お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

座禅について

私は最近座禅にチャレンジしているのですが、座禅中呼吸がとても苦しくて困っています。息を長く吐けなくて、腹筋に力が入ってしまいます。座禅をしたあとは、する前よりも疲れています。どうしたらいいでしょうか。力まないようにやっているつもりなんですが・・・。

有り難し 12
回答 1

質問投稿日: 2013年3月4日 2:10

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

“りきまないように・・・”頑張りすぎ?そして、直接指導を受けてみては?

fumiyaさん、こんにちは。

最近坐禅にチャレンジなさっているとのこと、すばらしいですね。経験則ではありますが、お答えします。
『座禅中呼吸がとても苦しくて困っています。息を長く吐けなくて、腹筋に力が入ってしまいます。』

坐禅とは「ただ、いい姿勢で、いい呼吸に集中する」とも言えます。
あなたの思う「いい姿勢」はなんですか?「いい呼吸」はなんですか?

息を長く吐こう、と無理をしていませんか。普通に深呼吸すればいいのだと思いますよ。特別な呼吸法があるわけではないのです。
姿勢については、“腰が落ちないように、肩肘張らずにリラックス”しましょう。
坐禅!というと、ガッチリじっとしているイメージがあるかもしれませんが、それは違います。むしろゆったりと。まったく動かないなんて無理じゃないですか?

悶々悩むのもいいかもしれませんが、禅寺での坐禅会で直接ご指導願ってください。人に見てもらって、お話しを聞くのが一番ですよ。本を買って、自分だけでなんとかしてやろう・・という方がいますが、よからぬことです。本というのは、たとえばの話ですが。

仲間と一緒にすることです。
残念ながら、独りよがりになってしまいますから。

5年1ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ