お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

私をいじめた男子たちを、未だに許せない

私は、小学校4年ごろ~中学校2年にかけて、ある男子たちから、壮絶ないじめを受けていました。

理由は、私は算数や理科は不得手だったものの、漢字の書き取りや習字、作文、絵や工作などが得意で、夏休み明けには必ず絵や工作で賞を取り、作文に至っては、区のカレンダーに掲載されたこともあります。

『それが生意気だ』と、それだけの理由で、毎日毎日、机の中に墨汁や牛乳、ゴミを入れられ、教科書は引きちぎられ、体操着は切られ、挙句は強姦寸前のところまでいきました。中学2年までは毎日が地獄で、親兄弟すらも味方になってくれず、何度も死を考えました。

それから20年以上経ちます。今は私も結婚して、一女をもうけ、幸せですが、時折、その私をいじめた男子たちのことが頭をよぎり、なんとか復讐してやりたいという気持ちが沸き、イライラしてどうしようもなくなる時があります。

出来ることなら忘れたいです。でも忘れられないのです。

いじめた男子たちは、どうせ私をいじめたことなどキレイに忘れ、今ではいいお父さんぶっているに決まっているのです。

そうやって、人を傷つけた人間たちが、のうのうと生きているのが、許せないのです。

どうしたら忘れられますか?

ご回答よろしくお願い致します。

怒りを抑える
有り難し 22
回答 1

質問投稿日: 2017年2月8日 18:50

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今のあなたを大事になさって下さい…

 人を許せず、憎み続けるとどうなるか…御自身の形相や精神が良くない方へと変化してしまいます。
 心と身体は密接に関係しています。憎悪は間違いなくあなた御自身をむしばみます。
 だから、そのいじめた男子の為ではなく、あなたご自身の為にそれらの人を憎むことを止めて下さい。
 もう十分あなたは苦しんだはずです。だから、もう御自身に『あの人達を憎むことを止めて良いんだよ』とおっしゃってあげて下さい。
 そして、『あ~疲れた。何か自分の為に買おう、食べよう。そしてあのことはもう忘れよう。一生涯』と誓って下さい。
 他の誰のためでもない…あなたご自身の為に。
 あと、その男子達が「良いお父さんになってる」かどうかは分かりません。
 仏法の因果の道理から申すならば、「行動がその人を規定していく」のです。
 ですから、「あなたに壮絶なイジメをはたらいた」人は、必ず「あなたに壮絶なイジメをはたらいた」人生を歩みます。それが幸せな人生なのかどうなのか…どうなのでしょうね。
 もう、そんなどうでもよい無関係な人間のことは放っておいて、今のあなた、ご家族を大切になさって下さい。そこにしかあなたの生き方は無く。そこにしかあなたの幸せは存在しないと思います。
 辛い思いはまたどうぞ、ここ「ハスノハ」で打ち明けて下さいませ…。

2年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございます。

私は今も苦しんでおります。
安定剤・眠剤なしでは生きていけない身体になっており、今も精神科に月一で通院しなくてはならないのです。
今だって辛いです。相手を殺したいほど憎んで生きてます。
とりあえず今は、娘を育てることに尽力し、今現在はお腹が空いてるので、何か食べようと思います。
ありがとうございました。

「職場・学校・昔からのいじめ」問答一覧

「職場・学校・昔からのいじめ」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ