お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

極楽浄土に往生し、成仏した後は?

死後の世界については生まれ変わるとか、天国に行くとか地獄に落ちるとか、さまざまな考え方がありますが、私は死んだ後の世界は死ぬまで分からないので、その時に考えようと思っていました。

ですが、今年に入って長年共に過ごしてきた愛猫を亡くし、その子に天国から見守っていてほしい、自分が逝った時は天国で待っていて欲しい、迎えに来て欲しいと思うようになりました。とても自分勝手な理由ではありますが、天国(亡くなった生き物が行く世界)が存在していて欲しいと今は思っています。

数日前に縁あってこちらのサイトに辿り着き、死後についてのさまざまな質問・回答を興味深く読ませていただきました。

私なりの解釈ですが、仏教で言う天国とは極楽浄土のことだと認識しております。
極楽浄土へ行きたいと願い、念仏を唱える事で、阿弥陀様が極楽浄土へ往生させてくださる。そこで成仏するための修行を行う。
成仏するとは、「煩悩を手放して真理を悟り、仏になる事」という認識でよいでしょうか。

それでは、仏になった後は?という疑問が生まれました。

極楽浄土から、娑婆世界を生きる自分の家族や親しい者を見守るのでしょうか。それとも先に成仏した親しい者たちと、共に極楽浄土で穏やかに過ごすのでしょうか。自分より後に極楽浄土へ来た者たちが成仏するお手伝いをするのでしょうか。

極楽浄土で永遠に過ごすのではなく、娑婆世界を生きる者を救うため、気付きを与えるために、姿を変えてまた娑婆世界に生まれるのでしょうか。

私は極楽浄土で穏やかに愛猫と過ごしたいと願いますが、それも執着、煩悩になりますよね。この煩悩は生きている間は手放せそうにないのですが、極楽浄土で修業し成仏できたら、また愛猫との関係も変わってくるのかもしれません。

成仏したその後の事までは考えず、阿弥陀様におまかせすれば良いようにしてくださるのかもしれませんが、ふと疑問に思ったので質問させていただきました。

過去の質問から、「お釈迦様は死後の世界については、説かれなかった」という回答もありましたので、確かな答えはないと思いますが、どのような解釈をされているか、教えていただけると幸いです。

仏教
有り難し 24
回答 2

質問投稿日: 2017年11月29日 10:58

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

仏さまのお仕事とは

仰られる通り、死後の世界や魂については多種多様な教え・考え方があります。ですので、私は、私が信じるそれを述べさせていただきます。

>天国(亡くなった生き物が行く世界)が存在していて欲しいと今は思っています。
私もそう信じています。魂は不滅であり、魂は魂の世界で活動(?)しています。

>成仏するとは、「煩悩を手放して真理を悟り、仏になる事」という認識でよいでしょうか。
ゆきさんも「この煩悩は生きている間は手放せそうにない」と述べておられる通り、私たちは生きている限り、煩悩を手放すことは不可能です。食欲や睡眠欲など生存に不可欠な欲も煩悩ですから。大切なのは煩悩に振り回されないこと。煩悩をコントロールすることです。煩悩を手懐ける修行をして、煩悩を限りなく100%コントロールできる人=仏さまです。
仏さまとは、インドでシッダルタ王子がブッダとなったように、この娑婆世界で生きたまま成れる存在です。

ですので、仏さまとなって後、仏さまのなすこととは、自分以外の全ての人を成仏へと導くことです。もちろんこの娑婆世界において、です。そうして成仏した人が増えていったら、そこは素敵な世界だと思いませんか?
成仏しても肉体は滅び、魂となります。仏さまの願いは「みんな成仏してほしいなあ」ですから、魂になったからといって浄土で安穏に暮らしはしないのではないでしょうか。魂は浄土にあっても、その眼差しは常に娑婆世界に向けられ、「極楽浄土から、娑婆世界を生きる自分の家族や親しい者を見守」り、あるいは不思議な力で救いの手を垂れておられます。
そして、
>極楽浄土で永遠に過ごすのではなく、娑婆世界を生きる者を救うため、
>気付きを与えるために、姿を変えてまた娑婆世界に生まれるのでしょうか。
仰るとおりです。

ゆきさんは愛猫を亡くされ、それによって仏教により深く縁を持たれました。ゆきさんは間違いなく成仏に一歩近付かれたはずです。
猫さんはそのために、敢えて亡くなってみせたのではないでしょうか。この尊い行いを忘れず、日々を誠実に生きていくことが、一番のご供養であろうと思います。
なにか回答がズレてきた気がしますが、一助となりますれば幸いです。

1年8ヶ月前

お念仏と共に

拝読させて頂きました。
大切な猫ちゃんを亡くされて悲しい思いをなさり天国つまり極楽浄土を思うようになられたのですね。
その猫ちゃんが仏様のお導きを受けて仏様の元極楽浄土に生まれて心安らかになりますようにとお念仏おとなえさせて頂きます。
南無阿弥陀仏
猫ちゃんは必ず仏様の極楽に生まれて心安らかになられて、一切の迷いや苦しみから解放されて安心してご成仏なさいます。
あなたとのご縁はこれからも続きあなたをこれからもお見守りなさって下さいます。
どうぞあなたも宜しければお念仏おとなえなさって下さいね。

あなたのご指摘の通り私達はお念仏おとなえさせて頂き、必ず仏様のお救いお導きを受けて仏様の極楽浄土に生まれさせて頂くことができ、一切の煩悩である悩みや迷いや苦しみから解放されて真理を悟り成仏させて頂くことになります。そして極楽に生まれて多くの親しい方々ご先祖様や愛したペット達にも再会することができるのです。
私達は極楽にて永遠に安心して過ごすことができるのですし、様々な仏の力を得て、あなたがおっしゃるようにこの世で悩み迷い苦しみ方々を救い正しく導くことができようになるのです。

あなたが極楽にて猫ちゃんと穏やかに過ごしたいという願いは極楽に往生なされば直ぐにいとも簡単に達成されてしまうことです。
ですから愛欲の煩悩が生まれる前に実現してしまいますから煩悩や執着にはなりません。
求めずとも全ては仏様の元にて備わっていますから一切の我欲も必要ないのです。

私もまだ極楽浄土に往生させて頂いておりませんからその時の自分の状況や気持ちはわかりませんけれども、できるならば仏となった後にはその力をもってあまたの迷い苦しむ方々を救いたいと切に願っております。

あなたもどうぞこれからも共にお念仏おとなえなさって頂き、あなたがその人生を全うなさる時には速やかに仏様のお導きを受けて頂き、仏様の極楽浄土にて猫ちゃんと再会なさり喜びを分かち合い、沢山の親しい方々やご先祖様共にご成仏なさって下さいね。
そしてあなたの親しい方々を迷い苦しみから救って下さいね。

これからもどうぞ心穏やかに清らかにお念仏おとなえなさりながら皆さん共にご精進なさり、お念仏と共にあるご生活をお健やかにお過ごし下さいね。

南無阿弥陀仏

有難うございます。
手を合わせ、なむあみだぶ と十回おとなえなさって下さいね。

1年8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

松本裕顕様
ご回答ありがとうございます。仏教に興味を抱くまで「成仏=安らかに天国へ行ける事」だとしか思ってなかったので、自分が成仏に近付いたといわれると不思議な感じがします。
愛猫が私と仏教との縁を繋いでくれたのかもしれませんね。生きながらにして、成仏出来たら素晴らしい事だと思います。それができなかったとしても、魂が成仏した後にまた姿を変えて娑婆世界に生まれるのだとしたら…もしかしたら、今まで私に関わってきた(私にとって)嫌な人たちも良い人たちも私に気付きを与えるために姿を変えてお生まれになった仏様かもしれないと思ってしまいました。嫌な思いをさせられた人に腹は立つけど、ありがだいですね(笑)
煩悩を抱いてしまうのは生きている以上仕方ない事なのですね。煩悩はなるべくなくしたいと考えていましたが、煩悩をコントロースすることを意識してみたい思います。私に人を救う事ができるかわかりませんが、まずは自分のために少し仏教を学んでみたいと思いました。ありがとうございました。

Kousyo Kuuyo Azuma様
ご回答ありがとうございます。また、愛猫にお念仏をいただきありがとうございます。私の愛猫も今はもう仏様になっていて、極楽浄土から私を見守っていてくれている。時には導いてくれるのかなと思い、前より傍にいてくれているような気がして心があたたかくなりました。極楽浄土での再会が楽しみです。真理を悟り、欲がなくなるという感覚がどのようなものなのか今は想像できませんが、私も仏となれた暁には、迷える魂を救う立場になりたいと思います。今もできる範囲で誰かの心を軽くできたらとは思うのですが、元気になって欲しいという欲や、余計やお世話ではないかと言う不安、偽善ではないかという自分への罪悪感など、様々な煩悩が付いてきて、なかなか難しいです。この事については、またこちらで質問させていただきたいと思っています。まずはお念仏を日常に取り入れてみたいと思います。唱え方などはありますでしょうか?これを機会に、勉強してみようと思います。ありがとうございました。

Kousyo Kuuyo Azumas様
教えてくださってありがとうございます。
手を合わせ、10回のお念仏を唱えることを習慣にしてみます。

「死後の世界・死んだらどうなる」問答一覧

  • 仏教での死後の世界 女性 20歳代
    自分は以前から死後の世界&生まれ変わりについて興味がありました。 ...
  • 来世の形 無回答 10歳代
    最近、死についての質問をいくつかさせていただきましたが、今度は来世の不安が...
  • 魂とは 女性 40歳代
    今年3月 突然彼が亡くなりました。 その際に ハスノハで 沢山のお言葉...
  • 死んだ後の不安 無回答 10歳代
    現代人は地獄行きが確定ということを中学生の時知りました。小さい命を潰しても...
  • 死者のことをずっと考えていたり、 悲しんでいたりすると、死者が成仏できな...
  • 聖職者の皆さんは、ご自分の死と死後(あるのかどうか分りませんが)については...
  • 来世について 女性 20歳代
    こんにちは。度々お世話になっております。 私は、高校時代に授業で餓鬼...
  • 死んだら 女性 20歳代
    死んだら悲しんでくれますよね 後悔してくれますよね 一生覚えててくれますよね
  • 蓮葉 その他 30歳代
    死んだらばあちゃんとこいけますか?蓮葉きれいなとこですか?みんな笑ってます...
  • 前回有償著作物を無償で入手したことについて相談させてもらったものですが、...
「死後の世界・死んだらどうなる」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ