お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

癌闘病と夫の不倫

夫が不倫で家を出ていったすぐあとに、
私の癌がみつかりました。

その後、夫から子供が心配だと
言われました。

怒りや苦しみ、悲しみを感じることを
手放していき、身近にある幸せを
感じながら日々を過ごしています。

起こった出来事に対して、
許せていけるほうが、自分にとっての
安らぎになると感じています。

周囲に、怒りがないのはおかしい。
もっとがんばれと説得されるの
ですが、感じることが苦痛なのです。
しかし、許せないと思う気持ち
防衛反応は手放し難く
苦痛になります。

許せないという気持ちを
どう手放していくとよいでしょうか。

夫婦関係
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2019年3月11日 17:32

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

自分の所有物は何一つない

目の前にお菓子があるとします。
人間にとっては「私の」お菓子。
しかし、アリさんがそのお菓子をみつけたら、人間に遠慮なんかしないでお菓子を巣に運びます。
「私の夫」「私の身体」など、「私の」という概念は、人間が勝手に創作した観念なのです。

昨日の自分さえも記憶データにすぎない。
眠って起きたら新しい今日の私がダウンロードされただけ。
今の1秒間にどの程度の苦痛があるか、この1秒間を生きられるなら、次の1秒間もまた耐えられるかもしれない。
過去や未来に対する妄想残念ではなく、今の苦痛がどのレベルなのかを評価しましょう。
あなたの悩み苦しみが少しでも和らぎますように、お祈り申し上げます。

3ヶ月前

「不倫された」問答一覧

「不倫された」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ