ならば人は働いてくれません、利益は上がりません。何年後は吸収合併させられるか、倒産してしまいます。その社長は遠くに飛ばされてしまうか、解雇か退場させられます。言い方が極端かもしれません、申し訳ございません。

いずれにせよ先ずあなたの会社の中で与えられた仕事に慣れていくことです。あれこれ無理にやろうとするとあぶはちとらずになってしまいますからね。二兎を追う者は一兎をも得ずです。
一つ一つの仕事を覚えながら少しずつ周りの人達への配慮なさっていきましょう。
社長の顔色を伺うのが仕事ではありません、ましてあなたはその社長と生涯に渡って仕事するわけではありませんし、終生あなたの上司ではありません。
人としては対等なのです。社長のことは気にせずに適当に流していなしていきましょう。あなたが恐怖を感じることを上司に伝えてもいいと思います。社長のプレッシャーのせいで仕事に支障が出てしまっているのです。
あなたがお仕事にしっかり向き合い慣れて覚えていかれ、周りの皆様達とも少しずつ連携できるようになり、充実して毎日をお勤めなさっていかれますように、そしてあなたの未来が仕事でもプライベートでも心満たされて豊かに生き抜いていかれますように心から祈ってます。そしてあなたを心から応援してますね。どうかあわてないであせらないで下さいね。

2021年10月11日 14:28
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

質問者からのお礼

ご返答くださりありがとうございます。
気にしない、という考えになかなか行きつかなかったのですが、今回のお言葉をいただいて、それでも良いと思えるようになりました。
今後は社長のためでなく、信頼できる上司や優しい先輩方のために仕事を頑張ります。
ありがとうございました!

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る