お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

どう生きて行けばいいのでしょうか。

今、会社のお局からの高圧的な私への態度と、
自分仕事で他の人より多くの業務をこなしているのに
なぜ給料はこんなにも低いのかと
考えすぎたせいでうつ病として病休中です。

たまにですが、夢にお局が出てきて
汗を掻いた状態で起きることもあります。

人と話すことが好きな私はカフェをしてみたいなと思ったのですが、
親からは水商売は本当に大変だからということで
頭ごなしに否定をされました。

それからというものの、
何をしたいのか全く思いもつきません。

ですが否定されてからは
何かを少しずつするようになりました。

パソコンを弄り、
車で遠出したいところが無いかを探したり
歩いて街中へ出かけたり
読書をしたり
これからどうしていくかを少し考えたり
体を動かし汗を掻くようにはしています。

ですが先日街中へ出掛け、行きは歩きで
帰りは電車を利用した時でした。

電車の中で街中で就職活動フェアの広告を見ました。

この広告を見てから
夜になりますと、気持ちが落ち込み吐き気や
物忘れ、体がしっかりと動かない、めまいなどが出ます。

それだけでなく
好きな事への興味や
何かをする気が徐々にまた減って来ています。

また体調が少しずつと
体を動かすのが億劫になり、
起きる時間が早くなってきたのが
再度逆戻りとなってしまいました。

それだけでなく折角、好きな海外アーティストの
コンサートのチケットに当選をしたのですが、
それですら行くのを辞めようかと思うようになりました。

こういう状況で自分はどうしたらいいのか
助言を頂けませんでしょうか?

生きる意味
有り難し 16
回答 2

質問投稿日: 2017年12月6日 21:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

「いい加減」で良い

バーユさん、はじめまして。
お悩み拝見しました。

いくつかのお気持ちが混在していて整理が必要な気もしますが、根本にあるのは『現状への後ろめたさ』や『焦り』ではないかなと推察します。
そんな中で「少しずつでも何かをする」という努力は素晴らしいことだと思います。
少しずつ、もしかしたら気付かないほどわずかでも、よい変化があったのではないでしょうか?

調子が良いときも、悪いときもあるなら、良いときの自分を「なんとなく」観察してみてください。真面目に課題や物事に取り組むのも大切なことですが、「良い加減」に生きて得るものもあると思いますよ?

ちなみに、コンサートは無理に行く必要はないと思いますが、とりあえず準備だけはしてみてはいかがでしょうか。準備した後に「やっぱり行きたくない」と思ったら、それがあなたの気持ちです。そこは自分を尊重しましょう。

バーユさんが気楽に生きていけるのを願っています。

1年9ヶ月前
回答僧

鳳林寺

光禪

おはようございます。

 外に出かけ、汗をかくのはとても良い事だと思います。頭もすっきりしますね。

 お医者さんからうつと診断がでているようですので、やる気がおきない、などの話をお医者さんにもしておくと良いと思います。

 お薬は飲んでいますか?私もうつの経験あります(現在も継続中)が、お薬は劇的に効くものではないので「ホントに効いいるのか」と思ってしまうかもしれません。薬の効果も回復もゆっくりです。どうぞ焦らず、そしてあきらめず、うつと「闘う」のではなく、共存する気持ちで。

 カフェのお仕事、ステキだと思います。夢がかなうといいですね。

1年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

光禪様、高野様、お二方からの回答を頂けたこと嬉しい限りです。
お二方の意見を心に留めながら考えていきたいと思います。
ありがとうございます

「これからの人生どうしたらいいか」問答一覧

「これからの人生どうしたらいいか」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ