お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人に流される自分が嫌で仕方ないです

私は小さい時から人に影響されることが多いです。
自分でコレだ!と思っていても、他人の言動や行動を見てやっぱ違うのかなと流されてしまいます。決して内向的な性格でなく、自分の意見をはっきりと主張することも全然苦手ではないです。しかし自分の軸がブレブレで、すぐ影響されてしまいます。

最近ではよくSNSで友人の活躍や、充実した生活を見て、自分のモチベーションが下がったり、急に焦ったりしてしまいます。そんな自分が嫌で嫌で仕方ないです。
どうすれば人に影響されることなく、自分の軸をしっかりと維持することができるでしょうか。自分をしっかりと強く持つ心構えや、言葉、考え方などあれば教えていただきたいです。

心構え・生きる智慧
有り難し 9
回答 1

質問投稿日: 2016年7月7日 3:02

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

唯称寺

大乗

わかります。

べべさんの気持ちすごくよくわかります。

見るもの、聞くものによって心がコロコロするんですよね。

私の宗派(浄土宗)の宗祖
法然上人という方はこんなお歌を詠まれています。

『池の水 人の心に似たりけり 濁り澄むことさだめなければ』

こんな意味です。
「池の水は人の心に似ていますね、濁ったり澄んだり落ち着かないのですから」

さっきまで清らかに澄みわたり底まで見えていたかと思うと、1匹の魚が底を巻き上げ濁ったりする。

そのような私たちの『心』である。
と法然上人はおっしゃっています。

心というのは本質的にこのようなものなのです。

だから肩肘はらず、

濁ったり、澄んだり、ブレたりしながらでいいんですよ。

3年前

「自分が嫌い・自己嫌悪・好きになれない」問答一覧

「自分が嫌い・自己嫌悪・好きになれない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ