hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

思い

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

以前も相談させて頂きました。
が、悩みは、つきましん。
振られた彼にまだ、未練があります。
だけど普通に接しています。今更、元に戻るなんて思えないので❗
それよりも、元ダンナの事で悩んでいます。
私と寄りを戻そうと必死なんです。
でも、私は、元ダンナと復縁は考えていません。
何より異性として見る事が出来ないんです。
彼が出来た時のときめきが忘れる事が
できなくて、元ダンナは、家族とゆう存在になってしまいました。
元ダンナは、気をつかわないし楽ですが
異性と見れないので どうしたらいいのか。
子供も復縁を願っているようです。
自分の気持ちよりも回りの気持ちを考えるべきなのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたの心は本当はどうでしょうか?

彼氏に対して心がときめき恋愛の対象としてお付き合いしていきたいと思うお気持ちはとても理解できます。一緒にいてとても楽しいですし、嬉しさが心から湧き上がってきますからね。
元旦那さんとは日常となってしまい恋愛対象にみることもできないお気持ちもわかります。
ただあなたにとってこれから安心できて共に支え合える関係となるとどうでしょうか、私たちが生きていく中で一番助かることは安心できるそしてお互いを支え合える人とのつながりなのではないかと感じます。一時的には忘れてしまうこともありますが自分の心が本当に求めていること或いは人はなんなのか、とじっくりお考え頂いてもよいのではと思います。おいそれと簡単には結論出せないかもしれませんが、どうぞじっくりとお考えくださいね!
あなたにとって本当に大切な方とのご縁が深まっていかれるようお祈り申し上げます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

一向寺のAzuma様
ご回答 ありがとうございます。
ご意見を参考に ゆっくりと時間をかけて考えてみます。
子供も成人していますし子供には、子供の人生があるように私にも私の人生がありますもんね。
焦らず ゆっくりと自分の心と向き合ってみます。
ありがとうございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る