hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

母性がない

回答数回答 3
有り難し有り難し 38

0歳の子育て中です。
ご飯を食べてくれなかったり夜泣きがひどかったりで最近余裕がありません。
今日もご飯を泣いたり遊んだりで食べてくれず、下げたらまた大泣きされて怒鳴ってしまいました。
母性がないのだと思います。
こんな母で申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

2018年11月21日 0:01

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分を追い込まないで下さいね。

質問読ませていただきました。

赤ちゃんは何を言いたいのか分からないし、こちらの思いもなかなか伝わらないので、イラっとしてしまうこともよくありますよね。
私も、3歳と1歳になり立ての子供の面倒を見たりしていますので、毎日付きっきりで面倒を見ておられるお母さんの苦労たるや、想像を絶するだろうと頭が下がる思いです。

さて、ササキさんはイライラしてしまう自分は、母性がないとおっしゃいます。母親失格だと自分を追い込んでいませんか?

どんな人でも、心に余裕がないときは人に辛く当たってしまうモノです。たとえ赤ちゃんであっても、イラッとしたり、可愛くないな~と思ってしまう瞬間もあるのではないでしょうか。

しかし、心を落ち着けて考えてみて下さい。赤ちゃんが笑った瞬間に可愛いと思いませんか。
「あ~」とか「う~」とか訴えてると、どうしたのかな?何が欲しいのかな?とか思ったりしませんか。
そして、今から大きくなり、よちよち歩き出し、少しずつ言葉を話し、意思疎通が図れるようになれば、どんどん愛情も深まってくるでしょう。

母性というものも、赤ちゃんが産まれてきていきなりたくさん出てくるものではないと思います。だって、赤ちゃんが産まれた瞬間にいきなり人格が変化するわけではないですからね。
子供とたくさんの時間を過ごすことで、どんどん愛情が深まり、自分自身も変化していくのではないでしょうか。

今はなかなか心の余裕がなく、悪い方向に考えてしまうのかもしれません。そんなときは上手に息抜きできる方法を考えてみて下さい。

そして、役場の子育て支援課に相談してみる、母親の交流会に行って友達を作ってみる、ご自身かご主人の親に上手に手助けを求めてみる。一人で抱え込まずに、上手に周りに頼ってみて下さい。子育ては一人でしなきゃいけない、なんてことはありませんよ。みんなで上手に育てていけば良いんです!

最後に、赤ちゃんはきっとササキさんに「産んでくれてありがとう」と感謝しているはずですよ!
なぜなら、自分のやりたいことも我慢し、体調も崩したりしながら1年近くもお腹の中で大切に育ててきてくれたのですから。

2018年11月21日 1:11
{{count}}
有り難し
おきもち

京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

母親ではありませんが

子育てなんて余裕無くなるモンですよ。私だって「頼む…(実際はそんな経済力ないけど)3千円でも5千円でも払うから誰か今すぐこの子を黙らせてくれ………」と鬱々思いながら夜泣きの我が子をユラユラしてました。
あんまりイライラし過ぎたもんだから、布団を丸めてクッションにして鬼のように泣く我が子を投げた(放った)こともあります。
って言うか、今でも毎日のようにイライラしています。「ウインナー食べる?」→「食べるー!」→焼いて出す→「やっぱいらなーーーい!」保育園児でもそんなモンです。子供ってそういうモンだと腹をくくって慣れたほうが身のためです。いやホント。

お坊さんでもそんなモンですよ。大丈夫です。

ぶっちゃけ母性母性と言いますが、hasunohaでも保育所繋がりでもお檀家さんでも、いつもラブラブで子育てしてるママは見たことも聞いたこともありません。みんな鬱々イライラピリピリしながら子育てしています。他人の目がある場所でもピリピリを隠し切れないママもしょっちゅう見かけます。そういうモンですよ。みんな上手く隠してるだけです。

でも、全く余裕がないのは辛いです。どこで余裕を作るか?家事のハードルを下げるんです。ウチの場合は
「お母さんは夜は寝られないものだと思え。その代わりどれだけ昼寝しても俺は文句言わない。子が寝てる隙を逃さず寝ろ。」
「俺の飯は作れる時しか作らなくていい。ただしレトルト食品やカップ麺、レンチンご飯は切らさないでくれ。」
「仕事着とオシャレ着以外の洗濯物は畳むな。専用スペースに人別で分類してぶち込むだけ。」
「カネでだいぶマシになることもある。エルゴ買って腰が救われただろ?ケチって医療費がかかるようになるより絶対マシ。」
「片付け?ほっとけ。人間その気になれば起きて半畳、寝て一畳あれば生きていけるんだ。リビングは子にくれてやったと思え。ただし危ない物には敏感でいろ。」
「掃除は必要に応じてやれ。定期でやる必要はない。」
ある程度大きくなるまでは文字通りこんな感じでした。これだけでだいぶマシになります。マシになるとその分だけ心に余裕が出て、子も『夫も』(←ココ重要)愛せるようになります。旦那さんの為でもありますから、コミュニケーションを取って理解を得ましょう。

あんまり頑張り過ぎないで下さいね。子育てハードルの大半は子供に関係のない、親の自己満です。

2018年11月21日 22:56
{{count}}
有り難し
おきもち

曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

手放す術で離れる技

 こんにちは。「言葉が通じない」って、本当に大変なことですよね。他の方とは、基本通じるのですから。
 けれど、それはどちらの赤ちゃんも同じです。1歳頃になると、ようやく何個かの単語が出るようになる程度。
 あなたもコミュニケーションがとれなくて辛いでしょうけれど、赤ちゃんの方もきっと辛いです。そして輪を掛けて大変なのは、赤ちゃんの方は「自分が何を言いたいかもボンヤリしている」ということです。
 私も何人か子育てして来ましたが、たどり着いたのは「言いたいこと、よく分からないけれど今は泣きたいんだね。わかったよ、付き合うよ」という「白旗&寄り添い」でした。「泣きやませたい」という願いは諦める、手放す。
…だからといって、魔法のように泣きやむとか、泣かなくなる訳ではないでしょう。
 けれど不思議と、それが「苦」ではなくなります。
「苦しみ」というのは「望みが叶わない状態」です。望みを手放してしまうと、状況は変わらなくても苦しみではなくなります。
 これは、仏教の「苦」への対応について非常に典型的な例です。
「せっかく私が作ったのに食べない」「せっかく私が寝かしつけているのに、寝ない」という「せっかく」思考を手放す。「今は食べたくないのね。分かったわよ」となれば、コミュニケーション成立に一歩近づくことでもあるのですよ。

2018年11月21日 7:54
{{count}}
有り難し
おきもち

一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

「母親になる・母としてのありかた」問答一覧

母親の気持ちになりきれない

私は実際の子供は持っていません。ですが、生後10ヶ月の中型犬が私の子供です。私が一人暮らしを始めてから間もなく引き取りました。 小さく可愛い命を私は一生見るつもりです。でも、私には問題があります。 私ははしゃいだりする子供が嫌いなのです。あの甲高い叫び声や走り回る行動、泣く声。その全てに嫌悪感を抱くのです。 子犬は喋らないまでもやる事は人の子供と同じです。物は壊すし誤って噛んでくる。走り回る。 何度心が折れかけたか。 でも、ようやく落ち着き、私も社会人として落ち着いてきました。 でも、この前父に言われた言葉が私を蝕みます。 「お前はあの子の母親なんだから気持ちをわかってやらないかん」 私は頭にきたし、悲しかったんです。父が言ったことは正しい。でも、理不尽だ。私はどうなんだと、思ったんです。 私は父が嫌いです。好きに時もありますが、基本喧嘩になるので(父のコミュニケーションの取り方が喧嘩なんです)嫌いです。 言葉の暴力なんていつもです。その言葉にいくら私が傷ついたか父は知らないんです。 私は小学2年生の頃から「お前は大人だ」と言われました。私はちっとも嬉しくありませんでした。まだまだ甘えたい、遊びたい盛りなのに。 そして、父は私がやりたい事全てに「お前は無理」「お前にはできない」そう言って育てました。そのおかげで私は何かやろうにも自信を持てなくなりました。 そして、父の「お前はあの子の母親なんだから気持ちをわかってやらないかん」という言葉、それは父に殴り返したい言葉です。 私を否定し、気持ちを傷つけた癖に何をと思うんです。 私は犬の母親です。でも同時に、少女でありたい。という気持ちが残っているんです。 少女でありたかった。少女でいたい。父は私の気持ちを無視していたのに、私は【あんな親のようにならないようにし、自分の子には愛情を注ごう】という気が起きないのです。それがどうしようもなく悲しいのです。 私はどうしたらいいのですか。私はどうしたら愛情を注ごうという気持ちになれる母親になれますか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

親は見守るしかないんでしょうか?

こんにちは、次女の事で何回か相談していました。 その次女が親の 反対している相手と勝手に籍を入れてしまいました。 次女が言うに は、やっぱり彼氏が好きで、色々な話しをしお互いの悪いとこを受け 止め歳を取るまでそばにいて連れ子の成長もそばでみたいと言い謝っ ていました。 どこの家庭も子供の幸せを考えて、話をし行動をしま す。 相手が娘を幸せに出来ないと思っても、娘が色んな事を受け入 れてでもそばにいたいと言う娘。 成人してるから、娘の人生だから そこまで親が出しゃばらなくてもと思う反面、相手が幸せな家族を 作ってくれる人だったら安心して突き放せるのですのですが。。 私が子離れしてないのかもしれません。 親ってどこまで子供に関 わったらいいか?なんだか分からなくなって来ます。 それと許していない相手の男性と上手くやって行く自信がありません 娘とは会っていませんが、会った時に抱きしめてやりたいですが、で も割り切った態度を取らないといけないと思っています。 親ってばかですね。 ため息ばかりでます。 ほっておくしかないのでしょうか? アドバイスをよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の過度な心配性が子供の自立を妨げてしまっている

小学5年生と中学2年生の男児の働く母です。 もともと心配性な性格で、昔から独り相撲なところが多いのですが、 結婚して子供が生まれてから、子供に対しての心配が強すぎて仕方ありません。 病気などの症状があればネットで情報を探しまくって一人勝手に不安になったり、勝手に病名を決めつけてあたふたして、主人にも叱られます。 特に下の子に対しては、しっかりしているお兄ちゃんに対して、 自由気ままなところがあるので余計に心配が絶えません。 同様にかわいくて仕方ない気持ちもあります。 帰宅が約束の時間より数分でも遅いと探し回ってしまいますし、 「どうして時間を守れないの!」と自分の不安な気持ちを怒りに変えるように怒ってしまいます。 最近になってこの自分の心配な気持ちは、子供にとっては重荷で、 自分が安心したいがために、子供に心配かける行動をとるなと 言ってるだけなのではと思うようになってきました。 子供は子供で自立しようとしているのに、私が自分の心配だ、 不安だという気持ちだけでそれを止めているのかなと思ったり。。。 もっと強い気持ちでどんと構えたいと思いますが、 先を先をと考えたり、悪い方つい予想して、一人不安にかられます。 帰りが遅かったら、誰かに連れ去られてないか、事故にあってないか等々。 悪いことばかり予測してしまう自分も嫌だし、本当に心疲れます。 子供を信じるというより、自分自身が強い気持ちになることが大事だと思いますが、どのようにすればそうできるでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

恥ずかしいことをしてしまいました。

4月から高校生になった息子を持つ母です。 高校生になり交遊関係が広がったこと、また義務教育の時とは違う解放感からいっきに息子の行動範囲が広がり、行動を把握できないことの不安感から、息子や息子の友だちのTwitterやインスタをフォローしてしまいました。 フォローするだけならまだしも、メッセージ性のあることを呟いてみたりもしました。 母親であることは明かさずフォローしていたのですが度が過ぎ息子に母親がやってることだと気づかれてしまい、「どうしてそういうことをするのか。怖いよ。信用できないよ」と言われてしまいました。 どこかでセーブしなければならないと思ってたところだったので一連の行動を謝罪しSNS全てをやめました。 息子を傷つけることをしてしまっていたこと、息子の友だちにまでわかってしまったこと等自分のしてきたことを改めて考えると消えてしまいたくなるくらい恥ずかしい思いと後悔の念でいっぱいになりとても苦しいです。あまりの低レベルな行動に誰にも胸の内を打ち明けることができません。 これから先息子の信頼を取り戻せるのかも不安です。 今のこの気持ちとどのように向き合っていけば良いのでしょうか? また上手に子離れするためにはどうしたら良いのでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

男兄弟の母親となる覚悟

現在2人目妊娠5ヶ月、男兄弟となります。3人目は経済的に難しいです。 小さい頃から子どもは女の子と憧れがありました。長男を産み、男の子の可愛さは言葉にできないほどであり現状とても幸せです。 ただ男の子の母親は、娘がいる場合と比べて将来は子どもと一緒に行動したり顔を合わせる頻度が少ないことが多いなと周囲を見ていると感じ、将来寂しいのだろうなと思い、娘を1人は産み育てたかったと強く思います。 ここ数週間、気持ちを前向きに捉えられるよう、自分を納得させるための材料をかき集め、男兄弟の良さや、女の子育児の大変さ、将来の子どもとの関係性が性別で一概に言えないことなど何度も言い聞かせました。子どもの人生は子どものもの、私とは別の人生。立派に自立してくれたら寂しさも幸せじゃないかと、頭では考えるようになりました。しかし、前向きな情報を集める中で、ついインターネットで逆に男兄弟の母親が将来孤独だという情報を見ては、やっぱり‥と落ち込み、気持ちが揺れます。その度に女の子が欲しかったんだという本心を痛感します。 成人した男兄弟のお子さんを育てた方たちに話を聞くと、女の子が欲しかった気持ちは消えなかったけれど、産んでみると我が子は可愛い、息子はなかなか帰ってこないけど諦めがつくよ。そう伝えてくれます。 私はその意見に希望をもらいつつも、やっぱり女の子が欲しかった気持ちは消えないんだ、子どもが自立したら寂しいんだと、そんなことに反応して悲観してしまいます。 こんなに女の子を熱望するなら、いっそ今ならまだ中期中絶となりますが、なかったことにしてもいいのではないかと考える瞬間があります、最低な母親です。しかし、すでに生きている我が子を自分の都合だけでなかったことにし、罪悪感を背負って生きていく勇気もありません。 かと言って、女の子が欲しかった気持ちを諦め、次男を産み育てて後悔せずにいられると言い切れません、あの時ああしておけば女の子が授かれたのではと考えてしまいそうです。 このままではどんな選択をしても後悔すると思います。このまま時が経ち、流れのまま出産しては、自分の決断や意志がないままになってしまうので。 女の子にこだわる理由は、人と比べてしまう考え方の癖と、将来の孤独が怖くて仕方ない弱さだと考えます。 お叱りのお言葉で構いません、この先後悔なく生きていけるようご助言お願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る