お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

懺悔したい

過去にしてしまった悪行を懺悔しもう二度とやらない事を誓いたいです。
どこでどのような事をすれば良いのでしょうか

心構え・生きる智慧
有り難し 38
回答 2

質問投稿日: 2019年3月27日 14:13

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

淨流寺

転落院

【憶念】常に忘れない

”どこでどのような事をすれば良いのでしょうか”
どこでどのような事というか、いつ何時でも【憶念】してみてはいかがでしょうか。【憶念】(おくねん)とは、一般的には「根に持つ」みたいな意味かもしれませんが、仏教ではいつでもどこでも「思い起こす」的な意味も含まれます。

少々乱暴な言い方をすれば、我々念仏者は、いつでもどこでも阿弥陀仏のご本願を忘れないように、それこそいつでもどこでも合言葉のように「南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏」と唱えます。

もしあなたにお差し支えがなければ、「阿弥陀様、お赦しください」あるいは「阿弥陀様、赦してくれてありがとう」などの気持ちを込めて、誰かに見えるように、聴こえるようにしなくてもいいから、まずは「なむあみだぶつ なむあみだぶつ」と唱えてみてはいかがでしょうか?他宗派の事はよくわからないのでもしかすると怒られるのかもしれませんが、たぶん「南無大師遍照金剛」でも「南無釈迦牟尼仏」でも「南無妙法蓮華経」でも「アーメン」でもなんでもいいとも思います。

肝心なのは、かつての悪行を反省し、あなたの善意と良心が奮い起こされてくる事だと思います。

4ヶ月前

いつでもどこでも

拝読させて頂きました。
いつでもどこでも懺悔はできます。

心の中に仏様のお顔を思い描き手を合わせて頂き、あなたがしてしまったことをじっくりと仏様に素直にお伝えなさってください。そしてそのような思いや行いをしてしまったことを心から反省なさり、これからはそのようなことをしないようにと仏様にお誓いなさって下さい。

いつでもどこでも懺悔することはできます。

或いは朝起きてからお仏壇に手を合わせながらでも良いですし、帰ってきてからお仏壇に手を合わせてでもいいですし、夜寝る前に思い浮かべながらでもいいと思います。

ちなみに私は朝起きてから本堂で仏様にお向き合いなさって毎日懺悔しております。

どうぞこころみてみて下さいね。

いつでもどこでも仏様はあなたの思いにお向き合いなさって下さいます。そしてあなたの思いをしっかりと余すところなく受けとめて下さいますからね。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
本日より毎日行おうと思います。

「過去の罪・過ち・懺悔」問答一覧

「過去の罪・過ち・懺悔」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ