hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

親不孝者に、薄情者に、幸せになる権利はありますか

回答数回答 3
有り難し有り難し 18

私には結婚を考えている相手が居ます。
彼との結婚について、お考えを聞かせて下さい。

私は複雑な家に育ちました。
そして現在も家族が苦労しているのに、自分だけが幸せになってはならないと思っています。
しかし、苦労を分かつには、彼と別れなければなりません。
それは、考えるだけで心が枯れてしまうような苦しさです。

自分を産み育ててくれた親、現在も負担をかけている兄弟、見捨てて幸せになるのは薄情者にしか出来ない事でしょう。

そんなことを少しでも考えてしまう私は…。

更に、彼の御両親や御親戚にも、私のような厄介者が加われば迷惑になるのも分かっています。

しかし…、彼のことを愛しています。
一体どうすればいいのか、何が最善なのか、自分ではわからなくなってしまいました。

どうか、お考えをお聞かせください。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

懺悔と感謝のこころをあらわす

こんにちは。
日本平謝りの会懺悔室室長スミーマー・センデーシ丹下ともうします。
まずは、真剣なお悩みにいきなり前フリのジョーク本当にすみませんでした。
同じ埼玉県民のよしみでちょっとでも笑ってくれたらありがたいです。
また、いつも長文での回答、本当にすみません。
この回答がお役に立てるかどうかもわかりませんなか、回答してしまって本当にすみません。
まずは、力を抜いて頂く為に次の早口言葉を声に出して言ってみてください。
「お綾や、親にお謝り!」「平山あやヒマラヤで平謝り」噛みましたか?
これをかまずに言えないと当会では、みんなの前で平謝りです。_(-_-; )_
会員たちはこの修行を通して、一番頭を下げにくかった家族にすら頭を下げることが容易にできたと言っています。良かったら日曜参禅会にもお越しください。
人間いつか死んでいくもの。
どんなに争い合った仲でも最後の最後には「ありがとう」で締めくくるべきものです。
相手がこちらのごめんね玉とありがとう玉を受け取ってはくれなくても、何度でも何発でもごめんね玉とありがとう玉は打ち続けてください。
メールでもいい。手紙でもいい。
壮絶な家庭の中での思いを綴るでもいい。
a恥ずかしがってあなた自身が負の呪縛から解き放たれないままと、
bそんな事より人としてお詫びして、あなたの人生が明るく開かれるのとどっちが有益でしょうか。
お母さんはあなたを不幸にさせてしまったことを心のどこかで後悔しています。
自責の念でいっぱいだったのでしょう。まずお母さんを赦してあげてください。
弟さんもあなたもどちらも親に振り回せれて来ただけです。どちらが悪いでもありません。
人間ずっと不完全。未完成。不完全。お互いの不完全を肯定し合い、赦しあいをすることです。
詫びるべきは詫びる。相手もあなたが怨んでいる、怒っている、負の感情を持ち続けている思っている。そうではないことを伝えるだけでいいのです。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 あけましておめでとうございます。 新しい年を迎えました...
このお坊さんを応援する

みんなで苦労し解決する問題ではない

複雑環境で育ったということで、相当な苦労をなされてきたのでしょう。
それは、家族みんなが一人一人苦労をしたのだと思います。
この苦労は自分自身の問題として、周りの助けを借りながら克服するほかないでしょう。

あなたが結婚しなければみんなが幸せになれるわけでもないし、あなたのことを愛し、すベてを受け入れてくれる彼のことは心配せず、幸せになっちゃってください。

自分だけ幸せにと言っても、みんなそれぞれの幸せの道があるのです。

みんなで不幸な気もちになっても救われません。

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

ろうそくの灯

ろうそくの灯は他に与えても減ることはありません。かえって明かりは増し周りを明るく照らしていきます。
----------
今、あなたの心に灯がともっています。
あなたの幸せの灯が周りを照らすのです。
ご家族に灯をともしましょう。
そのために、あなたには幸せになってもらわなければならないのです。
笑顔を見せなさい。

{{count}}
有り難し
おきもち


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...
このお坊さんを応援する

「幸せとは・幸せになりたい」問答一覧

一難去ってまた一難…幸せはどこに?

結婚を機に元働いていた会社で今年の春に扶養内パートとして勤務を始めました。楽しく仕事をしていた夏頃に、中年でマウントをとりたがり自分が1番でないと気が済まない方が入社してきました。その方は社内では私の次に若い年にはなりますが、私は職歴が長い為にその方の指導員となりましたが、それが気に入ずある事ない事周りに言いふらし、結果私がその方をいじめていると悪者にされてしまい退職まで追い込まれました。その方が来るまでは何事もなく過ごせていたのに皆に裏切られた感じでとてもショックを受けました。ただ退職したその日に仕事を見つけて違う会社でまたパートを始められました。働いて3ヶ月が経ったある日、私に子宮の病気が見つかったのと持病など無い旦那が突然倒れ救急搬送になりました。旦那は心臓の病気が見つかり緊急入院となりその日が山場だと言われた時は目の前が真っ暗になりました。山場を越え回復も早く1週間で退院になりましたが2週間の自宅療養が必要になり、旦那も私も仕事を休みました。収入は減りましたが旦那が生きててくれている事にとても感謝しました。療養を終え仕事に復帰した矢先、旦那の運転で交通事故にあいました。幸い怪我はなく、お相手がとても良い方で人身事故ならずにお話が進みました。しかし、旦那の車は生産終了車の為、パーツ代や修理にかなりの金額がかかる事になりました。修理の方と旦那は10年の付き合いがあり、なんとか治すと言ってくれて安堵していました。修理代を少しでも安くしたかった旦那はパーツを持っている友人に譲ってもらい修理の方に渡そうとした時、見積もりや相談もなく勝手にパーツを頼んでいた事が分かりました。旦那はせっかく譲ってもらったのがムダになってしまう事を伝えると逆ギレされ「もう面倒臭いから他でやれ!こっちは商売だ!もう知らないから!」と言い放たれてしまい、無料貸し出しでしたがボロボロでメンテナンスされてない台車だった為に走行中にパンクしてしまい、貸してやったんだからと台車代と修理費を請求されました。なんだか幸せになってはいけないじゃないかと思うばかり、良くない事が続いてしまい…不安や焦りで毎日喧嘩になってしまい夫婦仲も悪くなり離れ離れになりそうです。どうしてこんなにも良くない事ばかり続いてしまうのでしょうか?幸せを願ってはいけないのでしょうか?こんな私達に幸せで楽しい日々はくるのでしょうか?

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

大切な人を幸せにできません

恋人といった具体的な名前のついた関係ではないのですが、話していて特別心地よく過ごせる同性の大切な人がいます。今は一時的に遠距離になってしまい、ネット上でしか言葉を交わしていない状態です。 彼女はバイトが忙しく、毎日深夜に帰宅しては眠り、夕方に起きて仕事に出かけていく日々を過ごしています。一方、私は以前の仕事で上司に人格や存在そのものを否定される言葉を掛けられてから、約1年ほど社会復帰出来ていない状態です。所謂ニートです。 私と彼女はそれでも仲が良く、むしろお互いがお互いを好きだと言い合える関係です。ですが、頑張って仕事をしている彼女に応援する言葉や労う言葉しか言えず、しかし自分は言葉ばかりで彼女と同じ苦労をしていません。私は高卒ですが、中卒の彼女が汗水流して働いているのだから、とてもではないですが同じ土俵に立てていません。 バイトを探して面接に行っても、受からなければまた暫く行動出来なくなります。新しい仕事に慣れるまでの不安、職場の人間と良い関係を築けるかの不安、何よりもっとも恐れている他人に叱られることへの不安が頭をよぎってしまいます。お願いします、彼女のために胸を張って一緒にいられる私になりたいです。またいつか会えたときに、恥ずかしくない私になりたいのです。どうか、お言葉頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

不幸になりたがる

私は不幸になりたがっているのだと思います。幸福になる勇気をいただけませんか。 常に人に怯え、悪口を言われている被害妄想がやめられません。 楽しいことや贅沢なこと、着飾ることに大きな罪悪感があります。本当は嫌なのに長時間働いたり休みの日に勉強したりすると、罪悪感が薄れて落ち着きます。おしゃれをして遊びに行くと、自分には楽しむ資格がないと感じ、楽しいふりをしてしまいます。 不幸の原因は大きく以下4つだと思います。 ・いじめをした ・かつて恋人を裏切った ・ブスだった ・親を恨んでいて、親への当てつけのために不幸になろうとしている ・子供の頃は弱く友達ができませんでした。だから中学では強くなりたいと、たくさんの同級生を無視したり、力の強い子に媚びましたが、心が成長すると深く後悔するようになりました。 私がいじめたたくさんの人たちに、私が幸せになっているところを知られるのが怖いです。 ・かつて一人の人と長い間交際しました。恋人はとても私を大切にしてくれましたが、私は別の人(今の夫)のことがどうしても好きになり恋人をこっぴどく振りました。あのときはそれが最善だったし後悔もしていませんが、ひどいことをしたくせに私が幸せになっているのを元恋人に知られるのが怖いです。 ・子供の頃は人に容姿を馬鹿にされることもありました。また近くで他人の容姿の話が聞こえると自分はどれほど悪く言われているだろうと怯えていました。今でも、おしゃれをしても痛々しく見られているような妄想がやめられません。 ・子供の頃に母から「勉強しないと良い暮らしが送れない」と言われ、人と比べられ、行きたくない塾や進学校に通いました。家で嫌な思いをたくさんして、感謝など全くありません。だから母の正しさを認められず、母が間違っていたと思い知らせたい衝動が止められません。私が不幸になってもきっと母は単に勉強が足りずに不幸になったと思うでしょう。私が幸福になれば母は母が頑張ったおかげで私が幸福になったと思うでしょう。私が幸福になって母が誇らしげにするのがとても嫌です。 私が幸せになるかどうかなんて私の勝手だとわかっているのに、いざポジティブなことをしようとすると発作のようにブレーキがかかってしまいます。本当に不幸なのではなく単に幸せになる勇気がないんだと思います。幸せになる勇気になる言葉をいただけませんか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺