hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

墓じまいと仏壇じまい

回答数回答 2
有り難し有り難し 25

私と兄は一度も結婚しておらず、子どももいません。兄は仕事で転勤があり、私も自宅から通える会社(客先)はないようです。
そんな事もあり、母は墓じまいや仏壇じまいをしようと考えています。母にとっては、
・さんざんな思いをした姑と旦那様(私の父)と死んでも一緒は嫌だ。
・子ども2人が、この実家にいない(いなくなる)、もしくは実家にいたとしても仕事をしていると墓や仏壇の世話は、しんどいだろう。
この2点から、「○○じまい」を考えています。
ただ、私は何だか寂しくて。
お墓に行くときは、どの花にしようかしら?とお花を選ぶのも楽しいもの。
仏壇があれば、お坊さんとの関わりがあります。
母は、自分が死んだらお骨は全部、捨ててしまい、その気があるなら菩提寺に手を合わせに行くが良し。と言うものの、やっぱりどこか寂しい。
どうするのが一番良いのか悩みます。

2019年1月26日 15:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

最近多いですよね。

墓じまいや仏壇じまい、後を継ぐ子孫がいないならばしょうがないとしても、後継がいらっしゃるのに、ご先祖様がいらっしゃってこその私のいのち、と感じる機会を与えて下さる場を、をわざわざ無くしてしまう意識が理解できません。
よく聞くのが、子供に負担をかけたくないからという言葉ですが、御本尊やご先祖にお参りする機会をご自分が負担に感じていたという事でしょう。
しかし、古くからの格言などに、子供を甘やかせろというものは存在しません。
可愛い子には旅をさせろ、若い時の苦労は買ってでもしろ、貧しい家庭からは孝子が育つ、など
つまり、負担に感じるような事でも、何かしら学ぶ事があったり、人格形成に役立つ事があるからでしょう。

私の師が家庭にお仏壇があるかどうかで、子供の育ち方が全然違う、と仰っていた事を思い出します。
幸いドキンちゃんさんは〇〇じまいには抵抗があるようなので、本当に後継が居なくなった時までは先延ばしにしても良いように思います。

2019年1月26日 17:21
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土真宗本願寺派 忠専寺 住職 同宗派 特別法務員 同宗派 布教使 ...

できる範囲で

拝読させて頂きました。
親子の縁も袖触れ合うも何かの縁です。自分だけ独りで生まれ生きてきた訳ではありませんから先祖や親や兄弟や家族親族や友人知人との縁も自分のできる範囲にてつないでいきご供養なさっていけば良いかと思います。

◯◯しまいは何かしら時代の流れのように勝手に作り出されてきたようにも思います。
国や社会や企業や組織が積極的に作り出してきた一極集中政策にも原因がありますし、その結果もいかか゛かとおもいます。

親も子も自らつながりを切ってしまっていくことが本当に良いことなのかを見つめ直してみることが必要かと私は思います。

あわてずにお寺さんやご家族やご親戚の方々ともじっくりとご相談なさってみてご判断なさってくださいね。

昔はみんな貧乏で四畳半で家族や親戚や困っている人達と肩を寄せ合ってひもじいながらも分け合って助け合って生きていました。お葬式ができればどんなお宅にもみんなで協力し合いながら大切な人を送り出したものです。村八分でもお葬式と火事の二分はお世話焼いたのです。戦争で焼け出された都会の人達も疎開してみんなで生き抜いていきました。国は戦争することばっかりで人々を押し付けましたけれども、みんなで助け合って乗り越えていったのが親の世代の人たちです。今日明日食べるものにも困る中で宿借りする中でなんとか生き抜いたのです。今食べるものには困らない生活になったのですが、人々の心は余計に満たされない状況になってしまっています。
私達一人一人が人とのご縁や助け合って生き抜いていくことを見直していくことが大切かと思います。そのよりどころになるのが仏壇や神棚やお墓かと思います。

2019年1月26日 23:57
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

釋 智篤さん
お返事、有難うございます。
私たちの代までは大変でも、お墓と仏壇はそのままにしたいのですが、心配性な母が私ひとりでは大変だからと諦めモードです。
大変なのは母を説得する方です。

Kousyo Kuuyo Azumaさん
お返事、有難うございます。
人間のあたたかさは時代の流れに流され、薄情な世の中になっていく気がします。
相談できる親戚もおらず、お寺さんは忙しくしていらっしゃいますし、孤独です。

「お墓」問答一覧

違うお墓に入っても故人にまた会えますか

4回目の相談です。 以前の相談から、今回の相談に繋がることなのですが。。 今週で姉が亡くなって丸3年になります。 同時に彼との同棲生活も丸3年です。 結婚を前向きに考えていたのに突然、姉が亡くなってしまい、彼とのことより家族のことを優先して、丸3年が経ってしまいました。 今年は姪の高校受験で、姉の代わりに私もとにかく大変な思いをしました。 お盆、お彼岸、誕生日、命日、姉に会いたい時、お墓参りへ行っています。 彼も言えば行ってくれますが、やはり家族を亡くていない人なので、お彼岸や命日を何とも思っておらず、ましてや結婚しているわけじゃないので、自分の趣味を優先するときもあります。 それが本当は、悲しいのですが、でも、うちの事情なので、行くのが当たり前と思ってほしいとも言えません。 姉は、父の先祖代々のお墓に入ってます。 私の両親も入ります。 姉が亡くなるまで、自分がどのお墓に入るかなんて考えたことはありませんでしたが、家族と同じお墓に入りたい気持ちしか今はありません。 結婚して名字も変わりたくありません。 なので、彼との結婚も遠退いています。 あの世で、また故人と会えると言いますが、同じお墓に入らなくてもあえますか? 姉にまた会いたいです。 子供じみた質問ですみません。 ご返答お願いします。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

お墓の場所を忘れた

初めまして。私の父が亡くなり今年の命日で18年になります。父のお墓は遠い隣の市にあり葬式の手配もしてくれた親戚の人にお墓まで車で連れてって貰ったくらい遠い場所にあります。車が無いといけない場所なので車が無い私にはお墓参りは亡くなった時と数えたら3回しか行けてません。バスと電車、タクシーを乗り継いで行くと費用もかなりかかるので費用面で行けてません、今年は出来たら行きたいと考えてますが墓のある霊園が遭難するかと思うくらいに広くてもう墓の場所を忘れました、市役所では個人情報になるから場所を教えられないと言われました。わかってるのが、管理者である叔母さんの名前(連絡先は知りません)と、お寺の名前と霊園の名前だけです。この場合どうしたらいいでしょうか? 亡くなってしばらくしたら寝てる時金縛りにあい布団の周りを2~3人に歩いて連れて行かれそうになったり、夢に何回も父親が出てきます。身体の左側だけ原因不明の不調が3年くらい続き足を引きずって歩いてる次期もあり身体の不調が今も左側に(耳鳴り、肩こり、左足)にきて辛いです。遠くてずっとお墓参りに行ってないからなのかな。って思い悩んでます。それと私はとても罰当たりな事をしてしまいました。叔母さんに持たせられた遺影や位牌、捨ててしまいました。今は後悔しています。ごめんなさい。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

不明なお墓について

今家系を調べております。その中で、私の高祖父の妹のお墓についてどう探せばよいのか悩んでおります。 当時高祖父の妹さんは、一度嫁いだものの旦那様が亡くなられ、当家に戻られました。その後分家し、高祖父の娘を養子と致しました。 養子となった娘は、その後とある家に嫁ぎ、高祖父の妹さんは当家の分家としてお一人で亡くなられ、絶家となりました。 当家のお墓は、高祖父が建てたお墓があり、その後場所を少し移動し立て直しております。当初高祖父が建てたお墓の墓誌には、この高祖父の妹のお名前があります。その後曾祖父によって立て直されたお墓には先祖代々の墓にも戒名や名前もなくなっています。つまり、その方のお墓が現状どこにあるのか分からなくなっています。 ただ、お墓を立て直した後も50回忌は曾祖父が当家で行っていた記録はあり、菩提寺にてほかの方の27回忌などを併せて供養をしたようです。 ちょうど今年が100回忌に当たる年だということも最近判明し、大きな供養は出来なくともお墓なりに手を合わせたいと思うのですが、どこに行けば若しくはどなたに聞けば、お墓などがわかるものでしょうか? 現在は当時を知る方々も亡くなり、手探り状態です。分かりずらい相談内容で申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る