不倫について、男性は奥さんをこんなに苦しめて平気ですか

お世話になりますm(  )m

昨日衝撃的なブログを読みました

男性は本能で浮気したくなる生き物と
よく聞きますが

世の中の男性すべて奥さまをこんなに苦しめてまで
浮気したくなるものですか??

理性のある男性はちゃんといますか?

私はシングルマザー歴18年で
彼氏も旦那もいませんが
このブログを読んでとても悲しくなりました

年齢は39歳旦那、40歳奥さん
不倫相手は26歳で妊娠してしまっています
今それぞれ大変な修羅場を経験されておられます

奥様は大変気丈な方で
旦那さんと話合いやり直す方向で向かっています
しかし葛藤したり苦しんでおられます

下がその方のブログです

悲しみの沼
2017-10-21 01:00:09

夜になり、時々深酒で酔いつぶれてしまった夫が背を向けて寝る。
ただそれだけのことなのに・・・

何でなの?

若い子が良かったの?
どうだった?肌がきれいで触り心地も良かったでしょう?
締まりも良かったでしょう?
気持ち良かった?
またヤリたいと思って次を楽しみにしてた?

嫁の身体には飽きた?
ダブダブな身体に欲情するわけない?
俺は嫁とヤル気ないのに、ヤル気出して近寄ってくるなと思ってた?

3人産んだ後のあそこはユルユルで気持ち良くなかったですか?
イケませんか?

嫁への前戯なんて面倒くさかったですか?
排泄みたいなセックスはヤル気の無いサインでしたか?

自分は動かずマグロ状態、上に乗って動く嫁のことをどう思っていましたか?

今の私は痛々しく見えますか?
憐れに見えますか?
可哀想ですか?
俺がいないとこいつはダメになるだろうな…なんて思ってますか?

本当は私の片思いなのではないですか?
子どもや家にもれなく付いてくる嫁だから、嫁のご機嫌とりは仕方ない仕事となっているのですか?

私のことをどう思っていますか?
ウザいですか?
キモいですか?
本当は別れたかったのではないですか?
彼女の方が良かったのではないですか?

私のことが好きですか?
それは愛ですか?
それは恋ですか?
それは情ですか?

私はあなたにとって何なんだろう…

闇が私を飲み込もうとする

悲しみの沼へ
ズブズブと
引き摺り込もうとするんだ

心構え・生きる智慧
有り難し 37
回答 4
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたはあなたの人生を生きていきましょう…

 仏教では愛を煩悩と説きます…欲望です。「愛欲」です。
 欲望(愛)の先には本当の幸せはなく、離れるべきものである…と。
 では長年連れ添った夫婦の間柄は? しみじみとお互いを思いやる関係は? それすらも愛欲で、厭うべきものなのか?…といった問いを頂きそうです。
 それはもう、愛という状態を超えて真の善友という関係になっているのではないかと思います。
 しかし、全ての夫婦がそうなれるかどうかは、甚だ疑問です。ですから本来、仏教教団では結婚も愛も求めることなく、捨て去るべきと説くのです。
 ブログを拝見しました…他所のご夫婦のことは分かりません。奥様は『こんな旦那』さんと話合い、やり直そうとしているのですから…でも、それも愛情があるからなのか、経済的な問題なのか、ご夫婦の間に何があるのかは他人には分からないのです。
 他所様のことは、他所様にお任せしておきましょう。
 あなたは、あなたのご家庭を、お子様を大切になさって下さい。
 いえ、もう大切になさっているのですよね。そして大切すぎて、今のご家庭がもしや壊れるようなことがあったらと恐れを抱いていらっしゃるのでしょうか…。
 自分も含めて、全てのものは移り変わります。イヤだといってもそれが真理です。
 ならば、今を、少なくとも間違いなく存在し、生きている今を大切にしましょうよ…精一杯生きていきましょうよ。
 そんなあなたを仏様は何よりも大切に思って下さいます…。
 

1ヶ月前
回答僧

願誉浄史

欲の煩悩

食欲に置き換えて考えてみてください。
お店に陳列してある美味しそうな食べ物を見て食べてみたくなることはあるでしょう。
しかし、お金がなかったら盗んでまで食べないし、ダイエット中だったりしたら買うのをガマンしますよね。

欲は誰にでもある。
しかし、社会的なルールを破ってまで欲のままに実行する人は、一部の人ではないでしょうか。

欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩は誰にでもある。
これは現実です。
その煩悩とどう戦っていくかが問題。
男性の欲望(他人の心)までは誰も縛れません。
しかし、実際に不倫してはいけないという行動の縛りについては、夫婦だったら要求して当然ですよね。

ちなみに、悲しみは怒りの煩悩です。
あなたにも煩悩があるのです。

1ヶ月前

拝読させて頂きました。

拝読させて頂きました。

愛欲と苦しみの文章かと思います。
欲望と苦しみや恨みの中に飲み込まれてしまいそうに書かれております。
ご主人様が犯した罪により奥様は終着から苦しみ憎しみに変わっていかれています。

一つ犯した罪がどんどん膨れ上がり心の中で悪を呼び込んでいるように感じます。

夫婦のあり方はそれぞれにお互いに尊重しながら誠意を持ってお向き合いなさることです。
己れの犯した罪を誠心誠意謝罪なさりそこからどうなさっていかれるかです。

我が身のことと振り返り己れの生きる道を改めて正しく見直していくこと、それが大事かと感じました。

あなたもどうか我が身のことを思いこれから自分の人生を見つめながら正しい道を歩いて頂きたいと切にお祈り申し上げます。

1ヶ月前

「戒律」

麗郲様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

仏教では、出家者はもちろん、在家者であっても、不倫や異性への不貞行為は、「邪淫」として戒められることになります。

これはなぜかと申しますと、明らかに悪い行い、つまり、「悪業」となるからであります。

明確にしてはならないと定められているというのは、やはり、煩悩により犯してしまいやすい行為であるということがあるからでしょう。

また、その行為、邪淫だけに留まらず、他にも嘘をついたり、盗んだりするなどして、二重にも三重にも悪業を犯してしまうことに繋がりやすいからであるとも言えるでしょう。

まあ、不倫は、男性だから多いというわけでもなさそうな感じでもあり、女性も結構多いようです。そもそも両性がいないと成り立たないことですから、「不倫」と知りながらであれば、お互いに悪いと言えるため、五分五分であるのではないだろうかと存じます。

不倫をしない理性のある男性も、また、女性も、もちろんたくさんおられるでしょう。悪いことが目立つため、多いように思ってしまうところがあるのかもしれません。

是非、これを機会に仏教で定められている「戒律」について、学び、理解して、そして、できれば守って頂けますと、悪い行いを確実に少なくすることができますので、大変に有り難いことになるかと存じます。

川口英俊 合掌

1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

弘教寺
小林 覚城 様ご回答ありがとうございますm(  )m

以前もご回答を頂きましてありがとうございました
カーネギーさんの本を今半分ちょっと読み終わりました0(^-^)0

とても為になる本を教えて頂きまして本当に感謝していますm(  )m
カールベッカーさんの本も読み終わりました
とても興味深かったです!!

今回の質問ですが

あちこちで、よく
男性が浮気をするのは本能なので
仕方がないと書かれていたので

すべての男性がそうなのか気になりました
( もちろんすべての男性がそうだとは思いませんが )

昨日見たブログは衝撃でした

アメブロの「 旦那が不倫していました 」という
ブログです https://ameblo.jp/yamamomoriko16/

この奥様は旦那さんの事がとても好きで依存性が高いそうです

あの記事を読んだ時には同じ同性として
とても悲しくなり私も泣いてしまいました

どうして、男の人はこんなに奥さまを苦しめることが
平気で出来るのでしょうか?( 勿論男女逆のパターンもあると思いますが、、、 )

仏教の教えで
愛は煩悩だというのは知りませんでした!

でも、もし仏教をする人ばかりになってしまうと
子孫が反映しなくなってしまうのが、ちょっと気になります(笑)

ご回答ありがとうございましたm(  )m

一向寺
Kousyo Kuuyo Azuma 様ご回答ありがとうございますm(  )m

このブログの旦那様ですが、とても反省しているようです
ただ、奥さまが本当に器のお大きな方でとても冷静にしっかりとされています

その中でも葛藤したり苦しんだり前向きに生きようと努力されておられます

人間は本当に罪深い生き物だとあらためて思いました

罪を犯してしまった場合、誠心誠意謝罪して悔い改めて
これからを生きていくのが人間なのですね

私は、自分が何度も苦しめられた方なので
痛みがよくわかっています( 不倫ではないですが )

痛みがよくわかるからこそ自分は相手を苦しめにように
生きていきたいと思います

ご回答ありがとうございましたm(  )m

願誉浄史 様ご回答ありがとうございますm(  )m

食べ物に置き換えた
分かりやすい例えをありがとうございます
仰る通り「 煩悩とどう戦っていくか 」が問題ですよね!

誰にでも欲はありますよね

悲しみも煩悩という事は
悲しみも持ってはいけないという事になるのでしょうか
難しいものなのですね

ご回答ありがとうございましたm(  )m

岩瀧山 往生院六萬寺
川口 英俊 様ご回答ありがとうございますm(  )m

そうなんです、男性でも女性でも同じように
不倫をする、平気で相手を苦しめる人はいますよね

今回はあまりにも衝撃的なブログを見てしまったので
思わず質問させていただきましたm(  )m

仏教的には勿論だめですよね

そして、男性でも女性でも理性がちゃんとある人達も
おられますよね

最近不倫のブログをいくつか目にしてしまい

世の中、本当に結婚していても不幸で苦しんで
おられる方の多い事に驚かされます

自分は長年1人でそれも苦しかったですが
結婚すれば幸せではないのに気がつかされました

自分は今仏教にとても興味がありますので
是非勉強したいです

ちなみに、自分は裏切られる痛さ、苦しみを知っている方側なので
自分は浮気や不倫は出来ません

ご回答ありがとうございました0(^-^)0

関連する問答
このページの先頭へ