お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

亡くなった元彼に対して

先日はご回答をしていただきありがとうございました。とても参考になりました。

亡くなった元彼のお墓参りは行ってもいいということで安心しました。

元彼のお墓参りについては家族には決して言わず、元彼のことは私の心の中だけで想い供養をしていくつもりです。

それが家族への愛情だと思いますし、家族のことはこれからも大切にしていくつもりです。

元彼のことはどうしても忘れられないし、若くして不慮の事故でこの世に未練を残しながら亡くなった元彼を忘れてしまうなんて元彼が可哀想でとてもできません。

以前付き合っていた人を前向きに捉えるために忘れようとするのはあると思いますが、亡くなってしまった故人を忘れようとするのもなんか薄情な気もしますし、相手は亡くなってしまっているので
やはり対応の仕方も慎重になってきます。

今後は元彼に対しての供養として、元彼のことは忘れない、自分の心の中で想ってあげる、時々お墓参りに行く、元彼に恥じない生き方をしていくと自分自身心掛けて生きていくつもりですが、今の私の立場からしてこのような考え方は正しいですか?それとも間違っていますか?

中には、もう結婚して夫や子供もいるから忘れたほうがいいと言う人もいました。

私の元彼に対する心掛けは間違ってますか?
どうかご教示下さい。宜しくお願い致します。

有り難し 5
回答 1

質問投稿日: 2014年8月25日 0:28

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ブルーアイ 様。

以前のご質問に、星僧正がお答えの通りで御座いましょう。
「御命日など、思い出したときなどにお墓詣りをなさっては 如何でしょうか。」
私も其れをお奨め致します。
迷わずお続けになられればと存じますよ。

3年10ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございました。
今後は思い立った時にはお墓参りに行こうと思います。

彼のことは私の心の中だけに留めておいて心の中で供養してあげようと思います。

ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ