お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人間による動物や虫の死が悲しい

お世話になります。

私は動物が好きで、テレビや新聞や人からの話などでも、動物虐待や事故、死に関して見聞きするとひどく悲しみ、落ち込み、やるせない気持ちになります。

虫などは触りたいほど好きではないですが、出来るだけ生かしてあげたいので、家の中にいても箱などで捕まえて外に逃がしています。

ですが、家の中にいる蟻の行列を家族は掃除機で吸い取ったりします。マイマイガなども駆除しています。

綺麗事を言っていられないのは分かるのですが、熊や猿や鹿、猪が命懸けで里や町へ降りてこなければならないほどの、今の環境が悪いし、それを作ったのは人間だと思うので、それをどうにかしたいです。

教えてください。どうしたら平安が保たれるのでしょうか?

世の中・自然
有り難し 13
回答 1

質問投稿日: 2016年8月16日 8:39

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あまたの生命を大切に

拝読させて頂きました。
あなたのおっしゃることしごくもっともです。私もそう思います。
ですからまずは自分自身があまたのいのちを大切に思うことです。毎日朝昼晩頂くご飯も生き物のいのちを頂いております。そのことにまず感謝して生かされていることを自覚することからではないでしょうか。
そして様々な生き物と共存できるように自分になりに考えていくべきかと思います。

人間は人類は様々な環境や世界や生き物を破壊し殺しています。
その現状をしっかりと考えていかねばなりません。個人でできることに限りはありますが私たちはそのような罪を犯していることを反省し改善してていかねばならないと思います。
少しずつですがそのようにまわりのいのちを大切なさり、これから生きて頂きたいと存じます。どうかあなたも私もあまたの生命を大切に思い生きていきましょうね。

3年前

質問者からの有り難し - お礼

お礼のコメントが遅くなり申し訳ございませんでした。

ずっとずっとご回答の内容を考えていました。

お坊様のおっしゃる通りだと思います。
たくさんの命によって、私は生かされている。
そのことが、喜びよりも切なさになります。
でも、これまで以上に生き物、命を大切にしていこうと思います。

似たような質問のページも読み、頭ではわかりますが、気持ちでは苦しくなります。
もっと本質を見ていけるようになりたいです。
お忙しい中ありがとうございました。

「動物・ペットについて」問答一覧

「動物・ペットについて」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ