お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

生きるって事に疲れました

日々訳も分からず落ち込み
楽しい事もなく
高齢になってきた犬とダラダラとしています。

両親が無くなり3年4年と過ぎ
長男53歳独身生活保護生活、都内の警察署から連絡があり交通違反金払わず逮捕。
楽じゃないのに私が違反金を払い、
携帯電話も買い

何でこんな事までしてるんだろうと
私は都合のいい末妹でしかないのだろうか

ネガティブ思考でしか物事が考えられなくなっていて
精神安定剤を飲んでいても数年前から変わらず
もうどうしていいのか分かりません。

誰とも会いたくないし話しもしたくないと
思っています。
もうずっとこのままでいるしかないのかと
鬱々としています。
こんな事を病院で話しても楽しい事を見つけて下さいと言われるだけでどうしたら心が楽になるのかが分かりません。

生きる意味
有り難し 18
回答 1

質問投稿日: 2018年6月27日 19:10

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

御自身に優しくしてあげて下さい…

 「人生は一度きり」です…貴重なあなたの今日は今日一日しかありません。
 言葉遊びのようですが事実です。グチり、ぼやいていても一日は過ぎ去ります。かといってグチってはダメなどとは申しません。申したところで、又自分でも良くないと思ってもこぼれでてしまうからグチなんですよね。
 私もしょっちゅう、独り言申してますよ。グチとか反省とかいろいろと…です。
 「凡夫というふは、無明煩悩われらが身にみちみちて、欲もおおく、いかり 腹だち そねみ ねたむ心多く ひまなくして、臨終の一念に至るまで、とどまらず きえず たえず」と親鸞聖人が書き残していらっしゃいます。
 私達のこの心は変わらない、変えられないのです。だからこそ私に仏のすくいが恵まれているのです。さとりを開き、悩み苦しみの一切から解放されることが既に私に約束されているのです。
 今はどうしたってツライ…このことを受け入れられたときに「ツライのは自然なことなんだ」と心の底から思えたとき、心がふっと軽くなります。
 眠れないときは悩まずに、「眠れないんだから仕方ない」と腹をくくるといつの間にか眠っていることがよくあります。良寛さんは「災難に逢う時節には災難に逢うがよく候…これはこれ災難をのがるる妙法にて候」とまでおっしゃっています。
 無理して楽しいこと見つけようとしないで良いんですよ…そんなことすればかえってつらくなってしまいますよね。
 「今の自分は良くない…だからもっとこんな自分になろう」と思う前向きな気持ちがご自分を苦しめています。
 今のあなたが本当のあなたです。そんなあなたはあなた自身のまま、あなたの人生を生きていくのです。それこそが「あなた自身があなたを大切にし、あなたの一度きりの人生をしっかり生きることになる」のです。
 どうか、御自身を責めずにいたわって上げて下さい。優しくしてあげて下さい…そうしたら、必ず御自身から思いがけない温かな気持ちが、純粋な心が返ってきますよ…。
 仏様があなたを優しく見守り続けて下さいます…。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
私にもいつか温かい気持ちになれる日が来るように
少しずつでも自分を労る気持ちになれればと思います。

頂いたお言葉これから私の中で大事にしていきます。
何度も何度も大事に読み直しながら
一日を大事に出来ていけたらと思います。

本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ