お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

世間体を異常に気にし、『普通』ではない自分がコンプレックス

初めまして、拙く読みにくい文章でしょうが、ご回答頂けるとありがたいです。

私は昔から、人からどう思われているかばかり気にしてしまい、常に挙動不審で卑屈です。

何故なら人と比べて自分がかなり劣っていること、世間一般の普通からズレた人間であることが強いコンプレックスとなっており、普通はこうでなければいけないという強迫観念に常に捕らわれているからです。

私は、恋人ができたら、結婚したら、子供ができたら、しあわせになれるものだと漠然と思い込んでしまっており、現在アラサーで恋人の一人もいたことがない自分がとてもコンプレックスに感じています。

恋人が居る方や既婚の方が、酷く羨ましく思います。少なくとも異性と恋愛出来る程度には人間能力が出来ている、普通の人間だからです。でもそれに比べて私は…

私は異性に好意を向けられると途端にウッと嫌悪感が走り、胸の奥にグッと鉛が詰まったような重く憂鬱な気分となってしまいます。

男性に慣れていないからだ、いつか自分がずっと一緒に居たいと思える方に会えるだろう、と思い、婚カツパーティー等も数回してみましたが、結果は全て同じでした。
どんなに素敵な方でも、一緒に居るのは酷く憂鬱で、辛く、大変失礼ですが気持ち悪いとさえ思ってしまいます。

今時小中学生でもしている恋愛すら私は出来ない欠陥人間のか、普通の人が普通に出来ることがどうして出来ないのか、私は将来恋人もつくれないまま一生独り身なのか、だとしたらそんな女を周りからはどう見られるだろうかと悪い方にばかり思い込んでしまいます。

わかってるんです、結婚が幸せとは限らないというのも、結婚しない生き方をしている魅力的な女性がいるというのも、世間一般の『普通』なんてないのも。ひとそれぞれ個性がありますから。

それは百も承知ですが、こうであるべきだ!こうでなくてはいけない!これが世間一般の普通だ!そんな普通のことも出来ない私は欠陥人間なんだ!と思い込む癖があり、この呪縛から逃れられません。

そんな事を考えてしまう私はとても醜く、嫌な人間です。

どうすればこの思考回路から解かれるでしょうか。毎日、苦しく、悲しいです

後悔・自己嫌悪
有り難し 10
回答 1

質問投稿日: 2019年1月16日 23:03

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

私達には煩悩があるので

私達には煩悩があります。
煩悩とは、心の中の、悩み苦しみの原因になるものです。
欲・怒り・怠け・プライドなどは煩悩です。
自分で自分を素晴らしいと思いたい、だから自分を評価するために、他人(普通)と比較してしまう。
これは、私達にプライドの煩悩があるから、仕方ないことです。
まずは、プライドの煩悩があるという現実の人間を受け入れましょう。
私達の心は、猿が木から木へ飛び回るかのように落ちつきがなく、煩悩を伴う妄想・雑念が浮かんでは消え、浮かんでは消えます。
悟っていない私達にとって、それは仕方ないことです。
ですから、嫌な気分になるような妄想・雑念が浮かんだら、「これは煩悩だ」「煩悩は悩み苦しみの原因だ」と気づくようにしましょう。
そして、安心してください。
心は無常です。
瞬間瞬間ごとに心は生じては滅します。
なので、世間体を気にするプライドの妄想雑念も、過ぎ去ります。
月を隠していた雲が過ぎ去れば、また月が顔を出すように、
妄想雑念が過ぎ去れば、また平安な心になる。
人生は、この繰り返しで、エンヤコラエンヤコラと歩んでゆけばよいのです。
煩悩による雑念は仕方ない。でも心は過ぎ去るから大丈夫。

5ヶ月前

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ