hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

立て続けに怪我、病気。

回答数回答 2
有り難し有り難し 26

私は昔から、風邪や病気にはかかりにくく怪我もほとんどしない正に健康優良児でした。
しかし、今年に入り約半年が過ぎましたが、1~3月にかけては体調不良に何度もあい、4月中旬からは半月の入院、そして先週にはバランスを崩したのでも何でもなく毎日通っている階段から転落し、膝に怪我そして脛からくるぶしにかけてはかなりの腫れと痛みでなかなか症状も収まらない状態です。
入院した際も左足を治療し、階段からの転落も左足に大きな怪我をしています。歩くのも少ししんどいので運動も控えています。

この半年間で今まででは考えられないような事が一気に起こり、残りの半年間がとても不安です。
スポーツもやっていて、身体はとても大切にしているのですが、今回階段に落ちてから今後まだなにか起こるのではないかと不安で仕方ないです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

塞翁が馬

たんぽぽさま
お返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません。
なごみ庵の浦上哲也と申します、よろしくお願いします。

今までずっと健康優良児であったのに、今年に入って体調不良や怪我が続いていらっしゃるのですね。先日は階段から転落されたとのこと、その時の怪我や痛みはだいぶ治まりましたでしょうか?

まだお若いようですので、筋力や体力がガクッと落ちたというわけでも無さそうですし、不運が続いたとしか言いようがないと私は受け止めています。
また、今まで健康だったそうですので、通院・入院したり安静にしたりが余計にお辛いと存じますが、ここはじっくりと治すことに専念なさって下さい。

宗派によってもお答えは異なるでしょうが、私としては たんぽぽさんに起こった一連の出来事は「縁」だと考えています。
普通「ご縁」と言うと良いことが起きた時に使う言葉だと思われるでしょうが、良いことも悪いことも「縁」なのです。いえ、起きた出来事を自分の都合に照らし合わせて「良い悪い」と判断をしているのです。

耳にされたことがあるかと思いますが「人間万事塞翁が馬」という諺があります。良いことが起こったと思ったら、それが悪い結果に繋がってしまう。それを嘆いていると、いつの間にか良い結果に繋がっていく。出来事の良し悪しは、人間には計り知れないという意味です。

今年前半の「悪いこと」も、もしかしたら将来やって来るはずだった災難を逃れる縁だったかもしれません。特にこれから盛夏です。体調も崩しやすいでしょうし、暑さでボーッとすることもあるかもしれません。あまり不安に駆られず、かつ慎重にして頂きながら療養なさって下さい。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

不安への対処法

たんぽぽ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

これまで起こらなかったことが立て続けに起こってしまうと、また起こるのかもと不安になってしまうものでありますよね・・

二度ある事は三度ある・・ともよく申します。ただ、これは、ある意味で、しっかりと怠りなく注意しなければならない、同じ過ち、同じ失敗をしないようにとの戒めと捉えることもできます。

とにかく、私たちの苦しみの代表としては、「生老病死」がございますように、病気や怪我などの苦しみともうまく付き合っていかなければならないのも現実としてございます。その苦しみとどのように向き合い、乗り越えていくべきであるのかを考えていくことも仏教的には誠に大切なこととなります。

そこで、この度の、「不安」につきましてですが、これまでにも下記の各問いにて回答させて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_321055.html

問い「仕事に対してできるか不安。何か言われてないか不安」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1003004269.html

『・・実は、「不安心」や「恐怖心」というものは、ほとんどが妄想によって、自分自身で大きく膨らませて尚一層に苦しんでしまっている可能性が高くあります。・・』

問い「こちらの心が無くて、あちらの心が動くでしょうか?」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002980387.html

『・・実は、こちらの(自分の)心も、あちらの(他の)心も、実体の無いもの、つまり「空」であり、本来捉えることのできないものでしかありません、しかし、何かその心というものに実体があるかのように、その心の状態(特に悪い状態、不安や恐怖など)にもとらわれ(執着)を起こしてしまって、苦しんでしまっているありようをしっかりとまずは理解しなさいということ・・』

「不安」というものは無いと否定するわけではありませんが、「不安」とうまく付き合っていく一つのヒントとして、この度は、少しお考えを頂けましたらと存じております。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

「不幸・悪・不運が続く」問答一覧

家族に不幸が続く。断ち切る方法は?

いつもご回答ありがとうございます。 今年5月に50歳の兄が脳梗塞になり緊急入院しました。 後遺症はあるものの退院し、週に2日ですが職場復帰もできて、ほっとしていたところでした。 実は、兄が体調を崩した時、すぐに病院に連れていけば良かったのですが、兄が行きたがらず1週間も先になってしまいました。 普段なら健康相談サイトに質問したりするのですが、会話はできていたこと、まさか脳梗塞だと思わなかったこともあり、その時に限って相談しませんでした。後悔しています。 私は以前、目の見えなかった母が手術をした後にもやらかしてしまいました。 退院した日に母の弟嫁がお見舞いにきてくれたのですが、その時に母の姉からお見舞いに来たいと連絡がきました。 弟嫁と母の姉の仲が悪いわけではないのですが、なんとなく別日の方が良い気がして、母の姉に「明日来て欲しい」と断ってしまいました。 翌日、母の姉が突然死で亡くなりました。母はやっと目が見えるようになったのに、それが死に顔で泣いていました。 なぜ私は勝手に伯母の訪問を断ってしまったのか後悔してもしきれません。 昨日、母がリビングで転倒し大怪我をしてしまいました。 私が予定よりも遅く実家に行ってしまいました。 予定通りに行こうと思えば行けたのに、なぜか行きませんでした。普段はそんなことしないのに。 私が着く10分前に母は転んでいたそうです。私が早く行っていればとまた後悔しています。 昨日は実家に泊まり、動けない母の介護をし、今朝、救急車で搬送されたら、手術が必要で緊急入院になりました。 なぜ、こうも、私は大切な時に正しい判断ができないのでしょうか? ご先祖供養もちゃんとしています。 そして、なぜ家族に不幸が続くのでしょうか? 5.6.7月と入院が続いています。 以前、親戚が4年連続で亡くなった時がありました。みな60代でまだ若かったです。 その時の再来になったらどうしようと不安です。 私は何を考え、どう行動すべきでしょうか? 改善策はありますか? 教えてください。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

恨みが返ってきた?家族に不幸が起きた

以前、こちらで「友達の妊娠を恨んでしまう」といった内容のご相談をさせていただき、ご回答のおかげで気持ちが落ち着きました。 ありがとうございます。 その時は、今までひどい言動を繰り返し、「先を越されたくなかったから」と私の不妊治療を諦めさせようとした友達が、 妊娠したのを機にマタニティハイなのか私に妊活を勧めてきたという内容でした。 1ヶ月間、恨み辛みの感情に苛まれ、呪っていたのではないかと思います。 さて今回のご相談は「人を呪わば穴二つは現実に起きるのか?」です。 先程の件から1ヶ月経つ頃、兄に相談をしましたところ、霊感の強い兄が何か私が悪いものを呼び寄せてるといい見に行きましたが何も居なかったとのこと。 「人の不幸を願うと、逆に自分や周りの人に災いが起きることがあるから、もう考えるのはやめなさい」と言われました。 こちらでお坊さんに人間関係の断捨離を勧められたこともあり、友達にはこちらから連絡をしていませんでしたが、 兄の言うように家族や周りの人に悪影響があってはいけないと友達への思いはきっぱり断つように心がけたところ、気持ちがスッキリしてきました。 呪っていたのであろう時は毎日、洗面台がびちょびちょに濡れ、黒いカビの塊のようなモノが大量にでてきていて、不思議に思いながら掃除をしていました。 気持ちが落ち着いたのを機に水周りがカピカピに乾燥し、黒いものもほとんど出なくなり安心していました。 先日、兄が脳梗塞を起こしました。 1週間前からトイレ以外動けないというので、食べ物の差し入れをし、病院へ行くよう促しましたが頑なに拒否しました。 夫が休みの日に診察の予約をいれ、連れていってもらったところ、病気が発覚。 かなり重症だったものの、幸い会話はできます。 ですが、時々まだらボケのような時もあり、これからリハビリ病院へ転院しますが、その後も心配です。 幼い頃から可愛がってもらっていたので一生懸命協力をしていきますが、私も持病があり心身ともに辛い時もあります。 兄は生きがいだった仕事も休む事になり、落ち込んでいて可哀想です。 私のせいで兄が病気になったのではないかと後悔と申し訳ない気持ちで一杯です。 私が友達を呪ったから、兄に災いがいったのでしょうか? 今後、私はどうしたらいいでしょうか?

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

トラブルが続いています

最初は、4月最終に、ばあちゃんの家でゆっくりしようと思ったら、 急に肩や指に痛みが出てゆっくりできず家に帰りました。 自分が寝違えたせいなのだと思い、事を終えました。 神社でくじを引いたら、内容があまり良くない印象で末吉でした。 ずっと頭から離れなくて、悲しくなりました。 期待していたアニメの展示が中止になり、 後日グッズなどがオンライン販売される事に。 行けなかった代わりに、今回の展示のカタログ本を購入しようと意気込んでいたら売り切れていて…。 やり始めたバイトが無くなり、 虫歯を発見して、 すぐに使おうと思っていた画材が売り切れていて、 お気に入りの授業が時間変更されていたらしく、先生が知らせに来た時は自分はその場にいなくて 知らないまま過ごして、皆が授業から帰ってきた時に気づきました。 トイレの修理の日程調整で、管理会社からの「この日はいい、やっぱりダメ、やっぱり大丈夫……」の繰り返しで混乱しました。1ヶ月くらい先の予約でまとまりましたが、壊れたのはだいぶ前で… ベランダで羽付きの蟻が大量に発生していて、これは大変だ!!と焦って管理会社に連絡しました。 体の痛みや、締切との戦いなら気合と根性で乗り切れるのですが、 それ以外のことで何故だが上手く回らなかったり空回りしているのか…。 もしかしたら自分が気づいてないだけで、どこかで他の人にとって嫌なことをしてしまっているから、その返しに良くない事が起こっているのかもしれないです。 爪が甘かったり自分の責任の部分があると思います。 おみくじの結果も頭から離れなくて、今度はどんなに悪いことが起こるのか、どうすれば断ち切れるのかをずっと考えています。 長々と失礼いたしました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

約10年、不幸続きでもう辛くなりました

この約10年の間に、なかなか無い様な不運が続きました モラハラDVで心身共にかなり苦しめられ、長期戦で子供を抱えてやっと離婚 その矢先、一番の理解者であり心の支えだった親の長期闘病後の死別 そんな中、私や私の家族を大切にしてくれる人と出会い、心底信頼し、残りの生涯を共にしようと誓い、やっと幸せになれると思った再婚を目前に相手の嘘や裏切りが発覚、すると態度が一変、全てを私に責任転嫁し最後の言葉は残酷な酷い罵りで幕を閉じました 少しずつ前へ進み、やっとほんの少しだけ死別の喪失感が癒えてきた時でした あと僅かで新しい未来を掴めると思った矢先に、全信頼を捧げた人からの裏切りはあまりにキツく、全てが崩れ、心の拠り所を再び失いました やはり、私は幸せになってはいけないんだ、許されないんだ、そう感じてしまいました 10年振り返り、あまりに大きな喪失体験と苦しみばかりで、これは運命なのか?このまま自分は幸せになってはいけないのか?一生苦しいのかと人生を嘆いてしまいます もう正直生きるのが辛いという胸を締め付ける波が来て、でも子供の為に生きるしかないと必死に波を振り払う日々になってしまいました 可能な努力をして活動範囲を広げ、読書、気分転換、色々工夫しては疲れ この10年の苦しみに意味はあるのでしょうか?運命なのでしょうか? 何とかこの苦しい日々から脱する為、何をしたら良いかまたはすべきではないか、お力とお知恵を授けて頂けないでしょうか

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

悪い事ばかり起きる

はじめまして。 長文、乱文ですが失礼致します。 悪い事ばかり起きる。呪いでもかかってるの?と疑いたくなるほどで疲れちゃいました。 私の家は所謂機能不全家庭で、両親は毒親。父は無職な上に家事は一切しないで文句ばかり。些細な事でも周囲が自分の思い通りにならなければ怒鳴り散らして暴力を振るい、私が10代半ばくらいになると風呂や着替えを覗く、服を脱がすなど性的な事も始まり、モラハラなど一通り受けました。母も父の影響を受けて歪み、暴力振るったり、父から私への暴力などは涼しい顔で見て見ぬ振り。助けてと訴えても「お父さんを怒らせるアンタが悪い!あんな男と結婚したお母さんだって被害者!」でまた無視。両親の仲も最悪で家は常に罵声や怒鳴り声が響く戦場。実家は持ち家ですので住む所がない状態ではなかったのは幸いでしたが。 学校も今時の子ほど過激ではないですが、小中高といじめに遭いつつ何とか高校を卒業し働き始めても、給料持ち逃げ→倒産→売上悪く閉店→身体壊して倒れて退職が数回→パワハラで鬱病→再就職もまたトラブルでメンタルを壊して退職と散々です。 最近ではロクに学校も行かなかった上、就職もせずバイト先を飽きた!と次々変えてフラフラしてた割に、結婚→出産とサクサク進んだ友人にも「いい加減に過ごしてきたくせにアッサリ幸せになりやがった!」と憎く思うように…。別に友人は悪くないのに。自分が情けないです。 選択ミスや逃げ出した事もあるので、全部周りが悪い!とは言えませんが、ここまで酷くならなくても…と。答えなどないのでしょうが、いつになったら人生が好転していくのでしょうか。お祓いは行きましたが効果がありませんでした。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

その友人に会うと不幸な事が起こる

私にはとても会いたい友人がいます。 ただ、その子に会うと身近な人(家族や友人)が亡くなる様な気がして今までずっと会うのを避けてきました。 きっと人が亡くなる事への恐怖心・不安な気持ちからくる強迫観念の様なものだとも思うのですが、そう思う様にになったきっかけもあります。 中学時代その子を含め4人で遊んだ事がありました。そのうちの1人が高校3年生で亡くなってしまったのです。また社会人になってからその子と飲みに行った3ヶ月後、癌で闘病中だった祖父が亡くなりました。 あとから中学2年生の時に亡くなった祖母についても中学1年生の時にその子と同じクラスになっからじゃないかと思うようになりました。 ただ自分でそう関連付けてしまっただけかもしれませんが、一度そう思ってしまったらその子に会うのが怖くなり、以後数年間会うのを避けてきました。 しかし最近その子から久々に会わないかという連絡をもらいました。 その子の事は大好きですし、一度きりの人生このまま会わないのも嫌です。正直な気持ちを言えば会いたいです。 ただ会って身近な人が亡くなってしまうのがとても怖く、嫌です。それだったらその子と会わない方が我慢できます。 でもせっかく私に会いたいと言ってくれているのに断るのも胸が痛いです。 その子と会って何もなければ私もとても会いたいです。 そこでいくつか質問があります。 ①「特定の人に会うとその後不幸な事が起きる」というのは実際にある事なのでしょうか。 それともただの「偶然」なのでしょうか。 ②その友人に会っても不幸にならない方法があれば教えて下さい。お祓いや塩を撒くというのは有効でしょうか? ③やはりその友人には会わない方が良いのでしょうか? ばかみたいな相談かもしれませんが、回答して頂けると幸いです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

学校の役員

学校の役員にくじ引きで当たってしまいました。更に部長のくじ引きまで当たってしまいました。目の前が真っ暗です。みんなやりたくないのは同じですが自分の精神的に今年だけはやりたくないと願っていましたが決める前から嫌な予感がいっぱいで胸騒ぎがしていました。それでどうにか役職は避けたくて理由を説明したら他の方が代わりますと言って下さり部長はならずに済みましたが なんで私ばかり こんな時に限り2度も当たるのか納得がいきません。モヤモヤとドキドキと胸騒ぎが止まらなくなり眠れなくなってしまいました。頭痛や耳痛も起き 目やにで前が見えにくいくらいの時も度々あり なんで私がという思いで苦しいです。役員はここ2年他の部署で立候補してやりました。一回はやらなければいけないので自分で決め 自分のタイミングで出来たので問題なかったです。自分の中ではこれで終わりと願ってました。この先はもうやらずに終わりたいと。最大の理由は自分が上に立つ仕事はどうしても嫌で今までやったことないのもあるし精神的に弱いので無理だと思うのです。実際 体調悪くなってますし。昨年までのは普通の役員で上に立つ仕事ではありませんでした。 さらには部長を断った為 部内からは冷やかな視線で今後一年間一緒に仕事する上で心配です。 自分の精神的な弱さが全面に出ていて胸騒ぎが止まらなくて 今後まだ役員(部長や会長)決めの物があり今までにない不安感でいっぱいで またくじが当たってしまうのではないかと怖くて仕方なくて 何も手につきません。 断るには 全員の前で理由を言わないといけなくて それも今回きつくてトラウマになりそうです。家族の病気を理由にしましたが本当は話したくはありませんでした。自分の精神的なことなど言えるはずもありません。先の事を考えたら真っ暗で動悸です。もう嫌です。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

嫌なことばかり

嫌なことばかり続きます。 就活で今週面談を3つも受けました。 誰も出来はよくなく、先程1つ採用見送りのメールが来ました。 今日は経理のアルバイトの日でしたが、退勤時刻を30分過ぎても伝票をつくり、自信満々で先輩に提出したら、 決定的なミスを犯して間違った伝票を作ってしまっていました。 来週やろう、複雑だよねと同情の言葉がありましたが、恥ずかしくて情けなかったです。 アルバイトを始めてまだ1ヶ月なので、仕方ないかもしれません。しかし泣きたくなるほど悔しかったです。 そんな私でも、アルバイト先で、よければ大学卒業後も正社員として働いてもいいと言われていて、 まだ1ヶ月なのにそんなこと言ってくれてありがたいとは思いますが、安易な気がして選択肢にありませんでしたが、 家から近いし皆さん優しいしやりたいことできてるしいいかなと思うのです。 就活、かなり厳しい戦いになりそうなのは、この数週間の私を見ても思います。 昨日も面接で失態をし、面接官が引いているのも脳裏にこびりついてますし、 履歴書もとあるカウンセラーに添削してもらったら、口語で表現した文章があり、これはやばいと真面目な顔で言われました。 嫌なことが続きます。死にたいとかは思いませんが、就活から逃げたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る