hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大好きなペットの死に目に会えなかった

回答数回答 1
有り難し有り難し 19

病気でずっと自宅介護してきた猫です。
親バカですが、本当に性格の可愛い子で甘えん坊で。
自宅で点滴もしていましたが、毎晩嫌がらずジッとしてくれて、共に闘病してきました。

もう改善が認められないこと、これ以上永らえさせるのはかわいそうだと先生と相談し、自宅の点滴をやめてからあれよあれよというまに衰弱しました。

その朝も明け方に私の側にきて辛そうにしていましたが撫でてあげると気持ち良さそうにしてまた眠り始め。
仕事が終わるまで待っててと伝えて出かけました。
色々としてあげたい事を考えながら大急ぎで帰ってきたら、冷たくなっている愛猫が横たわっていました。

確かに今思えば何か訴えるように鳴いていたし、行ってほしくなかったのでは?
1人で逝かせてしまったことが悔やまれて、ショック過ぎて何も手につきません。
ずっと泣いています。

苦しくなかったかな?心細くなかったかな?なんてグルグルと思考が堂々巡りして涙が止まりません。
終わってしまったことは変えられないのですが、後悔がずっと続いていて苦しいです。

2024年6月14日 20:25

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仏様に抱かれ、よく頑張ったねと撫でてもらっていることでしょう

できることなら、いっときもそばを離れず、最期まで看取ってあげたかったですよね。それができればどれだけ違っていたのか…。

ずっと一緒に生きてきた子ですから、強く想い、深く繋がっていたことは確かですよね。だからこそ、最期に一緒にいてやれなかったことに、申し訳なさと悔しさがあるのですよね。ありがとうという気持ちがありながら、ごめんねと寂しくて悲しくて涙が溢れますね。

こればかりは、私の都合で最期を決めることはできず、いのちの最期は仏様にしかわからないことですね。ですが、1人で逝ったのではなく、愛おしいあの子のそばに、仏様はご一緒してくださったことでしょう。どんな命も、どんな最期であっても、そのそばに仏様は救いの手を広げてくださるのです。

最期の瞬間だけを嘆かないで。今まで大切に愛してきた子です。愛情やぬくもりを感じて、その命を生きぬいてくれたことでしょう。目を閉じても、ご家族の映像や声があの子を包んだことでしょう。今は仏様の手のひらに抱かれています。よくがんばったねと、撫でてもらっていることでしょう。

お辛い思いのままに、あの子の名を呼んで、手を合わせてあげましょう。共に過ごした思い出が、辛いままのあなたをきっと支えてくれますよ。

私もこちらから大切に手を合わせますね。合掌

2024年6月15日 0:18
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

温かいお返事をありがとうございました。
「仏様はご一緒してくださった」というお言葉に涙がでます。
今も最期の姿を思い出して涙が出てしまいますが、少しずつ楽しかった思い出を思い出せるようにシフトしていきたいです。

「ペット・大切なものの死」問答一覧

疎遠した友人と自分の犬について

私はパートで働いています。 3年くらい前に人間関係が上手くいかなかったことを理由に十数年くらい付き合っていた友人と疎遠しました。 その友人の心は非常に狭く何年か前に無職で自分もどうにか助けてあげようとしましたがその人から何度か辛辣な言葉も浴びせられたのでもう無理でした。 今、もしその人と話したとしても返ってお互いが精神的に傷ついてしまうこともありラインなどといった連絡も一切していません。疎遠後に2度くらいラインの連絡が友人から来ましたがまたしてもどう頑張って話しても辛辣な言葉を浴びせられぐだぐだのまま話が終わりました。 友人の愛犬は3年前に亡くなりました(これは疎遠後の時の出来事です。)。十数年生きたそうで友人は深く悲しんでいました。 私も小学生の頃からその犬を何度か見たことがあります。 今年から私も母が犬を飼いたがっていたのでポメチワのミックス犬と暮らし始めました。 私の犬は最近散歩が出来るようになり友人が暮らしている家と私の家は歩いて10分くらいで近所なのでその友人に私が犬と一緒に暮らしていることがバレないか非常に怖くて心配です。 嫉妬されそうだと思いました。 なので母が犬を飼いたがっているのが分かった時から私はかなり複雑な思いをしました。 ですが母が家族の犬を来るのを期待してるのを見て私はとても反対出来ませんでした。 それで犬を飼い始めることになりました。 また、今年の2月に7歳の文鳥を亡くしました。今も時々涙を浮かべます。 なのできっと友人が愛犬を亡くした時と同じ気持ちになっていると思います。 友人が疎遠後に新しいペットと暮らし始めたのかどうかもわからず文鳥を亡くしたとはいえもし犬と暮らしていることがバレたら友人がどう思うか不安で仕方ありません。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

愛犬の死

1か月前、愛犬が16歳で亡くなりました。 1年前に血液検査で慢性腎臓病と診断が出ました。 亡くなる半年前に血液検査の数値があまり良くなく諸事情もあり県外の病院に転院しました。そこから毎週、投薬、点滴、注射等の治療で通院しました。 犬の慢性腎臓病は人間と違い透析治療ができる病院がなく(できる病院もあるらしい?)食事療法や皮下点滴など進行を遅らせる事しかできないので通院しながら様子見でした。今年の3月初めまでは食欲もあり元気に過ごしていました。 3月中旬、前日までは元気だったのに体調が良くなく病院へ行き検査をしたら急性膵炎を併発していると言われ、急遽、入院になりました。入院中はお見舞いに毎日通い4日目に先生が、もう1日入院させましょう。と言いそれに従いました。 まさか退院後、その日に亡くなるとは思っても見ませんでした。 血液検査は毎回していたので何故、膵炎は見つけられなかったのか?あの時、退院させていれば亡くなる事は無かったのか?と考えたり先生や治療方法に不信感が募ったり、私のせいで愛犬は亡くなってしまったのか?など考えると、いたたまれない気持ちになり苦しい気持ちになりました。 16年と言う年月はとても長く、ついこの間まで家にいた子がいない、気配も感じないと思うと喪失感でいっぱいです。骨壷や遺影を見ると涙が出ます。 家族は愛犬が夢によく出てくると言いますが未だに私の夢の中には1度も出てきてくれません。夢に出てきたら私がまた泣くと思うから出てこない。と家族は言います。 正直、自分自身、愛犬に尽くしやり切った感は凄くあります。でも何処か罪悪感もあります。 あの世でも、病気も治り元気に楽しく過ごしているのか?いつか生まれ変わったら、どんな形であれウチに戻ってきてくれるのか?ウチの家族になって幸せだったのか?など考える毎日です。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

死んで詫びるほかないと決心しております

まずは先に謝らせてください。 皆様のお時間を取らせてしまい、また貴重な場所を頂戴してしまい、本当に申し訳ございません。 本来なら黙って実行するのが筋なのですが… 私は現在300万の借金を抱えています。 そして死亡保険が300万支払われます。 私の命に一切の価値がないことは生まれた時から承知しておりますが、父、母、祖母のため、兄弟のため、負債を残さず死ねると知り、一両日中に決行しようと考えております。 またその際は近隣でずっと迷惑をかけている暴走族を道連れにできればと思っております。 ほとんどの方からすれば300万円は安くはなくとも、どうにかなる金額だと思います。 しかしすべての稼ぐ方法が消滅した私にとっては、無限にも等しい金額です。 超重度のアトピーとASD、おまけにコミュニケーションスキルがなく、まともな就職についたことがありません。 毎年なんとか仕事をいただけないかと努力していますが、断られた会社はゆうに500を超えました。 もう努力する気力もなくなってしまいました。 支援を受けられるほどの障害もないためあらゆる機関から見放されました。 また、自分は愛しているのに誰からも愛されず、ただ一人とも心を通わせられることはなかったです。 家庭にいて、集団にいて、ずっと孤独でした。 学校も社会も、私にとってはいじめを受けるための場でしかありませんでした。 家族もきっと、私の死を喜んでくれると思います。 普通に生まれたかったです。 どうか死にゆく私にせめてもの慈悲として、念仏を賜れないでしょうか。 それをいただいたのち、暴走族のバイクに特攻しようと思います。 何卒よろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ