お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

美容整形に失敗しました

卒業と就職が決まった大学生です。就職する前に、と目の整形をしました。

顔が大きく変わってしまい、かつ痛みなどの後遺症が残りました。

そこでやっと自分本来の顔の良さに気づき、後悔して、死にたいです。
精神的に参ってしまい体調も悪く何もできません。友達や家族には相談しました。けど顔も可愛くなくて、暗くなり、何もできなくて今後新たな人間関係を作るのが怖いです。

就職先に相談したら半年から一年就職時期も伸ばせるかもしれないですが悩んでいます。
元に近づけるような手術もありますが、リスクもあります。後遺症についてはまだ分からないのですが、再手術すべきかも悩んでます。

傲慢かもしれませんが自分は顔も中身もすごく努力して来た(と思ってて)、今回それが失敗で取り返しがつかなくて、死にたいです。働けなかったら、親が面倒見れなくなった後暮らしていけるのか分かりません。写真は撮りたくないし、目も痛いし、今後友達を作ったり結婚できるのかも仕事ができるのかも分かりません。

整形さえしなければ人生で1番くらいに楽しかったのに自分でめちゃくちゃにしてしまいました。
今後どうしたら良いかわかりません。

死にたいです。
幸せを自分でぶち壊して、転落してしまいました。
どう決断し、気持ちを整理したらいいのでしょうか?

後悔・自己嫌悪
有り難し 21
回答 1

質問投稿日: 2017年11月20日 22:22

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

苦しいのは心

坐禅中に顔を見る人はいません。
一度顔を手放すことです。
あなたは顔を四六時中握っているのです。
人はさほどあなたの顔なんて気にしていないものです。
本当です。
私もかつて学生時代に目にはれものができて手術をしたら顔が変わりました。
ずっと気にしていましたが、周りの人は気づいてもいません。
結局本人の自意識過剰なのです。
数年前は鼻の通りが悪いので耳鼻科に行ったら「鼻が曲がっている」といわれました。
(._.)鼻がまがっているのですか?
( ゚Д゚)鼻です。
(._.)心が曲がっているとかでなく?
( ゚Д゚)鼻です。
(._.)へそ曲がりとかではなく?
( ゚Д゚)鼻です。
※実際に病院で行った問答です。

逆にいじり倒している人たちのことを考えてみましょう。
曲がっているのは私のように目でも鼻でもなく心なのです。
今の自分のままでは「だめだ」「いけない」「おもしろくない」「すきになれない」というあらかじめのものの見方こそ美容すべきなのに、顔に自身のない人たちを誘惑して変化をさせて結局不満足地獄へ突き落すのです。
心の美容の道を歩むことです。
今、数秒でもこれをみていた時、自分の顔を気にして鏡を忘れていたはずです。
それが、顔を手放した心です。
顔が気になる、気にする、気にし続けるのは執着です。
あなたは顔が変わったことが苦しいのではなく、執着が苦しいのです。
治すべきものがあるとすれば、心です。

1年6ヶ月前

「美容整形の後悔と罪悪感」問答一覧

「美容整形の後悔と罪悪感」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ