お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

学校に行くのが怖いです

昔からずっといじめられていて、学校に行くのが怖いです。
また対人恐怖症で、人の集まりなどもとても苦痛です。
学校に行くのが毎日嫌で仕方なくてつらいです。どうしたらいいのか分かりません。
自殺も考えています。

有り難し 24
回答 2

質問投稿日: 2015年4月20日 18:34

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたにメッセージが届いています。

以下、以前hasunohaにご質問くださった方からあなたへのお便りです。
「こんにちは、私は今大学生です。私は学校に行けない人間でした。
学校で先生に怒鳴られその場で気絶してしまいトラウマとなって行けなくなってしまったのです。
その時はなぜこんなに辛いのに生きなくてはならないのか、なぜ誰も助けてくれないのか、毎日辛くて親にもあたってしまいました。
沢山本を読み人にも相談しました。 先日、私が大学に行けるきっかけとなったのが、hasunohaを通してお寺でお話を聞いてもらい、お話しを聞く事でした。
そこで私が聞いた話は、物事はただの事実として存在していて、そこに自分流の考えを付け加えるから苦しくなるというものでした。
例えば雪掻きをしていると寒くて震えます。しかし寒いという事実そのものは私を傷つけません。これは悪い、苦しいと自分の思い込みですべてを苦しいもののままにさせているだけだったのです。
私はこれを知り大学に行って確かめてみたくなりました。先生と話す時の心臓の動悸は凄いものでした。しかし、動悸は動悸。素敵な女性と話して緊張する時も、嫌いな先生と話す時の動悸も同じなのです。
動悸は凄かったですが、別にそれは体の反応・状態であって私を苦しめるものではなくなりました。私が事前に想像して自分を苦しめていた事も、何一つ起こりませんでした。一番私を苦しめていたのは私の考えであったということが良く分かり、 人と話せない、物事が上手くやれない、全て物事の方を悪いものとしてきるのは自分だったのです。周りの言う事は関係ありません。 それからは物事に良し悪しの解釈をせず、楽な生き方をしています。 必ず解決策は存在します。私の場合は本を読む事、特に人に話を聞いてもらう事はとても効果的です。 辛い、死にたいなどの悩みは人に話しづらく、聞いてももらえないのではないかと心配で辛くなります。 しかしどんな深刻な悩みでも必ず聞いてくれる人はいます。そういう場所があります。同情も敬遠もされません、ただ聞いて解決策を教えてくれます。必ず楽な気持ちになる事ができます。 どうか人に助けを求めて下さい、そして聞いてくれる人を探して下さい、それはお寺でも、そういった電話でも、何でも良いのです。 繰り返しますが必ず楽な気持ちになる事ができます。 あなたが生き生きと笑って過ごせる事を祈っています。」

3年5ヶ月前
回答僧

願誉浄史

対人恐怖症の診断あり?

対人恐怖症というのは、医療機関で診断を受けたのでしょうか?
だとしたら、自殺願望についても、医療機関に相談してみてください。
とりあえず、精神的にまいっているときは、無理をしないほうがいいと思います。
学校は、休学とかは無理なのでしょうか?
例えば、腰を痛めている人に重い荷物を持たせる人はいません。
風邪で高熱の人にマラソンをさせる人はいません。
しかし、精神が弱っている人には、外見でそれがわからないから、無理をさせる人が多くいます。
とにかく、医療機関に相談してみてはどうでしょうか?
心は変化します。今の状態が永遠に続くわけではありません。
今は、この1秒、1時間、1日を生きのびることが重要です。

3年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

コメントありがとうございます。
医療機関で診断を受けております。
躊躇って話せなかったのですが、自殺願望について話してみようと思います。
休学はまだ分からないので確認してみます。

関連する問答
このページの先頭へ