hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

いつか死んだ子に会いたい

回答数回答 2
有り難し有り難し 63

我が子を自死で亡くしました。死後、いくつも心の闇を抱えていたことを知りました。その内容は裏切りでもあり、哀しみでもありました。
以来、想像を絶する悲嘆と悲しみに苦しむ日々です。
私自身、寺に生まれ寺で育ちました。懐疑的な性格であったので、熱心な仏教徒ではありません。
我が子の死と向かい合わなくてはならなくなった今、仏教やキリスト教で何かが救われるかと言うと、やはりまだそこに至っていません。
辛くてメンタルクリニックにも行きましたが、薬が欲しかったのではなく、あの子に会いたい、この苦しい気持ちをどうすればよいのか?という問いに医師は薬を勧めるだけでした。(当然ですよね…。)
あの子に会いたい。話したい。抱きしめたい。あの子はどこにいるのか、自分が死んだら会えるのか、と日々問い続けています。
あの子が自分の周囲を彷徨っているのなら、声が聞きたいとイタコにすがろうかと思った時期もありました。霊感を説く宗教にはまってしまう人の気持ちがわかるようにもなりました。イタコや変な宗教には何もコンタクトは取っていませんが、辛い気持ちは何も癒されません。
最近、知人の医療従事者が、私に「自死した人はあの世に行けないんだよ」と言ってきたのは、さらに私を打ちのめしました。
私はいつか会いたい、その気持ちだけのためになんとか生きています。
あの世があるのか?そこで会えるのか?
誰もがわからないその問いでしょうが、
これからこの悲しみにどう気持ちをもっていけばよいのでしょうか。
愛別離苦の辛さだけでも、心が悲しみで爆発しそうです。
倶絵一処というのは、自死した子とは願ってはいけないのでしょうか。あの世があるのであれば、死に方次第でそんなに区別されるものなのでしょうか。
会いたい、会いたい。こう願う気持ちはおさまることを知りません。
体調のことがあって止められていた飲酒をするようになりました。長生きしたくないからです。それでも日々、仕事やボランティア等できることは無理してやっています。時々涙が出てきます。
自死したあの子と会いたいと、ひたすら願いながら。
けれどもだんだん疲れてきました。
自死した子と浄土で会えないならば、何に縋って生きていけばよいのでしょうか。

2023年9月9日 16:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

亡き子を想い手を合わせるところに、我が子は仏として戻ってくる

こんばんは。亀山純史と申します。

お子さんを自死で亡くされたとのこと、お悔やみを申し上げるとともに、悔やんでも悔やみきれないことと存じます。
家族が亡くなれば、遺族の方の多くは、故人に対して、生前もっとしてあげれたのではないか、との後悔の念にかられます。ましてや、自死された場合には、その気持ちは私などには計り知れないものでしょう。

さて、ご質問に対して私なりの答えを書かせていただきます。

「自死した人はあの世に行けない」という発言があったようですが、そのようなことは全くありません。しかし、世間ではこのような発言を耳にすることがあります。それは自死することを抑制するために生まれた発言だと思います。

自死した人も、仏様の世界にお生まれになられている、と私は思っています。私たちの心は病んでも、命そのものは病んだりしません。「命を大切にしなさい」とは言いますが、「心を大切にしなさい」とは一般には言いませんよね。それは、命は心を支える大きな働きであり、私たちの命は仏様の命の海から頂いたものだからです。「みんな仏の子」なんです。みんな仏の子であるからこそ、来世に仏様の世界にお生まれになる条件に、死に方はどう関係してくるというのでしょうか。ですから私は、「死に方で来世が決まる」とは思ってはいないのです。

さて、この私に死を通してこの世の無常を教えてくださった人々は、この私にそのような世の道理を教えてくださった仏様だと、私は思っています。そして仏様であるならば、この世での生を終えても、仏様であられるのです。
そして仏様は目には見えなくても、いつも私たちを慈悲の光で明るく照らしてくださっているのです。あなたが亡き子のことを想い手を合わせるところに、あなたの子は仏様として戻ってきてくださっています。

平安朝の女流歌人の和泉式部が、幼い我が子の死を悼んで詠んだ句を最後にご紹介します。
「夢の世に あだにはかなき 身を知れと 教えて帰る 子は知識なり」
(幼くして逝ってしまった我が子は、この私にこの世の無常なることを教えるために、生まれ、そして死んでいった仏さまだったのだ。)

以上が私からの回答です。今回のご相談ですべてが解決することはないと思いますが、少しでもあなたの気持ちに寄り添うことができたならば幸いです。

2023年9月9日 19:33
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...
このお坊さんを応援する

必ずお会いすることできます

拝読させて頂きました。
あなたがお子さんを亡くされて深い悲しみ辛い思いをなさっておられること読ませて頂きました。あなたのその悲しみは想像を超える様な深いものでしょう。あなたのその思い全てとは申しませんけれど、あなたのその悲しみを心よりお察しします。

お子さんが心安らかになります様にと心を込めてお祈りさせて頂きます。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ
お子さんは必ず仏様や神様がお導き下さり、先に往かれた親しい方々やご先祖様がお子さんをあたたかくお迎えなさって下さいます。お子さんは皆さんに再会なさり仏様や神様のもとにて一切の迷いも悩みも苦しみからも救われて心から安心なさり、何の憂いもなく清らかに円満にご成仏なさいます。そしてあなたやご縁ある皆さんをこれからも穏やかにお見守りなさって下さいます。
あなたのその悲しみは消えることはないでしょうが、どうかお子さんが心から安らかになります様に心を込めてお祈りなさって下さい。そしてあなたのお子さんへの思いを全てお子さんや仏様や神様やご先祖様にありのまま素直にお伝えなさって下さい。
お子さんや仏様や神様やご先祖様はあなたのその思いを全て優しく受けとめて下さいます、あなたに寄り添いなぐさめて下さいます。
あなたとお子さんとのご縁はこれからもずっと永遠に続いていくのです。

いつの日かわかりませんが、あなたがその天寿を全うなさる時に必ず仏様や神様があなたをお導き下さり、お子さんがご先祖様を連れて優しくお迎えなさって下さいます。そして再会を喜び合い分かち合い、仏様や神様のもとで一緒に清らかにご成仏なさっていくのです。

どうかあなた自身の心身もいたわって下さい、あなたを大切になさって下さいね。いつでもどこでもどんな状況にあってもお子さんはあなたを見守っていて下さいます。

あなたがこれからもお子さんとのご縁を大切になさり、あなたに与えられた人生を心から豊かに皆さんと一緒に分かち合いながら幸せに生き抜いていかれます様に切にお子さんに祈っています。そしてあなたが仏様や神様のもとにてお子さんに再会なさいます様に切に切に祈っています。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

宜しければまたあなたをお気持ちをお聞かせ下さい。あなたを心よりお待ちしております。

2023年9月10日 15:35
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

亀山様

お忙しい中、回答をありがとうございます。昨日より、何度も何度も読み返しております。

まさかのことが我が身に起こり、これが罪なのか罰なのかと問う日々です。
亀山様の宗派では、霊感を否定しているかと存じます。私の周囲には、「実は自分は霊感がある」と言う人や、看護師をしており病院で霊を見たことがあるという人もいます。
じゃあ私の子も霊となっているのか?と
もう何が何だか、わからなくなります。
日々、家に帰れば「帰ったよ。もしかしたら私には見えないけれど、そこにいるの?」と語りかけてしまう自分がいます。
どうしてこんなふうにならなくてはならないのでしょう。私は“面倒くさい”人間になってしまいました。
こんな悲しみがなぜ私に、と思うと正直なところ南無阿弥陀仏と唱える心境にも今はなれないのです。もう何も信じられない、と言うのが本音です。

和泉式部について教えてくださり、ありがとうございます。切ない愛情が溢れていると思います。まだ私は式部のように思えないです。一生思うことがないのかもしれません。

自死した人はあの世に行けない、の言葉を口にする人に私は問いたいです。なぜそんなことを言うのか。それを証明して見せてほしい、と。
ただ私は子の死因を周囲に話していません。こんな悲しいこと、とても話せません。だから「自死すればあの世に行けない」の言葉を聞いてただ耐えるしかありません。

亀山様の言葉、一語一語に励まされます。
辛さがさらに大きくなれば、いや毎日読んで私の心の支えにしたいと思います。
本当にありがとうございます。

Kousyo Kuuyo Azuma様

お忙しい中、回答をありがとうございます。

我が子の思いもよらぬ死は、私に信ずると言うことを否定するようになりました。
もとより、信仰心の薄っぺらい私は、
あの子の死以来、心が止まり、南無阿弥陀仏と唱えることすらできなくなりました。
手を合わせることも今は何のためにするのか、と虚しく感じてしまいます。(申し訳ありません。どうしてこんなふうになってしまったのでしょう。)

疲弊しきってしまった心は、なかなか思うように前に進んでくれません。
「頑張るぞ」とか「前向きに行こう!」と思えなくなりました。どれだけ時間が必要なのかわかりませんが、Azuma様に回答していただいた南無阿弥陀仏の心境にいつか少しでも近づければと思います。

これからも子との縁は続くと書いてくださっています。今はこんな悲しい縁なら、出会わなければよかったと悲嘆に暮れるばかりです。やはり前に進めません。

けれども、優しく回答してくださったAzuma様の気持ちを無にしないためにも、気丈に生きていくしかないという心境です。
本当にありがとうございます。

「身近・大切な人が自死・自殺」問答一覧

父が亡くなりました

先日、父が亡くなりました。自死でした。 突然のことで心が追い付かず、悲しみに暮れる暇もなく手続きに追われています。 詳しい理由は分かりませんが、おそらく祖母の介護と父自身の病気、借金の返済等が重なり心身ともに疲れてしまっていたのだと思います。 前日には「心が疲れました」と同僚の方に送っていたそうです。 父はとても優しい人でした。とても辛かったはずなのに、私たち家族に心配をかけないよう、普通に接してくれていたことも心が痛いです。 借金が発覚したのは父の死後ですが、介護や病気は家族の問題でもあったと思います。もっと私たちが話を聞けていたら、父は今も生きていてくれていたのかもしれないと思うと涙が止まりません。 特に母と妹は第一発見者なので、もっと心が辛いと思います。 私はこれから一生、父に死という選択を取らせてしまったことを後悔しながら生きていくのだと思います。 借金はどうにかなりそうですが、それより心がとても苦しいです。 一度は父の後を追いたいという気持ちになりましたが、ここまで大事に育ててくれたことを思うととてもできませんでした。 苦しくても生きていきたいという気持ちはあります。 これからどうやって生きていけばいいのでしょうか。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

元旦那の自殺

旦那が失踪したまま離婚し、そのあと自殺しました。 私からのメールは無視していたのに、離婚した途端、会いたいとか人生リセットするとか、彼からメールが来るようになりました。嘘もたくさん。でも放ってました。脅すような内容もあり、怖くもなりました。最後だと来たメールには、会えないならせめて話したい、と。 私は悲しみの中引っ越さねばならず、くたくたでした。参っていて話せる余裕はなく、怖くもあったし、お金の無心だろうと思い、もう話すことない、返信しません、とメールしました。それには既読はつかず、ブロックされました。なので私もここで初めてすべての連絡手段をブロックしました。 その1週間後、警察から彼が自殺したと連絡がありました。失踪した1か月後、離婚届を出した2週間後のことでした。たった1か月のことなのに、長い1か月でした。 メールのブロックを外してみると、最後のメールが来てました。遺書でした。ブロックした次の日の夜に送ってきてました。 ブロックせずにそのとき読んでたとしても、信じなかったかもしれないし、何もアクションを起こせなかったかもしれない。それでも悔やみました。 最後のメールには、まだ来てはいけない、何十年後にまた会おう、みたいな言葉がありました。 私のこと想ってくれてるの?じゃあどうして失踪したの?どうして死なないといけなかったの?悲しかったり、身勝手さに腹が立ったり。ただ、もうこれで何も心配することがなくなったんだとも思ってしまいました。 失踪する前日まではほんとにしあわせでした。彼のことが大好きでした。失踪してから大きな嘘がわかり、離婚になりましたが。どこへ行っても、何をしてても、彼との日々を思い出して辛いです。夜になると余計思い出し、なかなか寝つけません。 ただ、日が経つにつれ、寝れるようになり、お腹がすくようになりました。生活のため、新しい職場で仕事も始めました。 前を向いてくこと、彼は許してくれるでしょうか?これからの人生にどう向きあえばいいのでしょうか?それから、彼はどうしていますか? 長くなってすみません。教えていただけると幸いです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

転校するしかないけどしたくないです

私は私立の中高一貫校に通う高2で、中1から学生寮に入っています。 寮では定期テストの際に部屋チェックがあります。中学生の頃には男性担任が無断で部屋に入り私物を触ることがあり、不快に感じていました。しかし、高校生になると部屋チェックが減ると聞いて我慢していました。 高校生になり、部屋チェック担当が女性の副担任と学年主任(姉妹校から私が高1の時に新しく赴任してきた)に変わり安心しましたが、高1の3度目の部屋チェック(1年前の9月中旬頃)では予告なしに部屋を開けられ、更衣中だった私は驚き、恐怖から鍵を閉めました。すると学年主任がドアをドンドンと強く叩き、開けないと退寮させると脅され、私は泣きながら震えていました。 この出来事を母に話し、心療内科を受診。適応障害とPTSDと診断されました。学校に相談すると、学年主任との接触を減らす配慮がなされましたが、高2になり学年主任に対する接し方の緩和を促すようなプレッシャーをかけられました。そして、再び接触が増え、学校に通うのが辛くなりました。 再度両親が学校と話し合い、学年主任の配置換え(姉妹校に帰ってもらう、最低でも学年主任を離れてもらう等)を求めましたが、対応してもらえず、このままだと学校に通えず出席日数、単位も足らなくなり、留年ないし退学しなければならなくなると思い、私は転校を決意しました。 しかし、中学から5年間も通った学校なので思い出も沢山あり離れ難いです。今回のことで多くの友人や罪のない先生方、両親に迷惑をかけたと感じ、消えたい、死にたいと思うことが沢山ありました。私はもうどうすれば良いのか分かりません。 長くなってしまいましたがアドバイスを頂けると幸いです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

家族とうまくいきません

父親がアル中で暴力を振るい 母親はじっと耐えるだけの機能不全家庭で育ちました。両親は離婚済です。現在母は私と主人と同居です。 疎遠だった父親が倒れ認知症になり誰も面倒を見る人がいないため5年施設や病院などを繋ぎ関わってきましたが3月に亡くなりました。 亡くなる前後ぐらいから同居の母の様子がおかしくなり 自分勝手な言動が目立つようになりました。 「〇〇(父親)が亡くなったら私も仕事を休まなきゃならないの?」 「お骨を家に持って帰りたくない」 「納骨までお骨の置いてある部屋には入りたくないから部屋のドアを閉めて欲しい」 などわがままを言うようになり私と口論になりました。 酷い父親でしたので私も複雑な気持ちで見送り それでもちゃんと送り出そうとしている時に私や主人にそういう発言をするので初めて怒鳴ってしまいました。 そして私も小さい頃からの不満を初めて母にぶつけてしまいました。 そうしたら私に非難されるのが辛い!!と騒ぎ始め、家をでていくと言い出しました。そこから話もせず、納骨だけをすませました。 口論してから2週間ほどは同じ家でも会わないように暮らしていましたが 母が家を出ていきたい!の一点張りで私の心が折れてしまい私が家を出てしまいました。 今は母と主人が一緒に暮らし 私が別居している変な状態です。 父が倒れた時に1人暮らしの母の先を不安に思った主人が同居を提案してくれましたが私は乗り気ではなく主人がせっかく言ってくれたのでと同意してしまったのがいけなかったのだと思います。 元々母が苦手でした。でもその当時は私の子供も一緒に住んでいたので 何とかやっていけると思っていました。 高齢の母を1人暮らしさせることへの不安と母と暮らすことの息苦しさとで葛藤しています。 母は家を出る準備をしていて物件をみにいっているようです。 母のサポートは現在主人がしてくれていて申し訳ない気持ちです。 ずっとアル中の父から母を守ってきましたが 自分勝手な母に疲れてしまいました。今から別居したほうがお互いのためなのでしょうか 母が家をでたら私は自分の家に戻り主人と二人で暮らすつもりです。 3年前に家を出ていった娘と主人も喧嘩をしており 1年以上娘とも会っていません。穏やかな家庭を作りたいと思うのにできないのは私や主人に何か原因があるのでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

身勝手な夫が自死

初めて相談します。 夫が自死しました。 夫から人格否定や物に当たられる家の中を壊す私や子供の物を勝手に壊したり捨てたりするなど長年受けてきて我慢してきました。 ですがこの人は変わらない、と分かり、別居離婚を決意したところ、夫が自死をしたと聞かされました。 夫はうつ病と診断され実家にて休養中でした。 職場での人間関係がうまくできなかったようです。当初は私も話を聞いていましたが、いつものように否定拒否されました。 夫は自分の聞きたい答えだけしか受け付けない人でした。 私が弱った時には甘えるななどと突き放した事、泣くことを許さなかった事、今までの傷つけられた言動を思い出してしまい、辛くなっていきました。要求ばかりする彼につきっきりにならなくてはならないのかと。 20年以上我慢し続けた自分と子どものの時間や傷めた心や体を思うと、どうしても辛かった。 義実家から不満や暴言も受けました。 市へ相談に行き、弁護士にも相談して離婚を決意しました。ですが自死。 これは私が追い詰めたからでしょう。 私がこんな行動を起こさなかったら、彼はその選択をしなかったのでしょう。今までのようにじっと我慢して話を聞き続けていればこのようなことは起きなかったのでしょう。 ですが、夫のことが許せません。 子供にも私にもしてきたことが、亡くなったのに許せません。 身勝手に逝ってしまったことも許せません。 私は薄情で悪人なのでしょうか。 私は人を殺めてしまったのでしょうか。 私は生きていていいのでしょうか。

有り難し有り難し 25
回答数回答 3

自死した両親への思いについて

初めて相談いたします。 自死で亡くなった両親のことについてです。 私の両親は3年前に自死で亡くなりました。 両親は米農家を営んでおり、3きょうだいの末の弟があとを継ぐ予定で一緒に住んでいました。 2021年6月9日、弟からlineで「2日前に出かけた両親と全く連絡がつかない。どこに行ったかもわからない。」と連絡があり、警察に探して頂いたところ、町外れの山中で2人共亡くなっていました。6月7日の朝出かけたあと、昼頃に自死したのではないかとのことでした。 後の警察の事情聴取では、父が地域やJAの役員活動が大変だと話していたこと、母の両親が貯蓄を使い込みお金の援助を求めてきていたこと、ちょうどコロナ禍で私も妹もなかなか帰省できず、友人に会うことも難しく寂しがっていたことなどがわかりましたが、日記や遺書もなく決定的な理由はわからずじまいです。 亡くなる2日前に母と電話したときにもいつもと変わらない様子だったように思えました。 急な別れだったため3年たった今でもなかなか心の整理がつかず、ふとした時に両親が何について自死するほど悩んでいたのか、私に何かできることはなかったのか、と考えてしまいます。 また1年前に私に子供(両親にとっての孫)ができたのですが、他のお母さん達が大変なときに実家を頼れることがとても羨ましく思えます。 やっぱり子育てについてもっと気軽に相談したかったし、助言や手助けしてほしかった。 私の子供が私の両親に会いに行くことはできないんだと、育児に少し疲れたときに涙が出てしまいました。 なんともいえないこの気持ちにも、いつか折り合いをつけられるのでしょうか? ひとりの大人として、親として、がんばっていくしかないとわかってはいますが、もっと両親に頼りたかったと思うのは甘えでしょうか? 長文、乱文を失礼しました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

どこまで援助するべきなのでしょうか。

度々、失礼します。 亡き妻の前夫の子が二人、実の子二人がいます。 長男について悩んでます。 長男は昔から調子に乗りやすいタイプでした。何度も何度も、調子に乗るなと、言い聞かせて来ましたが、反省してもすぐ元に戻ってしまいます。 妻が生前言ってきた「我が家は下もいるから大学まで行った分、少しずつ返金してね」と。就職後、お金が入ると、ろくに貯金もせずに飲み会に参加してました。税金も滞納したり…。 そんな長男も彼女ができ、やがて結婚しました。子供も二人できて、少し大人になったかなと安心してました。それが貯金もなく、大学費用の返金も口だけで滞る日々。 コロナ禍で結婚式は延期してましたが、ちやほやされたいタイプなので、結婚式をしたいと言い出しました。結婚時、結納金を出す約束はしてたので、準備はしていました。 そんな状態でしたが、こどもができれば、新車には乗りたい、家族旅行には行きたい、広いアパートには住みたい、結婚式はやりたい…。貯金は僅か。御祝儀と両家の援助頼み。日程も会場スタッフの言いなりで、家族の予定も聞かず予約してました。5月に控えた結婚式を前に今度は、120万貸してほしいと。自分でローンなどは組まず、都合良い解釈で親から借りようと考えたようです。 大学費用は滞っているにも関わらず、費用120万貸してほしいとなどと、呆れています。ここは心を鬼にするべきか、120万を貸した方が良いのか…。どうしたらいいかわかりません。乱文で申し訳ありません。助言お願いします。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ