以前妊娠してしまいましたと投稿したものです

先日妊娠してしまいましたと投稿したものです。
彼と色々話す機会がりました。
彼の気持ちは変わらない状態で自分の思うように事が進まないことや彼の態度などに腹が立ってしまい、嫌な言い方やキツイ口調になってしまい喧嘩をしてしまいます。
今、思うと相手の気持ちを考えたらもっと他の言い回しができたのではないかと考えてしまいます。感情的になってしまうのはことの内容だけに仕方がないのかもしれませんがもっと冷静に話が出来るようになりたいです。
あと彼への執着心を捨てたいのですがどうしたらいいですか?

初期中絶の期間も迫っていますが正直産むか決めきれていません。

心構え・生きる智慧
有り難し 30
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

家庭的ではない行動は全部危険な道

その男は家庭的ではありません。
あなたのその行為も家庭的ではなかったはずです。
本心で分かっているはずです。
遊びでも妊娠はしてしまうものです。
妊娠は自分が妊娠したいと思ってもできるわけではありません。
まずはどんどん公にすることです。
あなたを妊娠させた、ということを会社内、家庭、相手の家庭、世間にも認知するべきです。
どうして陰ながら生まれてこなければならない命でしょうか。
隠そうとする、無かったことにしようとする。
その時点でお互い誤った道を歩んでいると思うべきです。
別に性行為がいけないわけではありません。
生まれてくるべき命に「いのち性」と自分たちのしたことによる結果に愛情を注げていないだけではないでしょうか。
彼が好きとかいうのであれば、その子供も好きであるはず。
その子を好きになれないならば、あなたも彼が好きなのではなく、遊びや危険な行為が好きだったということでしょう。
全部、今答えは出ている、とみるべきではないでしょうか。
判断を僧侶にゆだねて責任を軽くしようとするべき「こと」ではありません。
よって、まずその男性のその行為を公にするべきであろうと思います。
なぜかと言えば、そのお腹の子供はしゃべれないからです。
しゃべれないその子供に代わって私が申しあげているだけです。
どうしてお父さんはお父さんを逃げちゃうの、か。
お腹に生を誕生させた時点で2人の責任なのです。
彼のことを公にしてどんどんお互いの人間性を高めることです。
そうでないと、その子はあなた方二人のエゴによって黙殺されてしまうからです。
これがまず、その子に代わって「お二人に」読んで頂きたい内容です。必ずその男性にもここでのすべての回答を読ませることです。そうでないとその男は今後も多数の女性に種をまき、堕胎、中絶という名の死を女性にさせる大悪党の道をあゆませるからです。
これを読んだらあなた(父親)は、生命軽視、女性軽視の罪に向き合い、自己愛、自分が愛されることを目的としたいたずらな性行為を今後一切断ち、人間として、父親として、女性に対して女性を守るべき男性として、責任を自覚するべきです。
「人間性の自覚」がお二人の課題なのです。
もっと他の女性と性行為をしたいという無駄な我欲を捨てて、彼女を一生守る、その責任が自分にあるということを自覚するべきです。宗教心とはそこから始まるのです。

20日前

彼のことは諦めざる得ないでしょう。彼のことは同じ男から見たらとてもじゃないですが良い男とは言えません。恋は盲目と言いますからね。
これからはいかに一人で出産と育児をしていくかを考えましょう。
場合によっては実家に帰ることも検討してください。
親はあなたを怒るでしょう。でも、子供には罪はないのですから、子供の為にそこは受け入れるしかないと思いますよ。

21日前

関連する問答
このページの先頭へ