hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

高校生の息子の進路

回答数回答 3
有り難し有り難し 41

高校2年の息子が1人います。県内でも有名な進学校へ通っております。ただ成績は下から数えた方が早いです。
それでも少し前まではそれなりに頑張って勉強しており大学進学を考えていました。
昨年11月頃から急に不登校気味になり体調不良を訴えるようになりました。
きっかけは学校での友人関係のトラブルと成績不振だと思います。友人とのトラブルは解決したとのことです。
それから勉強をしたくない。今まで親が喜ぶからやっていたと言うようになりました。
大学へは進学せず美容師になるといいました。長年の夢ではなくパッと思いついたような感じです。少し前までは別のことを考えてました。
美容師になりたいのではなく、勉強や面倒なことから逃げたいように思います。
実際、好きなことだけして暮らしたい。嫌なことはしたくないと言って、だらだらと過ごしてます。友人や彼女とは遊びに行く元気もあるし、家でもリビングで家族とテレビを観て笑って過ごしたりしています。
美容の勉強をしているわけではありません。学校は休みがちで行っても保健室で過ごしています。
プライドもあるのでしょう。中学まではトップの方の成績でしたから。

正直、美容師になることは反対です。
子供の頃から本当はなりたかったというならまだ考えますが、逃げて決めた進路を賛成出来かねます。また正直大学には進学してほしいという気持ちもあります。その気持ちが強いです。
きっと子供の人生だから見守ってということを言われるのでしょう。
失敗も自己責任で好きにさせれば良いのでしょう。
でもそう割り切れないので困っています。

お金を出すのは親の役目。美容学校のお金をだすのは親の義務と言われたのも引っかかってます。頑張っている子供のためには無理してもお金を出してあげたいと思ってましたが、それなダラダラ過ごす子のために出したくありません。

こんなことを言うなんて育て方が悪かったんでしょう。

どう子供と接すれば良いかわからなくなりました。

わかりにくい文になり申し訳ございません。
よろしくおねがい致します。

2019年1月6日 10:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人生は一度きりですが、本気になればいくらでもやり直していける

そうですか、そうよね。
本人が、本気であれば、どんな目標も そりゃ応援してあげたい。
でも、今 迷いの中で、何かに逃げ出そうとしている状況では、こちらも、すんなり はい、そうですか、とはいかないですよね。

ただ、今は、親として、大人の真っ当な意見は、息子さんには、耳が痛いばかりでしょうねぇ。

ご主人は、なんておっしゃっていますか。
私も息子が一人ですから、母親が口うるさく言うのは、逆効果でしかないと感じることもあります。

人生は、一度きりですが、本気になれば いくらでもやり直していける。変わっていけます。
壁にぶち当たり、悩み、抜け出すのも自分自身でしかありません。
どんな世界も、厳しさがあります。
美容師の世界も、簡単ではないでしょう。
いろいろ迷いながら、本当に熱くなれるものに、出遇ってほしいですね。
それこそが、親の願いではないでしょうか。

2019年1月6日 15:35
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

まずは、進路変更の理由を共有しましょう。

明けましておめでとうございます。亀山純史と申します。

お子さんの進路については、本人とよく話し合いをし、お互いに納得することで、初めて良い方向へ行くものと思います。まず、お子さんの考えを否定せず、最後まで聞いてあげましょう。確かに、思いつきでの美容師かもしれません。一方、親を喜ばすために勉強をしてきたことは、もしかしたら本当かもしれません。いずれにしても、子どもの気持ちを尊重してあげる姿勢が大切でしょう。その中で、どうして進路変更を考えるようになったか、その理由をはっきりさせておきたいですね。物事には結果があれば、それを引き起こした原因が必ずあります。言葉では「好きなことだけして暮らしたい。嫌なことはしたくない。」という発言は、もしかしたら、勉強に対する不安感が大きいがための発言かもしれません。そうして、進路変更を考えるようになった原因を、親子で共有しましょう。もしも、お子さんの進路変更が勉強からの逃げであったならば、たとえ成績が思うように伸びなくても、親として最大限のバックアップ(応援)をしてあげることなどを伝えたいですね。

以上が私からの回答になります。最後にお子さんに一言。美容師は一見華やいだ職業に映るかもしれませんが、シャンプーで手が荒れるなど、体質的な向き不向きもあるようです。また、どの職業においても、表の部分と裏の部分があります。表面的な部分だけで進路を決めるような安易な進路選択だけは避けたいものだと思います。

2019年1月6日 15:23
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

少しゆっくり

 こんばんは。元高校教師の僧侶です。高校2年、揺れる時期ですね。友人とのトラブル解決は大丈夫だったとのこと、本当によかったです。友人関係、成績、希望と現実の落差、たぶんご本人が一番わかっていらっしゃると思います。今、かなり気がぬけた状態ではないでしょうか。もちろん逃げでもあると思います。今突き詰める必要がある時期でしょうか。まだしばらくは息子さんは、進路希望がかわると思います。つまりは迷いの時期です。今どうしても突き詰めて進路を決めないといけないのであれば、「なぜ美容師になりたいのか。美容師の仕事内容は?」などを聞いてみて下さい。「美容学校はかなりの学費ががかるから、あやふやな状態ではお金は出せない。」と。
 しかし、もう少し時間的余裕があるならば、しばらくは見守って下さい。これは本人が自分をみつめて、進路を決める大切な時間です。今色々説得や意見してもなかなか心には届きません。今日と明日、明後日と進路希望がコロコロ変わったりするかもしれませんが、それはそれで、「そっか。色々生き方があるね」くらいで留めてあげるとまた変わると思います。
 親が喜ぶから頑張ってきた、というのも一部本当でしょう。ちょっと遅めの反抗期みたいな感じがします。親が困惑することを言いたい、みたいな状態でしょう。
 あまり一つ一つに過剰に反応しないで、「まあ、色んな中から本当にやりたいものを見つけてね。」くらいの声かけで親の意見は言わないことです。
 親の立場としては、ちょっとイライラされるでしょうが息子さんは息子さんなりに苦しんでおられます。
 さりげなく自分のその時期を話されたりするのもよいかもしれません。親が喜ぶから頑張ってきた、から「自分が~を、したいから~に行きたい」と少しずつ自立の方向にあると思います。ダラダラした姿だとつい何か言いたくなるでしょうが、その背景にある息子さんの心理をさりげなく観察して下さい。友人関係はよい方向にいっているのですから、きっと迷いの時期から抜け出されますよ。
 親ごさんは本当に大変ですが、少し気長にみてあげて下さい。あまりにも長くそれが続くようでしたら、またその時に考えましょう。

2019年1月6日 23:16
{{count}}
有り難し
おきもち

九州に住んでいます。 長い間、教育職をしていましたが、発心して浄土宗の僧...

質問者からのお礼

ありがとうございました。気持ちが楽になりました。
接し方を少し変えたら子供も少し落ち着き、学校に休まずに通うようになりました。進路についてはまだはっきりしませんが、模試もきちんと受けに行っています。
お礼コメントの入り方がわからずお礼が遅くなり申し訳ございません。
本当にありがとうございました。

「受験・テスト・進路」問答一覧

受験勉強のやる気が出ません

僕は今年大学受験予定の高校生です。僕は精神面で弱さを抱えており、カウンセラーや思春期外来を受診しながら生きてきました。ですが虚言癖と自分の本音を言えないせいで、なかなか自分のことがわかってもらえず、適切な対応を受けられていません。 進路はしっかりと決まっており、将来つく仕事も決まっているのですが、どうしても勉強のやる気が起きません。両親に相談しても「それは自分が甘いだけ」と突っぱねられてしまいます。両親はいつも正面から向き合ってくれず、カウンセラーや病院だよりの癖に、僕の何をわかっているのでしょうか。 こんなに弱い人間が生きていても仕方がないですし、将来社会の役に立たないと思うと死にたくなります。カッターナイフの刃を当てることはできるものの、そこから先がどうしてもうまく行きません。横に引っ張るだけなのに、どうしても怖いです。 自殺できないのは、心のどこかでまだ死にたくないと思っているのだと理解しています。でもここまで一人で悩み続けて、挙げ句の果てに社会にために働かないといけないのだと思うと心が痛く、やるせない気持ちになります。僕はなんのために生きているのでしょうか。 もし、僕がまだ生きていて良いのならば、せめて大学受験を成功させたいです。どうにかしてやる気を出す方法はありませんでしょうか。 勇気を出して勢いで送ってしまったため、回答しづらかったら申し訳ありません。ご回答、お待ちしております。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

受験不合格後の心の整理について

僕は今年の大学入試で東大を受け、そして東大はほんのちょっとの点差で不合格になりました。そして地方の国立大学に後期試験で入ることになりそうです。 僕は高校一年生の時から平日は部活がある日でも6時間、土日の部活がない日は14時間、休むことなく常に楽しみを犠牲にして大きな目標に向かって努力してきました。でも、こんなに努力をしたにも関わらず遊んでばかりだった友人よりもレベルが低い大学に入るんだということを考えると、悔しくて悔しくて納得ができなくて、その仲の良かった友人たちからのラインすらも未読無視をするようになってしまいました。 もちろん僕が入るであろう大学も素晴らしい大学で、将来やりたいことも努力次第では大して不利な点もないということは字面では分かっています。でもそれなら自分の沢山のことを犠牲にしてまで今まで努力してきたものは一体何だったのかと思うと悔しくてたまりません。 今度クラス会が開かれる予定なのですが、そこに行くのも正直自分の感情が制御できるか不安なので、いっそのことこのコミュニティからうまくフェードアウトした方が良いのではないかとも思ってしまっています。でも、三年間同じクラスだった人たちと縁を切るのは正直悲しいです。 どうやったらこの悔しい自分の気持ちを整理して、今までの犠牲を受け入れられのでしょうか。そしてどうやったら自分のプライドを捨ててその友人たちを妬まずに接していけると思いますか。 拙い文章ではありますがアドバイスいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

大学受験失敗、無力さに絶望

私が大学受験に失敗した経緯については、私の過去の質問にある通り、1浪して去年落ちた国立大学Aに今年も不合格で、滑り止めの私立大学にいくことになった、という感じです。私の高校は偏差値65位の進学校で、現役で国立大学Aを始めとした偏差値の高い大学に行く人が多く、そんな中で、浪人して朝から晩まで予備校で勉強漬けだったのに、現役でも受かったような、偏差値50弱の滑り止めにしか受からなかった自分の無力さに絶望する気持ちが収まりません。浪人した努力が報われたのは、その私立大学で特待がとれて学費が浮いたことだけです。多分、落ちた原因は、私が他の人より精神的に弱いということが一番大きいと思います(模試の成績的には目指せそうな位置にいた)。高校で人付き合いが上手く行かなかったことが原因かもしれないが、他人の目が異常に気になってしまう。試験中も、誰かに見られてないか気になったり、周りがシャーペンで文字を書く音やくしゃみの音が異常に気になって、問題を解く手が止まったり。予備校のスタッフに相談したところ、「人が多い所で勉強して慣れるしかない」とのことだったので、センター直前まで人が多い所で勉強して、精神的弱さを克服できるように最善を尽くしました。それでも、センター本番で気になってしまった。また、心因性だと思うが、数学でコケた後、得意な理科でめまいがして、練習で取れていた点が取れなかった。結果、国立大学Aのボーダー位の点しか取れず、二次試験は「もうなるようになれ」という気持ちでやったので周りの目はほとんど気にならずに集中できたが、結局不合格だった。私は、高校で人付き合いが上手くいかず、部活も途中でやめてしまったため、「せめて勉強は頑張って、良い大学に行って、私を無視した人や私に冷たかった人に勝ってやろう」という気持ちもあり、勉強を頑張っていました。しかし、こんなに上手くいかないとは思っていませんでした。「高校受験は成功してるんだし、こんなに頑張っているんだから、神様は絶対見てる。」と信じてやっていましたが、現実はあまりに厳しかった。滑り止めでも私がやりたい勉強はできるのでもう気持ちは明るくなっていますが、自分の弱さを克服しようと最善を尽くしたのにこの結果。無力さに絶望しました。もう、私のような無力な人間は、頑張っても無駄なことを悟って、理想の自分を捨てて生きていくしかないのでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

浪人か進学か

こんばんは 以前もここに書き込みさせて頂いた者です。その時は回答ありがとうございました。 ちょうど後期入試が終わり、進路をあらかた決めなければなりません。しかし、浪人か進学かで悩み、ここ二週間は親にどうしたの?と言われるくらい元気がでないです。しかも、ここ5日間ずっと、後期入試のために家を出るまで涙が止まりませんでした。最初の頃はなんで泣いてるのかわかりませんでした。 すこしずつ心の整理をして、勉強に励むことはできました。後期入試には悔いがないようにぶつかってきましたが、私は国公立前期入試を受けていません。自分のせいでもあるのですが、自分の行きたかった大学に出願すらできず、別の国公立に出願しましたが、足切りで受けることができませんでした。私は国公立を第一希望として勉強していたのに、だめでした。自分がもっと勉強すればよかっただけで、とても反省しました。はじめて行きたいと思った所に出願すらできなくて、悔しくて悲しかったです。 今文字を打っていて、結局何が言いたいのかわからなくなりました。お話だけでも聞いてもらえるとありがたいです。 浪人と進学で迷っているのには沢山理由があって、どちらにせよ今の私の気持ちは不安まみれで将来に希望が無いようにしか思えなくて、前向きになれなくて、悲しいです。なるべく早く決めた方がいいのはわかっていて、大学のレベルも一定数大事だけどやりたい事の方が大切というのもわかります。むしろ以前の私はそれでした。しかし、すごい悩んでしまいます。もちろん行きたい気持ちが強いなら浪人した方がいいのもわかります。浪人する選択肢を作ってくれた母には感謝しかないです。 明日自分の思うことを全部書き出す予定なのですが、それでも決まらない気がします。ずっと心配性で、優柔不断な人間だと言われ、治りません。 いろいろな気持ちがありすぎて、もうちりになって消えたいです。現実を受け止め、考えるフェイズで足踏みするのがしんどいです。わがままで申し訳ないです。 長々と失礼いたしました。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

不合格で気持ちの整理がつかない

何度も同じような相談をしてしまってすみません。 私は春から滑り止めの私立大学に行くことになりました。センター失敗して、3年間ずっと行きたかった大学を諦め、第二志望も第三志望をだめで、考えてなかった大学を前期で受けました。でも結果は不合格。 たまたま滑り止めで受けた私立大が特待で合格だったのでそこに行くことになりました。ですが、裕福じゃない私の家では特待で免除される分を考慮しても学費を払うのが難しいですし、わたしが目指していたレベルと差があります。 情けなくて親にも申し訳なくて、塾の先生にも申し訳なくて苦しいです。 ここが通過点であるのは分かっているつもりなんですが、なぜかずっと気持ちの整理がつきません。辛いです。 もっと上のレベルで、やりたい学問に力を入れている大学で刺激を受けながら勉強したかった… でもこうやって余計なプライドが邪魔している自分もいやでたまりません。 また、友達が「自分の実力不足でしょ」「もう決まったことなんだから、前向こう」と言ってくれたんですが、それになぜかイラッとしてしまいました。『わたしはその友達よりも何倍も勉強した結果、こうなって立ち直れてないんだ!』と思ってしまいました。その友達はわたしを励ましてくれたのに私は最低です。傲慢です。 なんでこうも気持ちの整理がつかなくて、割り切れなくて、最低な気持ちになってしまうんでしょうか。割り切ろうとしてるつもりでもやっぱりまだそれが出来てません。なんでこんなになよなよしてしまうんでしょうか

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

これから何を信じれば良いの?

私は、今年一浪して地元の国立大学(大学Aとします)を第一志望で勉強をしていました。高校の頃の模試では、大学Aは、いつもA判定で、高校の頃の先生にはたぶん受かると言われていました。その大学よりさらに上の国立大学(大学Bとします)も、高校の頃の模試でC判定で、先生には頑張れば目指せると言われていました。だから、現役生の頃は大学Bをめざしていました。しかし、成績は思い通りに上がらず、結局センター本番で大学BはE判定。大学AがD判定だったので大学Aを受けましたが、二次試験の対策が間に合わず不合格でした。そのあと、大学Aをめざして一浪していました。浪人時代の模試(現役時代受けていた模試とは別の難しい模試)では、大学AはC判定くらいで、五分五分という感じでした。そして今年も、大学Aを受けましたが、結局不合格でした。私の通っていた高校では、大学Aの合格者がたくさん出ており、現役時代の模試でA判定だったんだから、普通は目指せるって思いますよね。もちろんこの一年間、サボらず真面目にやっていました。現役時代の模試は簡単な模試と言われていたけど、高校の頃の先生にはたぶん受かると言われていたので、そうだろうなと思ってこの一年間やっていました。でも結局不合格。結局、現役でも受かったであろう私立大学に、特待生として入学することになりました。特待が取れて学費が全額免除になって、親が誉めてくれたことだけは不幸中の幸いです。別に、大学受験に失敗したからと言って死ぬわけではありません。でも、人付合いが苦手で、なんの取り柄もない私は、せめて大学は偏差値が高い所に行こうと思って、この一年間やっていました。でも結局裏切られた。努力は報われなかった。現役時代の模試を信じたのが間違いだったのでしょうか。先生の言うことを信じたのが間違いだったのでしょうか。せめて現役時代、推薦で入れる大学に入っておいた方が良かったかも知れないと後悔しています。でもあの頃は、模試の結果が正しいと思って大学A、Bをめざしていた。もう終わったことはしょうがないので、次に生かすために質問しています。今までの人生を振りかえると、良かれと思ってやったことが裏切られたことが多いです(今回の大学受験だけでなく)。これからは、何を信じればいいのですか。物事を判断するときは、一人の人だけではなく、いろんな人に相談すればいいのですか?

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

受験に失敗しました

一年浪人させてもらったにも関わらず、受験に失敗しました。今のところ行ける大学がありません。後期を受ける予定ですが、後期の大学に不満のある親の罵倒が止まりません。 この一年間一生懸命勉強しました。ですが、センターを大コケしてしまい、自己最低点を取ってしまいました。滑り止めの私立は親に受けるなと言われ、散々説得した挙句3つまでなら受けてもいいことになりました。 しかし、親はかなり体裁を気にする人で、確実に受かる私立を受けたくても、「このレベルの私立なら大学に行かなくていい」という考えを持っていました。必然的に、受けた私立は、受かるかどうかわからない大学ばかりで、結局国英数の3科目で受験したところ、数学がだめすぎてすべて滑りました。 受けた国公立も、第一志望からレベルを下げたのですが、「浪人しててこのレベル以下の大学に行かないのは恥ずかしい」という親の意向で、センターの判定があまりよくない大学に受けることになり、それも不合格でした。 親は、私に勉強しなかったからだと責めます。たしかに、家では休んでいたのでそう言われても仕方ないのかもしれませんが、実際365日朝から夜の9時まで予備校に入り浸って勉強していたので、勉強は頑張ってきたつもりです。もう勉強してもこのレベルの大学しか行けないのなら、受け入れなければとも思います。夢はある企業に入ることで、学歴が必要なのですが、今入れる大学のレベルなら、無理かなと思います。夢を諦めることも辛いです。 親は、私を許せないみたいです。「〇〇さんのとこは現役であの大学にはいったのに」とか、「〇〇さんのとこなんて、〇〇高校であの大学に行った」(私は一応県で一番の高校に通っていました)とか、他の人とものすごく比べてきます。「うちは〇〇高校だったのにどうしてこんなに勉強できないの!?」とか、「恥ずかしくて人に言えんわこんなん」とか、ずっと言われ続けてます。 そう言われ続けると、勉強できない自分は生きる価値のある人間なのか?と思ってきました。人にも言えないような恥ずかしい人間なんだと思うと、友達にも後期の大学に行くことになった、なんて言いづらくて。誰も自分のことを知らない場所に逃げ出したいです。自分が恥ずかしいです。生きてて恥ずかしいです。夢も諦めなきゃいけないなら、余計に生きる意味がわかりません。こんな私でも希望はあるでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る