お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

浄土真宗、曹洞宗、真言宗

すみません、タイトルはあるお坊さんから見られないようにするためのものです。

相談です。

私は在家出身ですが、運よく師僧に恵まれました。 その師僧と友人が、私が精神病で実家で自宅療養していることについて、私の病状もよく知らないで、障害者なのを言い訳して実家で自宅療養するな、独り暮らししろ、親が自立を許してくれないなら失踪しろ、成人したら失踪して親を困らせても構わない、と言ってきました。

実家を出て就職して独り暮らしするには、作業所の管理人や主治医の判断が必要になるのに、それを言い訳にするな、だの言ってきて。

自立しろというのはわかるんですが、そのために失踪して家族に心配かけても構わない、成人なんだから、とかおかしくないですか?

師僧も友人も上記のような意見で追い詰めてくるんです。友人のほうは子供扱いして罵詈雑言並べ立て、私は謝ったのに一切謝罪なし。

師僧いわく、本当の親孝行とは社会に貢献することであって親に心配をかけないことではないから失踪して家族を心配させてもいいんだそうです。実家で療養して働いておらず、社会に貢献していない障害者はみんな親不孝ということです。
障害者がみんな実家を出られるわけじゃありません、ひとによって病状が違うからです。

裏切られた気持ちで落ち込んでいると、裏切られたくらいで怒る私の器が小さいんだ、とも言われました。

ひとりで大泣きしました。この出来事のせいで最近まで治っていた幻聴が再発し、心もずたずたです。いまも泣きながらこれを書いています。

私が可笑しいんでしょうか?
皆さんどう思われますか?

有り難し 20
回答 3

質問投稿日: 2017年6月27日 9:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

失踪はやめましょう。

失踪は立派な親不孝だと思います。

私も自立する事は凄く大事な事だと思いますが、失踪は自立ではありません。

社会貢献する事は凄く良い事ですが、まずご自身がしっかり地に足をつけれるようになって、精神的に親から巣立って行く。その姿を親に見てもらう事が親孝行ではないでしょうか。

それでも親は不安になる時があるはず。
そんな時はまやさんの方からご両親に報告も兼ねてお話をして安心して頂く事も親孝行なんじゃないかな。
私はそう感じます。

なので、今無理矢理周りに心配掛けて失踪とかやめましょう。
まずはしっかり心身共に癒されてから、行動に移して下さい。
そしてこれまで辛い想いをされた経験を他の方にお話なさって下さい。
今のまやさんの様に心から辛い想いをされてる方は沢山います。
いつの日かまやさんの経験が他の方の心の支えになれば素晴らしい事だな!と勝手に思ってます(笑)

大丈夫!まやさんは間違ってないと私も思います^_^

2年1ヶ月前

もしあなたがご家族から虐待など受けているのでしたら、家を出ることも良いでしょう。しかし、ご家族と良好な関係であるなら、無理して家を出る必要はないと思います。
周りの人の助けを借りて、心と体の健康を取り戻すことを優先してください。
自立というのは誰かの言いなりでは無く、自分の考えに従って生きることです。
あなた自身が、自宅で療養して少しずつ体調を良くしながら、親になるべく心配をかけずに社会に貢献していきたい、そのように考えて生きるなら、それは精神的には自立しているのです。
自分の考えを捨てて、他者の考えに従って生きるのは自立とは言えません。
あなたはおかしくないと思います。

2年1ヶ月前

あなたは正しいです

拝読させて頂きました。
私も聖章師のおしゃるとおりあなたはおかしくはないと思います。
むしろ正常であると思います。

様々な状況やいきさつが今まであって今があるでしょうからどれがいい悪いということも一概には言えませんが少なくともあなたのお考えは正しいと私は思います。

人は誰もお互いに尊重しあいながら心も身体も健やかに生活する権利があります。同時にそれが生きていく条件です。他者に対してアドバイスしたりサポートしたり助けることは共に生きていく為には大切なことですが、人の意志を無視して強制したりする行為は侵害です。つまり罪でしょう。

たとえ障がいをもっていたても生きる権利はありますし、社会に迷惑をかけているわけではありません。障がいをもった方が親不孝ではありません。

社会に貢献することも大切な行いですが、先ずは自分自身が心も身体も健やかに生きる事周りの方々や家族と共に仲良く助け合いながら生きることが何より大切でしょう。

その方々とのご関係もあるでしょうが、それよりもあなた自身の先ず心も身体も休めてそして病があれば診察を受けて回復なさってくださいね。
そして心を落ち着けて頂いてその方々とのご関係を見つめなおしてみましょう。
別に急ぐことでもないです。
あなた自身の体調や健康状態を鑑みてじっくりとお考えなさりご判断なさってください。

あなたがこれから少しずつ心も身体も回復し癒されていかれて皆さんと共に心から仲良く健やかに生きていかれます様心よりお祈り申し上げます。
どうかまたここにいらしてくださね。

あなたをお待ちしています。あなたは独りではありませんからね。

再度拝読させて頂きました。それでもあなたが間違っているとかそういわれるかもしれませんでしょう。しばらくはうんうん、とうなずいていてもほっときましょう。そして英気を養ってくださいね。そうして力を回復させてから今後のお付き合いも考えてみてくださいね。
例え師であっても間違った意見や考え方の方々はいらっしゃいます。先生も全て正しい訳ではありませんからね。どうか無理なく心の負担を減らしてくださいね。

2年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

みなさん、ありがとうございました。やっぱり、わたしのほうが正しいですよね。いくら師僧や友人だからって頭おかしいですよね
みなさん、回答ありがとうございました

友人など、私が実家療養の身で色々な宗教を学んでいることを理由に私の出家の夢をバカにしました。そのうえ、私のことを他人に迷惑をかけていることに気づいていないんでしょ、などと罵ってきました。
世の中の実家で療養している障害者たち全員を、あの人たちは、「自立できていない」と罵りました。私たちひとりひとりの病状も知らないで。

厳しい言葉でも正論でもなくて、単に私のことを見下してバカにしているとしか思えません。

ここまでされて、怒らないほうがおかしいですよ。そしたら「図星を指されて怒るのは子供である証拠」だの…いや、ここまでされて黙ってられないでしょう。私は仏様じゃないんですから。

すみません長々と失礼しました

(編集部より、一部規約により削除しました。)

「曹洞宗」問答一覧

「曹洞宗」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ