お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

ニート引きこもり問題に興味があります。

ニートや引きこもり問題に対して大変興味があります。

できればNPOやボランティアでいいのでそれに関連する組織などで色々な勉強をする機会があればいいと思うのですが、ネットでどれだけ調べてもピンとくるのが見つかりません。

しかしそれは苦しんでいる当事者を助けたいといった気持ちからではありません。はっきりいってボランティアはしてあげてる的なニュアンスを凄く感じて嫌いですし、おこがましいと思います。

そうではなくて自分自身が抱えている問題が彼らに凄く近い気がして一緒に乗り切っていける仲間が欲しいというのが本音です。

僕は生き方の多様化という点に大変興味があり、好きでこのような生き方をしている分にはそれでいいと思うんです。ですが、本当はもっと色々な事がしたいと思っているのにできない人たちの爆発的なエネルギーが凄くもったいない気がします。

何かを頑張りたくても一人で頑張っていくのって本当に難しいですw

僕の周りには割とニートや引きこもりの友達がいるのですが、魅力的で本当にやさしい人たちです。

良くニート引きこもりは自分達にも少なからず原因があると言われますが、それは虐めで虐められる方にも原因があると言っているのと同じような感じのような気がします。

何か始めたい。何かを!!でも何をどう始めてよいか分からず無駄に月日だけが流れてしまっています。

何かお知恵をいただけたら幸いです。

心構え・生きる智慧
有り難し 28
回答 3

質問投稿日: 2017年1月27日 15:08

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ニートこそ世界を救う 闇の中で光の当たる国会づくり

お釈迦さまも祖師もみなはじめはニートです。
ニートは過渡期です。
人生の中で答えを探して蝶で言えばサナギ。
花で言えばつぼみ。ともに大事な期間です。
ただ表の世界でサナギをやっているか、家の中でサナギをやっているかの違いです。
感性の鋭さ、その道の美を追求する脳力は常人の及ぶところではありません。
この社会の評価基準が彼らを受け入れる度量がないだけではないでしょうか。
彼らがその道の分野で言及すれば大きな民意となって世の中を動かす力となっています。
いっそのこと人間はみなニートだと思ってみてはいかがでしょうか。
誰もがその道、その分野の選ばれし専門家なのです。
誰もがその道、その分野の選ばれし天才なのです。
誰もがニートではなくニート以前の人間なのです。
その人間の世界で愚かしい事、苦しいことが蔓延しているおかしな時代だから、誰もが救われる智恵を練っているのです。
傷つけあい、けなしあい、バカにしあうこの世の中で傷つかなかった人、単にたまたまラッキーだっただけではないでしょうか。
健全な人、健全を装っている人たちは誰でもみんないつかは傷ついて同じ運命を歩む可能性があるだけです。
だから私たちは、同じ人間同士として共存していく中で、差別なくあなたのように、人間はみな同じ存在として互いに尊厳を認め合って世の中で少し異質な人たちとみられている壁を壊す必要があると思います。
世間がニートさまたちを闇とみるならば、その闇の中で光の当たる場所を作っていけばよいのではないでしょうか。
すでにインターネットを通して、彼らがのびのびと泳ぎ回る空間があるわけですから、そういう中でこの世を厭い嫌うことや人間同士でけなしあったり、バカにしあったりすることを卒業した方々が集う世界を誕生させてください。
すべての職業の方々が感心するようなすばらしい知恵を発信していく本当の意味でのこの世をよくするための智恵が集まる国会が作られていくでしょう。

2年6ヶ月前

今すぐにでも始められます。

えっとまず、あなたが求めておられるのは・・・・
ニートの方々と共に分かち合い成長していきたいという事ですね。

自分自身が抱えている問題や価値観が近い人を求めているのであれば、、、
特にニートの方々を引き合いに出されなくてもいいのではないかと私は思いますが・・・

ちょっと他者の領域に踏み込まれ過ぎているような気がします・・・

とりあえず、ネットなどでニートの方々と接点を持たれ、ご自身の想いを語られては、いかがですか?
あなたの訴えに共感してくれる方がおられるかも知れません。

あなたから始めるしかないことは、お分かりですよね。
今すぐにでも出来ることですよ。

ご自身の可能性を信じて下さい。

2年6ヶ月前

日々是吉日

拝読させていただきました。
愛知県にもフリースクールというものが調べると出てきますよ。
そちらにお電話されてみてはいかがでしょう?
ボランティアの「してあげている感」そうですねおっしゃりたい事に共感いたします
私は震災以降沢山のボランティアを行うようになりましたが
その活動の中で「いかなる奉仕であってもも一方的に与え続けるなどそもそもありえない事なのだ」とある時気がつきました
もしボランティアをしていて一方的に「私は与えている」と認識しているとしたら?
「これはちょっと待ちなさい」という話になります。
そもそも物事は全て相互関係でなりたっていますので
助けていると同時に何かを得ているものなのです。
問題があるとしたら、それに気がついていない時なのですね

謙虚とは虚を嫌うと書きます
もし何かしてやっていると思ってやっているのならすなわち虚
頂いている事を感じているならばそれすなわち謙虚なのだと
私も大事にしてます
この言葉をいつも心の中で大事にしてご活躍ください。

また日々是吉日という言葉があります
何かを始めるのに吉日を選ぶ必要はない
毎日が吉日なのだから悩んでいる暇は無いということです
今日も間もなく暗くなります
しかし今日はまだ終わってません
今日始められる事はなんだろう?

人生結局自分のケツを叩けるのは自分だけ

ということで私も作務もうひと頑張りするといたします

合掌

2年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

海老原 学善様

ご回答ありがとうございます!今回にニートの方々や引きこもりの方たちを引き合いに出しましたのは現状に対して不満を持っているのに関わらず社会的要因から打開策が見つからない方が多いのと自分の経験上優しくて人間的に本来魅力があるのにも関わらず環境等により性格が歪められてしまっている人が多い事に問題視しており、その立場が自分と似ていて共感できる人が多いと思ったからです。

仰られるている通り自分自身の価値観と似ている仲間が見つかればいいのですが、何か一つテーマがなければ漠然としすぎていて言いたい事が伝わらないと思ったからです。何か探して見たいと思います。

丸山 晃俊様

ご回答ありがとうございます!!

今日何が始める事ができるかもっとしっかり考えるべきですね!その際謙虚な気持ちを忘れてはいけませんね。

丹下 覚元様

ご回答ありがとうございました!ご回答の内容を見て僕が思っているけど中々表現できずもどかしく思っているポイントを見事に記していただき感謝します。文章を見て感動いたしました。いくら思っている事を誰かに伝えても結局誰にも分かって貰えないと半ば諦めていましたが、丹下 覚元様の内容で分かってくださる方がいるのだと感激いたしました!!少し勇気がでたので今の自分に何ができるか考えて精進していきたいと思います。

「ひきこもり・ニート」問答一覧

「ひきこもり・ニート」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ