hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

良い思慮のコツ

回答数回答 3
有り難し有り難し 39

ひどく感情が絡むことになると冷静に考えられず、結果解決策が出せなくなります。

感情を鎮めて冷静に物事を考えるコツというものはないでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

事前設定こそ大事

怒りを無くそうとか、感情を抑えようという事ではなく、事前の相手に対する設定をスマホ、携帯の設定のようにあらかじめ仏のマナーモードにしておくのです。
それは具体的に
期待しない
求めない
自分のルールを押し付けないことを私は説いています。
相手は、こちらとは無関係な人物です。
育った畑も考え方もスタンスも異なります。
世界中の誰もが皆あなたとは違うのです。違っていいのです。
そのように考えてみてください。
これはお釈迦様の教え諸法無我を現実の世界で当てはめることにもつながります。
相手は、こちらの願いや求めとはまるで無関係な、こちらの自我やマイルールがまるで通用しない世界の人であもあるのです。
以前百円ショップで爆買いしたのですが持ち物が多すぎると、狭い所などで必ずぶつかります。それは自分の持ち物が多いからです。持ち物を無くしてみましょう。持ち物がなくなるとぶつかるものが無くなります。何も持っていない分、何でもつかめます。
このアドバイスが受けとめられないとすれば、あなたがすでに何かを持っていると言えましょう。採用しなくても結構ですが、自己点検なさってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...

思いを最優先しない生き方

もしかして、あなたは誰かにこう言われたから私はイライラしているとか考えていませんか。
そうして誰かのせいにする癖が付いていると、冷静でいられず感情的になります。
全ては、あなたの中の考えによりおきているのです。

誰かから「このばかちんが!」と言われたとしても、それだけです。すべてはその声が耳に届いた時点で終わっています。跡形もなく存在しなくなっています。
そこに「こいつめ!」「年下のくせに!」「お前に言われる筋合いはない」などと頭の中で瞬時に考えてしまっているのです。

その考えをやめ「ばかチンが!」でやめてください。そこで全てを終わりにするのです。あなたの体は腹を立てません、耳も目も一切腹を立てません。すべては頭の中で行われているだけのものです。そのように生活することが大切です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

感情を扱う

イヤいい質問です。こういう事を若い方が考えているのは嬉しいです。
感情で相手を巻き込み、あたふたしている間に丸め込もう、という戦術の方が、稀にいらっしゃますね。
実に上手に感情を刺激してきます。もちろん、感情の赴くままに行動して良いタイミングだってある訳ですが(特にプライベート)、常にそうであれば…想像つきますか?大怪我します。
感情というのは、本質的にスピードが早いのです。例えば、恐怖。獰猛な動物が目の前にいたら、すぐ警戒しなきゃいけません。すぐ動けるように。ノロノロしていると、食べられちゃいますからね。
一方、思考の方が遅いです。最大の理由は、(私が思うに)言葉を使っているからだと思います。なんらかの感情を言葉に当てはめて、比較検討や言葉同士で操作して、アウトプットする。その手間のある分、遅くなる。
スピードの遅い思考で、早い感情を捕まえるには、やっぱし、言葉にする事かな、と思います。
「わー、今アドレナリン出てんなぁ」とか、「心臓バクバクだよ」とか、「ああ、涙出てきた」とか。
自分より動きの早い、動物とか車、飛行機(?)を相手にするなら、反射的に行くよりありません。まるでスポーツ。しかし、生身の人間相手に話をしているなら、それほどの早さは不要ですよね?羽根つき、位かな。

なので!
感情を言葉で捕らえる練習をしよう!
1)感情を表す言葉は、沢山あります。沢山知っていた方が良いです。
何でも「スゲー」とか「やべー」で過ごしては、感情を捕らえられません。
2)「嬉しいぜ」「ありがとうよ」と、感情を言葉に出す回数を増やす。
感情と言葉を、近づけることです。プラスの言葉の方が、やりやすいです。

ここまでは、日常の練習、癖つけです。
次からは実習です。いつ始まるかは分かりません。

3)感情に飲まれていると気付いたら、一旦ストップ。
「ゴメン今オレ感情的だからさ、ちょっと落ち着くまで待って」と宣言(これも言葉)。
4)深呼吸する。黙る。相手にも黙ってもらう。
感情は、体を素早くコントロールするため、緊張をもたらしている筈です。そこをほぐす。
5)書き出す。
手の動きは、言葉より更に遅いです。手を動かしながら話す。言葉になるなら、それを書く。

と偉そうに言う私も、この夏一回、切れました。日々精進です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

質問者からのお礼

みなさん回答ありがとうございました。返事が遅れて申し訳有りません。

「冷静に・落ち着いた心を保ちたい」問答一覧

冷静な心を得るには

はじめまして。拙い文章で恐縮ですが、読んで頂けたら幸いです。 ここ1ヶ月、嫌な事やうまくいかない事が連続して起こります。 普段なら人生そういう時期もあるだろうと考えられるのですが、 自分にとって堪える出来事が多く、少し疲れてしまいました。 最初の頃は、至らない所は反省して次に活かそう、未来の幸せに必要な試練なのかもしれない、不幸が続いて嫌な事ばかりに目がいくだけかも…と前向きに捉えるよう努めました。 ですが、ようやく少しだけでも立直り前向きになれたと思った瞬間に悪い出来事が起き、それの連続で正直心が折れそうです。 最近では、あの時ああすればよかったと何度も後悔したり、頑張ろうとするのに嫌な事ばかりだと勝手に落胆したり、無能な自分を責めたり、悲観的なことばかり考えてしまいます。 そもそも、世の中には命や生活に関わる私よりもっと苦しい状況の人がいるのに、 これくらいで心が折れそうになってしまう弱い自分が本当に嫌いです。 どんな時も冷静でいられる強い心を得るにはどうしたらいいでしょうか。 思いのままに文章を書いたため、見苦しい点が多々あるかと思いますが、 御回答頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

浮ついた心に落ち着きが欲しい

こんにちは。26歳独身男性です。 お坊さんに聞く事ではないかもしれませんがよろしければ聞いてください。 私は一月ほど前に、人生で初めて新車を購入しました。 しかし納車までが長く(10月予定)、何度もディーラーのサイトでその車の写真を眺めてみたり、意味も無くAmazonでカー用品を探してみたり、YouTubeでその車の走行動画を漁ったりしているのですが、何と言いますか心が落ち着きません。 さらにインターネットの広告も軒並み車の広告が表示されるようになりさらに心が乱されます。 早く乗りたい。 こういう時はどう過ごせば良いのでしょうか。 それともう一つ。 先日保険関係の話でディーラーの方と電話をしていたところ、「そういえば車のナンバー決まりましたか?」と聞かれました。 晴天の霹靂です。 よくよく見積もりを見返すと希望ナンバー取得費用が勝手に入っていました。 まぁそれは別に良いんですけど、考えれば考えるほどナンバーが決まりません。 お金を払う以上は決めたいのですがこれといって好きな数字もなく、途方に暮れています。 「・・・1」や「8888」など、あまりにも目立つナンバーは嫌なのですが、せっかくなので覚えやすく縁起もいい数字にしたいです。 いっそお坊さんが決めてくださいお願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

自分の気持ちを落ち着かせたい

先月結婚したばかりですが後悔しています。 旦那とは3年半付き合いました。 バツイチ20歳年上です。 私は不器用で自信が無く、彼は自信に溢れポジティブに生きている所に惹かれました。 きっかけは取引先の彼から熱烈なアプローチを受け、彼が病気で入院したこともあり、支えたいと思ったからです。 歳の差や遠距離、彼の転職などありましたが、お互いを強く想っていたので2人で乗り越えました。 一年前から私が自律神経失調症になり、2回休職した後、結婚のこともあり辞めました。 11月、2回目の休職のきっかけになった仕事でのトラブルの一週間後、 彼と会話の流れで、もしかして私と付き合ったときはまだ離婚してなかった?と聞くと、そうだと答えました。 付き合う前、子持ちだとは知っていたので、アプローチを受けた際に結婚していますよね?と聞いたときは離婚したと言っていたのでそれを信じ切っていました。 彼の話では、私と付き合ったときは双方で離婚の合意があり、その前から別居はしており、親権や養育費のことで離婚届の提出が遅れたとのこと。私と付き合い始めた一年後に離婚届は受理されたようです。彼の中では双方で離婚の合意=離婚したものと捉えていたとのことです。 それから休職し、彼との連絡も断ちましたが仕事のトラブルのこともあり、精神的に辛く、彼に支えてもらい、結局元の鞘に戻りました。 勿論戻る前に話し合いをしました。(12月) 彼は嫡子で、父親の顔を知りません。小さい頃から片親だと言われ苦労した、だから誰よりも頑張って生きてきた。お金を誰よりも稼げるようにより良い仕事に就き、温かい家庭を築きたかった。泣きながら話しました。 その涙を見たときに、戸籍に拘りが無かったのは生まれた環境のせいなのかと思いました。 私は両親に恵まれ育ちましたが、自信が無く本当に自分のやりたいことがありません。真逆な彼を見て、補い合いたいと思い、戻ることを選びました。 それで決心したはずでした。 自律神経失調症の原因である会社を辞めて、その症状が落ち着いたからなのか、 今更上記のことを蒸し返して考えてしまうようになりました。 一度信じて一緒に頑張ろうと決めた筈なのに、こんなに堪えられないのかと自分に呆れると同時にこんな風にさせた彼が悪いとも思ってしまいます。 これから頑張ってやって行くにはどう気持ちを持っていけばいいでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る