hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お坊さんを訪ねにお寺に行っても大丈夫でしょうか。

回答数回答 2
有り難し有り難し 73

先日身内の葬儀でお世話になったお坊さんともう一度お話ししたいのですが、そういった目的でお寺をお訪ねしても大丈夫でしょうか。
私にはもちろん、私の家族に対しても優しく接してくださり、世間話などの会話も楽しく、沈んでいた心が軽くなるようでした。
そのお坊さんに対しての恋愛感情なのか、もう一度お目にかかりたいと思うようになりましたが、しばらくはお寺に伺う機会がありません。
名前も知らないお坊さんに会いに行くなどとは、やはり失礼でしょうか。
ただ、年齢と独身ということだけは覚えています。
お恥ずかしい質問ですみません。
どうぞよろしくお願いいたします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

まったく失礼ではありません

きみさん、こんにちは。

”名前も知らないお坊さんに会いに行くなどとは、やはり失礼でしょうか。 ”とのご質問ですが、まったく失礼ではない・・と思います。

”お寺に伺う機会がない”とのことですが、墓参のついで、法事のついで、法事の相談のついで、お寺を見たい、本尊にお参りしたい、葬儀のお礼に・・・とタイミングは無くは無いです。あります。
また、ストレートに、”私にはもちろん、私の家族に対しても優しく接してくださり、世間話などの会話も楽しく、沈んでいた心が軽くなるようでした。 ”の感謝の言葉を言いに上がるなど。

ただ、そのお寺様が時間をとれるか、行っても肝心の和尚さんがいない場合もあるかも・・・が分からないので、電話なり連絡してチェックするのが吉でしょうか(玄関先がいいのか、客間にあがるくらいがいいのかにもよりますね)。

「先日葬儀にお越しいただき、お世話になったものです。失礼なことをお聞きしますが、あのー・・和尚さんっていつもお寺にいらっしゃるんですか?」と直接聞けばよろしいかと。なんでそんなこと聞くのか問われたら、「いや、普通に挨拶したいだけです」と答えればいいかと存じます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...

きみ様。

向井 真人 師も仰る様に、全く失礼には当たりませんよ。

お邪魔したい日時を予めお寺にお電話にてお尋ねをされ、
お寺様とのご都合等と合致すればお伺いしてお話為さいませ。

そんなに小難しく考えなくても良いのですよ。
我々も人間ですし、何等特別な存在でもありませんから…ね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
失礼にはならないとのこと、安心致しました。
少し難しく考え過ぎていたのかもしれませんね。
参考にさせていただきます。
背中を押してくださりありがとうございました。

「お坊さんと出会い、恋愛、結婚」問答一覧

お寺の服装について

私は今、お坊さんと真剣にお付き合いさせて頂いています。 彼の家がお寺で、遊びに行った事もあり、その際に私の見た目が派手だと言われました。 明るめの茶髪で、よくミニスカートにタイツなど履いてお邪魔していました。 彼のご両親から髪の色や服装について、もっと落ち着いた髪色で地味な服を着なさいと言われ、私は凄く嫌な気持ちになりました。 洋服が好きで、彼の前ですしオシャレもしたいし、まだ彼女という立場から、見た目全部をお寺に合わせなくても、いいんじゃないかと思っています。 「お檀家さんの目もあるし、お檀家さんから攻撃されないように、なるべく言われることを少なくしなさい」 「将来お寺に入るときに、その住職さんにもこの2人なら任せられるとアピールしなきゃいけないから、今のうちに誰に見られてもいいようにしなさい」 ご両親の言うことも分かりますが、どうも自分の中で納得できないのです。 後でも先でも、やらなければならない事は承知しているのですが、自分らしさを抑えて、好きでもない服を着ることに抵抗があるのです… これはワガママなのでしょうか? どうしたら気持ちを落ち着かせて、前向きになれるのでしょうか?

有り難し有り難し 41
回答数回答 3

お坊さんの彼との子どもに自由はあるのか。

お盆のお忙しい時に失礼します。 お坊さんの彼と、子どもについての考えが違いすぎて、今後のお付き合いを考えています。 私は将来自分の子どもに、「自分のやりたいことをやりなさい」と言いたいです。子どもが寺を継ぎたくないと言った時、私はその気持ちを尊重したいですが、彼氏さんやその家族はきっとお怒りになると思います。僧侶となる子どもを育てるつもりがないなら、私は彼氏さんと付き合い続けるべきではないのではと最近考えています。 檀家さんからお預かりしたお寺を守る。それはとても大切なことだとは理解しています。でも、守る方法は世襲以外にもあるのではないでしょうか。 お檀家さんも、小さい頃から知っている子どもなら信頼できると、住職の子に次代を望まれるのかなと思います。でも、優れた住職の子が優れているとは限りません。お檀家さんの「墓を守ってほしい」という思いに対して、世襲は最善策ではないのではないでしょうか。 子どもが自分から僧侶になりたいと言うなら問題は何もありません。子どもが寺を継がないと決めた時のために、お寺から出ても生活できるお金を今から貯めておくべきだと私は考えました。でも、彼氏さんは自分の代で寺を他人に譲るなど、そのためにお金を貯めるなど考えたくないと言います。 私の考えは一方的なのでしょうか。もうお別れするしかないのでしょうか。 まとまりのない質問になってしまい申し訳ありません。何かお考えをお聞かせくださるとありがたいです。お願いします。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る