お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

絵馬に恋人と結ばれて結婚出来ますように

とお願いをしました、失恋したばかりで彼を取り戻すために書いた絵馬です。これは図々しく願ってはいけない事なのでしょうか?相手の名前と自分の名前をしっかり書きました、もしも相手が自分の事を好きではないとしたら私はすごく図々しいとおもいました、本当にすいません

心構え・生きる智慧
有り難し 9
回答 1

質問投稿日: 2019年1月20日 3:02

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

気づきましたね

ご相談拝読しました。

大事な事に気づかれましたね。そうですね相手にも相手の気持ちがありますからね。その気づいたことを大切にしてこれからあなたの人生を歩んでいきましょう。

前回のご相談でお坊さん方がお願いするだけでなく努力しましょうとお答えしていましたね。それはその通りです。
お願いというのは神頼みでなく、神にお願いするという誓いのかたちを経ることで自分の現実の歩みにするということでしょう。

でも今回気づいたようにいくら頑張って努力しても報われないこともあるのですね。

あなたもあなたが嫌いな人があなたに好かれるためにいくら努力をしたとしても、それでその努力を認めるということはあってもその相手を好きになるかどうかは別問題でしょう?

神道はどうかわかりませんが、仏教においては世界や運命をコントロールする主体のような存在を認めません。
だから努力した人を見てごほうびにその努力を報わせてあげる神のような存在も仏教では考えません。
だからといって努力することが無駄ということでもないですけどね。結果が出るまで努力して、結果が出たのならばその結果が自分の都合に合おうと合うまいと受け止めることが大事です。

仏教において大事なのは今のあなたのように自分自身の姿に気づくことです。そういう意味では今回の絵馬の件も無駄ではなかったのですよ。

相手の気持ちも考えられる素敵な人になって新しいご縁も求めてみましょう。

8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます、同じ気持ちでければ意味がないのに、自分の欲で結婚をしようとか神頼みをしようとか、自分の事ばかり考えていてはいけないという事がわかりました、彼の幸せを願いたいです、ありがとうございます

「お守り・お札・護符」問答一覧

「お守り・お札・護符」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ