hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生活に張りが出ない、無為に過ごしてしまう

回答数回答 1
有り難し有り難し 13

私は生来の内向的な性格が災いし、友人が殆どおりませんでした。しかし家族仲が良かったので心の支えはずっと家族にあり、不都合は感じておりませんでした。
今年の4月に就職し、始めて家を出て遠方で一人暮らしを始めました。しかしその生活が全く上手くいきません。家族が居ないと何をしても楽しくなく、生活に全く張りが出ないのです。
しかもタイミングの悪いことに、今年の夏ごろ父の病気が見つかり、発見が遅かったこともありほどなく亡くなってしまいました。 未だに立ち直れず夜ごと1人で泣いています。

一方、仕事は忙しくなり続け、ついていくことすらままなりません。 本来帰宅後に資格や仕事の勉強をしなければならないのに、1人でアパートに帰ると泣いているか、そうでなくとも無為に過ごすことしかできなくなっているのです。
休みの日など特に酷いものです。やるべき仕事や勉強を前にしても億劫な感情しか湧かず、何時間も無為に過ごして夜になると深い後悔に苛まれています。遊んで過ごすことすら出来ないのです。 そしてこの無力感と後悔の日々の原因を家族がそばにいないこと、父が亡くなったことに求めてしまう自分がどうしようもなく嫌です。
誰かに相談しようにも家族には心配をかけたくなく、 そんなことを話せる深い仲の友人など作り方も分かりません。
もう何ヶ月もこの状態を解決できず、辛い日々を送っています。私はどうしたら良いのでしょう。どうかご助言をください。

2017年12月16日 17:28

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ロバート・フルガム

頼れるお父さまのご不幸、心中お察しします。
初めてのことばかりでどう気持ちの整理をつけていいか分からなくなっているのですね。ひとりでいますと余計、無為に過ごしている感が強くなってしまいますからなおのこと、つらく感じるのかもしれません。

はたして仕事や勉強が、石村さんや私たちの苦しさにどう解決の糸口を見出してくれるのか。そこに多くの人が深い哲学を掲げてきました。
苦しみを解決してくれない仕事や勉強など、本来は無い。
無いはずなのですが、私たちは仕事や勉強をつらいとか億劫だと思ってしまう。実際つらいものになってしまっていたりする。どうしてなのか。
いつか石村さんにはその答えを見つけていただかなくてはいけませんし、必ずできると信じています。

石村さんには家族に対する洞察があります。遠くでひとり苦しみに向き合い立ち向かおうとするあなたの存在が、家族にとっては何より尊いことでしょう。またそんな尊い故郷や家族をもってあなたは大変すばらしい方なのだということがより分かるでしょう。

そこから出発しましょう。
ひとりの時間の過ごし方で大事なのは、時間を決めてしまうことだと思います。
やるべきことを決めるのではなく
この時間からこの時間まではこれをやる。その後の1時間は何もしない。というふうに、
たとえ中身がだらだらしてしまったとしてもあまり気にせずに、出来ることから始めてみましょう。
土日あればどちらかだけ実践してみても自ずと変わってくると思います。
できたかできなかったかという課題として見ずに、やってみたことの意味をじっくり味わうような気持ちで過ごしてみて下さい。
そうすれば本当にやるべきこと、大事なことというのは至ってシンプルなものだと、きっと実感していただけることでしょう。
「使ったものは必ずもとのところに戻すこと」
「トイレに行ったらちゃんと水を流すこと」
「人をぶたないこと」
「食事の前には手を洗うこと」
「誰かを傷つけたら、ごめんなさいと言うこと」【ロバート・フルガム】
ロバートフルガムという方は多くの人にとって偉大な父親です。
私もそのような言葉を残された彼のことを、今でも父親のように思っています。

あなたにはあなただけの父親の存在が常にそばにあります。
安心して過ごしてみて下さい。
動いてみたら、そこにあなたのお父さまがいらっしゃることが分かるはずですから。

2017年12月16日 21:10
{{count}}
有り難し
おきもち

「人生の生きがい・楽しみが欲しい」問答一覧

これからどうすれば…

生き甲斐といいますか、人生の目標が見つかりません。 その歳にもなって何を言っているの?と言われてしまいそうですが、本当に、毎日ただただ生かされているだけなのです。 少し前まで、早く結婚して子供が欲しいとばかり思っていました。 同級生の紹介も、婚活も上手く行かない。 それが何年も続きましたし、鬱々とした気持ちで20代を過ごしてしまいました。 その間周りの人たちは、結婚したり子供ができたり…順調に幸せを掴んでいる人ばかり。 なんで私は上手くいかないの?と悩んだり、周りを羨んだりしてしまい、毎日のように自己嫌悪に陥り、情緒不安定が続きますし…もう滅茶苦茶でした。 友人とも連絡を取らなくなり(元々友人と呼べる人もいなかったかも…)、一人で過ごす時間が多いと、どうしても暗い気持ちになりがちです。 周りと自分とを比べて落ち込み、悩み、泣いて、少し立ち直って、また落ち込む。そんな負の連鎖に囚われて抜け出せなくなってしまいました。 私に結婚はそもそも向いていないのでは? 誰かと暮らすことなんて、私にできるの? そもそも人を好きになれない! 最近になってようやくその事に気が付きました。それでもまだ、不思議と結婚したいという気持ちは残っています(諦めかけているだけで、完全に諦めきれてはいないようです)。 長くなりましたが…要は、何かこれからの自分のためになることがしたいのです。 悩んでばかりで、貴重な時間を無駄にしてきました。この先ひとりで生きることになっても大丈夫なように、何か身に付けたい。 大学で習ったこと、興味のあること、色んな本をあたってみましたが…何がいいのが、分からなくなるばかりです。 これだという、たった一つのものをどうすれば見つけられるでしょうか? 魅力のない自分を、少しでも変えていきたいのです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

生きがいや趣味がなく、人生をぼんやりと過ごしています。

こんばんは。 私は今、社会人三年目として働いています。一般的に言われる安定した職に就くことができ、可もなく不可もなくの人生を過ごしています。 ただ、タイトルにもあるように、人生の中でこれといって好きなものもなく、のめり込める趣味のようなものもありません。 「これが好き!」と自信を持っていえる人がとても羨ましく、自分なりにいろんな趣味や習い事には挑戦するのですが、ある程度できるようになると「これでいいや」と満足してそこで終わってしまいます。 人間関係でも、深く関係を築くのが億劫になったり怖くなったりして、一線をひいて付き合ってしまいます。 そのため、「本当に信頼して話をできる人」がいません。数名親友と呼べる人もいますが、「気を遣わせるのも申し訳ない」「弱味を見せて嫌われたくない」と思って気軽に相談したりはできません。 人生に目的がなく、それを探そうと焦ると疲れて辛くなり、逃避してぼんやり過ごしてしまう…ということを繰り返しています。 言葉では上手く言えないのですが、誰の役にも立たず、誰からも必要とされず、こうやってただ生きていていいのか、すごく怖いんです。 周りはキラキラしているのに、自分は…と比較してしまい、より辛くなります。 自分がやりたいこと、本当にしたいことがわからず、宙ぶらりんで苦しいです。 どうしたら、生きがいや好きなものを見つけることができるのでしょうか。 上手く言葉にできず、申し訳ありません。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る