お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

劣等感で悩んでいます。

私は男女問わず、自分が素敵だと思った人に対して劣等感を抱いてしまいます。

最初は「素晴らしい人だな、たくさん努力されてきたんだろうな、いいなぁ。」などと思うのですが、だんだん「それに比べて自分は大した努力も出来てないし、特にやりたいことも目標もない。顔も体型も良くない。何か秀でた才能もない。」と劣等感を感じてしまいます。

誰かを見たりすると大抵この繰り返しです。自分も変わろうとダイエットをしたり、メイクの仕方を変えてみたりとしますが、どうしても他人と自分とを比べることをやめられないのです。

自分に無いものを持っている人は魅力的です。本当に尊敬します。しかし最後に行き着くのは自分への嫌悪感です。

何かもっと楽に生きられるよう、アドバイスや叱咤激励がありましたら宜しくお願い致します。

後悔・自己嫌悪
有り難し 10
回答 1

質問投稿日: 2018年6月29日 10:57

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

悩むより何か始めましょう。

他人と比較しはじめたら永遠に終わりません。
いつになったら満足できるのでしょうか。
私も若い頃は、格好よくなりたいとバーベルなんで持ち上げていましたが、すぐに終わってました。目標がないからですよね。
自信を持ちましょうと口では言えても、なかなかそうなれません。これも良く分かります。
だって何もしていないからです。
こーぎーさんも、まずは、自分の好きなことに挑戦して、実際にはじめてください。
最初は分からない、できないのは当然です、謙虚に素直に教えてもらいながら、真似しながらでもはじめれば、出来た。出来る自分に出会ったら、もうこの問題は解決です。
ぜひ、トライしてください。

8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答有難うございます。私は約10年ほど習字をやっているのですが、最近はお手本に則らないような字に憧れていました。(大河ドラマの題字のような)何事も挑戦が大事なのはその通りですね…。暗中模索になるかもしれませんが、自分なりにやってみようと思います。本当に有難うございました。

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ