hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

支援者に恨まれます。なぜ?

回答数回答 2
有り難し有り難し 42

 いつもお世話になっております。私はここ数年、3人の支援者から
裏切られました。

 1人目は、カウンセラー。今まで私の関係者を褒めそやしたり、
私のことを「あなたは大変な環境で育ってきたから…」などと
言っていたのが突然、「世界の歴史を見ても、あなた達は排除されて
もしかたのない存在」「その人悪い人かもよ」などと言うようになった。
(縁切り済み、いまは私より年下のカウンセラーさんが熱心にやって
くれています)

 2人目は、前の主治医。カウンセラーを擁護し、また、病院が
建て替えに伴って移転になり私の家から遠くなった(片道2時間)
ので、毎日のデーケアに通いきれない旨を伝えたところ、
「デーケア程度も通えないなんて」
と鼻で笑われる。私が本当に疲弊していることを訪問看護師が
伝えると、
「看護師さんがあなたの怒りを増幅させたり、同調しすぎで、あなたが
具合が悪くなるように仕向けているんじゃないの」
と暴論を述べる。(こちらも縁切り済み。今はとても誠実な先生が
診てくれています)

 3人目は、地域の相談支援員。もう数年もやってくれていたの
ですが、どうも発言や態度が変わってきました。
「ロータスさんは繊細だから、人の目が必要以上に気になって
しまうんですね」
と言っていたのが、
「人の目をもう少し気にするようにしなさい。客観的にどう見られて
いるのか考えなさい」
今通っている施設に見学に行った時、スーツで行ったのですが、
「あなた、目立ってたわよ」
 私が何か相談をするとアドバイスをくれるのですが、鼻で笑いながら
「ま、やるかやらないかはあなた次第だけどぉ?」
(こちらは縁を切れません。今通っている訓練所の人が、切っては
いけないと言います。でももう、彼女の前では、「褒め殺し営業マン」に
なることにしました。ただ、彼女の所属するセンターの施設長との面談
を控えています)

 3人目の支援者は、今の施設に通い始めたころに担当者会議で、
「関係を切らないでずっとやっていこう」と約束したので、関係は
切ってはいけない、と言われています。

 ここまでのことが立て続けにあると、恨みを買っているのかとすら
思います。思い当たる理由は、私の財産状況くらいでしょうか。
 裏に「危険な人たち」がいたりもするんでしょうか。
 とても怖いですし、つらいです。

2021年11月17日 4:45

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

他者を尊重することとのバランス

こんにちは。

前回もご縁ありました。
「支援者の裏切り?」という趣旨で、今回と同様のように見受けます。

私は前回、「偏った受けとめをしていないですか」と回答しました。
概略以下のとおりです。

人間、矛盾しているような発言をするときもあります。言い方が良くない、誤解を受けるような発言をすることもあります。

ただ、それは相手に問題がある場合もあれば、あなたの理解・受けとめに問題がある場合もあると思います。相手があなたにアドバイスをしてくれるのは、あなたに関心があって好意的に接してくれている、あるいは職業上の役割であなたの問題改善に資すると思っているからこそです。

あなたは、矛盾、誤解、不当という面に偏った受けとめをしていないか、一度振り返って考える余地はありませんか。人の関心、好意、善意、改善指導を尊重することとバランスをとることが大切だと思います。

と、以上のようにアドバイスしました。

これに対し、あなたは返信で「偏った受け止めですか…少しばかり、自覚はあります」と書いていました。それでも今回同様の質問をしているようですが、この一ヶ月でどれだけ自分のものの見方にバランスが取れるようになったと思いますか。私には、前回の質問文と若干の具体性の違いはあれども、ほぼ同様の質問文に見えます。

あなたは、他者が間違っている、他者が「危険な人たち」という方向に傾きすぎている傾向があります。前回と同様の回答になりますが、人の関心、好意、善意、改善指導を尊重する方向に一度思いっきり重心を置くようした方が良いです。そうすれば、現状とのバランスが取れるようになります。

2021年11月17日 7:07
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...
このお坊さんを応援する

善意のプロも疲れてくる

土木作業員などの仕事は「肉体労働」ですね。
一方、福祉や医療の仕事は「感情労働」です。
肉体労働のプロでも毎日仕事していれば疲れてくる可能性があります。
同じように感情労働(善意)のプロでも疲れてくる可能性があります。
プロであっても疲れてくると仕事の質や量が低下します。
つまり、あなたに対して最初優しかったのにだんだん冷たくなったりする福祉・医療従事者は、疲れてきて善意のエネルギーが切れてきたのかもしれません。
もしかしたら、彼ら彼女らはストレス等で体調不良になってきた可能性もあります。
ミイラ取りがミイラになるという事例でしょうか。
怒りの態度は鏡のように反射して自分に返ってきます。
あなたが彼らに対して怒りの態度を出すと、彼らもあなたに怒りたくなるのは、仕方ないことです。
幸い、感情労働のプロは替えがききます。
今お世話になっている先生達が疲れてきたら、違う先生達にお世話になればフレッシュな状態で対応してくれるでしょう。

2021年11月17日 12:46
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

【釋 悠水 先生】
 たびたびのご縁、有難く存じます。
 はい、ご助言の通り、「私が偏っている」「プラスに考えなきゃ」
と自分に言い聞かせて励んでおりました。

 しかし、やはりだめでした。いざ彼女のことを考えたり、実際に
電話をしたりすると、やはり嫌味のようなことを言われ、
体調が悪くなるのです。翌日の訓練に支障が出たこともありました。

 彼女は、以前は本当にそのような人ではなかったのです。
「私は腹黒いってよく言われるわ」
と笑っていましたが、そこまでではないと思っていました。

 人の善意に思いっきり重心を置く…私の場合は、莫大なエネルギーを
使う、大仕事になりそうです。

【願誉浄史 先生】
 ご回答ありがとうございます。残念なことに、3人目…つまり
今私が悩んでいる彼女に関しては、替えは利きそうにありません。

 ただ、彼女の所属する事業所のシステムを私が通所している
施設のスタッフたちは知らない可能性があります。(というのも、
面談等は担当制ではなく、聞けるスタッフが聞くことになっているの
ですが、一度施設長さんが私のことを彼女に任せたら度々私は彼女に
話を聞いてもらうようになったので、それじゃあ…ということに
なりました。ちなみに私も最近までこのシステムを知りません
でした)なので、質問文にもあります通り、施設長さんと面談して、
通所施設にどのように現状を伝えるかを考える必要があります。
 とにかく、施設長さんにはこの件をしっかり伝え、これからの
ことを考えようと思います。

「嫌い・苦手・腹が立つ人とのつきあい」問答一覧

気持ち悪い人のことを一日中考えてしまう

スナックで働いています 仕事柄、よくあることですがお客さんに好意を抱かれました(以後Aさんとします) そこまでは普通の事なのですがAさんはいつも一方的に行為を伝えてきて、私が不快になる発言をします そういった発言はやめてねといっても、その時はごめんと言いますが数秒後にはまたそういった発言をしてきます 私のことを好きと言いますが私が話してる途中でAさんは自分の話題にすぐ摩り替えてきてまともに話を聞いてくれたことは1度もありません 宗教や政治の話題もいつものようにしてきて答えに困ると睨みつけてきて説教がはじまります いつも同じ話(私が困ったり不快になる話)をしてきてウンザリします 何度注意しても嫌なことをやめてくれません お店に来ないでと言っても来ます 私が何も言わずお店を移転した際は探し回って新しいお店にも来るようになりました 気持ち悪くて仕方がなく、プライベートでも朝から晩までその人のことを考えてしまいます 嫌なのに考えたくないのに、ああ気持ち悪いなとふとした時に思うのです どうしたらいいんでしょうか 仕事と割り切りたいのにプライベートでも考えてしまいこんな自分が嫌です

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

嫌な言葉を言う人に対して

こんにちは 私はピアニストをしていて、結婚式やホテルの演奏やイベントで弾いています 昔、髪色が金髪だったり見た目が派手な時期に言われた事なのですが 今は33歳で、20代前半の頃に働いていた店で私のピアノを聴いたことがないお客さんが容姿を見ただけで 『弾けないだろ』と言われたり 10年前に、知り合いの外人男性にピアノを弾いている手元の動画をみせたら 『自分じゃないだろ』 と言われとても腹が立ちました 今になってインスタとかYouTubeで私の動画をみせて私だと証明したいですが、 その時以降会っていないですし、名前、顔、連絡先覚えてないので 証明できなくてモヤモヤしています。 20歳後半くらいから髪色も落ち着き、雰囲気も大人になったからかだいぶ言われなくはなりましたが 顔自体は作りが派手なのでイケイケにみられて、最近飲みの席でピアニストをしてると話すと見た目によらないんだねとか一人の方に言われたりもしました。 もちろんそうなんだ!と素直にきいてくれる人が大半です 自分で言うのはおこがましいですが女優さんに似てるや可愛いと言って頂いていて、身なりは清潔感はあります。 昔も今も職場で演奏していると 『素敵な演奏ありがとうございました!』『すばらしい感動した』 など言ってくださってチップは何回も頂いたりして良い方もたくさんいます。 4歳からピアノとエレクトーンを習い、大会では優勝して毎回賞をとっており、ヤマハの講師資格もとってプロとして18歳から働いていてずっと努力してきたからこそ、ピアノにプライドをもっています ちなみに演奏を聞いた方が批判してきた事は一度もありません 何でそんな知りもしない人に見た目で判断されなければならないんだろうと思います。 外人男性に10年前に手元の演奏動画をみせたら、『自分じゃないだろ』や ピアノとは関係ない話で私の友達と私を比べて『友達はすごい、あなたはバカ』だとといわれたことへの怒り。 その人の名前や連絡先を今知らないから 私のYouTubeやインスタをみせて証明できないことへの怒りや葛藤の心をどうもったらどいいでしょうか? そんな人の為に考えたくないのに思い出してしまい許せなく、ピアノを弾いてる時も思い出し怒りが湧き上がります まとまらない文章ですみませんが、お言葉頂けたら幸いです

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

嫌な奴に絡まれなくなる生き方

近所トラブルで嫌な隣人があるのですが、近くに建設会社を建てていいかと聞いてきました。 当時学生だった自分では判断できないので両親に聞いてほしいと伝えたところ無視されてしまい、もう一度伝えても何も対応してくれませんでした。 建設が開始されうちの前に多くの車が停まるようになり通りづらくなってしまいました。 車をどかしてほしいと伝えたところそれも無視され適当にあしらわれてしまいました。 何度も言いにいったことが気に食わないのか呼び出され嫌がらせをされるようになり、あちらが悪いことの責任を押し付けられその謝罪をさせられるようになりました。 当然抵抗したのですが、相手の数の方が多く話の主導権も相手が握っていたのでなす術がなくいいようにされてしまいました。 さんざん嫌がらせをされた後「駐車場をつくる」と聞かされ、結局骨折り損のくたびれもうけでした。 これだけでなく他にも、教習所に通っていた時に初日で受付で待って自分の番になった時に突然「何!?」と怒鳴られ相手から怒られたことがあります。 その後教習所の先生に言ったのか、先生の一人が嫌がらせをするようになり、成績を下げてきたり口撃してきたりされました。 他にも新幹線で帰っている時、くちゃくちゃと周りを気にすることなく食べているおじさんの隣になってしまいげっぷをしたりと公共のマナーを守らない人がいて不快な気分になりました。 何もしていないのに何故か自分に責任を押し付けてきて逃げていく嫌な奴によく絡まれます。 どうしたらそんなこと起きなくなりますか? なぜ話し合いで解決せず自分達の勝手に話を進めていき好き勝手にするのですか? 教えてください。 悔しくて復讐しようと思っていてもこちらのサイトで多くのお坊様がやってはいけないとありこの悔しい気持ちをどうしたらいいのかわかりません。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

人によって態度を変える方との付き合い方

いつもお世話になっております。 以前から悩んでいたことですが、積み重ねの日々で今後耐えきれるかどうか自信がないのでご相談させてくたさい。 私がまだ仏様、神様と出会う前、日々の辛さに悩んでいた時に主人からあるお寺を紹介してくれました。そこは曹洞宗で、女性住職様が悩みを持つ方々の相談にのっているとのことで、家から距離も近かったのもあり日にちを合わせ初めて住職様に悩みを相談しました。当時の住職様はお優しく、前向きになれるお話をしてくださり元気をもらいました。それ以降も悩みがあればいつも相談をしていました。しかし、お会いするにつれ、住職様の態度が一変していくのを感じました。最後は私に対して態度が冷たく、他の人には優しく接しています。この時、私の何かが切れてしまい、住職様に会うのを止めました。 時が経ち、私は神様・仏様と出会い生きていることの素晴らしさ、そして優しさを知りました。その後に自分に合った会社に就職。雰囲気ですが上司は優しい方々です。しかし、最近は感情が表情・態度に出てくる事が増えています。精神障がいの方が二人くらいいらっしゃるのですが、その方々にはとても優しいです。職場の先輩(精神障がいの方)も最初と比べ態度が変わりました。SNSが居場所の方で、その情報が元の怖い話を聞かせてきます。トラウマになった私は距離を置いたのですが、相手側がどう思ったか、全く話さなくなりました。今は挨拶程度です。 通院している病院の医師も変わりました。最初の時よりも態度が冷たくなっていきまして、主人が既に察していました。私に警告していたのですが、ついにある出来事が起きます。電話診察だったのですが、困り事があって話したのに向こうから怒鳴られ、適当に言われた末電話を切られました。この時から、人を信じるという心が崩れかけています。 この悩みを別のお寺の住職様に相談しました。結果、合わない人がいたら絶対に関わるなと言われました。しかし、この先生きていく上でそれは避けられません。お釈迦様のお話にもこの内容があった覚えがあります。それでも、神様、仏様、亡き父、ご先祖さま方、家族の傍で先の人生を大切に生きて、人生勉強をしていきたいです。 そこで御相談なのですが、人によって態度を変える方と上手に付き合っていくためにはどうしたらいいでしょうか? お坊様のご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ