お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

生きる意味、生かされる意味

生きる意味、生かされる意味が分かりません。
自殺はなぜ、いけない事のように言われるのでしょうか?
どうしようもなく苦しみ抜いて出した結論をなぜ否定されるのでしょうか?
声さえ出なくなりました。疲れました。

有り難し 16
回答 1

質問投稿日: 2019年4月14日 15:15

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

石井祐晃

生きる理由ではなく、死ねない理由

拝読いたしました。

私は、よく考えた末の結論であれば、悪いことではないと考えています。
他人の苦しみはどれだけ寄り添っても理解できないものです。
その想像しがたい苦しさから解放される手段が自殺なのであれば、止めることは憚られます。
ヨーロッパで行われている安楽死も一例になるでしょう。

ですが、その前にしっかりと、一緒に考えたいです。
自殺するには理由があるはずです。
いじめから逃れたい、仕事が辛いから、学校が怖いから、自分の外見が嫌いだから。
自殺は最終手段。奥の手です。
即効性はなくとも、この理由を解決する手段は無数に、数え切れないほどあります。
それらを試してからでないと、自殺はして欲しくはありません。

せっかくある命なのだから、楽しく生きて欲しいです。

「自殺はいけない」という人の中には、誰かを亡くしてから大切さに気づいた人がいます。
身近な人が亡くなったことで、自分がどれだけ悲しんだのか、知っているのです。
「こんな悲しい思いを他人にさせたくない。だから自殺はしない」
生きる理由ではなく、死ねない理由があれば十分ではないでしょうか。

ちなみに精進中の身である私も、生きる意味はわかりません。
わからないからこそ、他人の役に立って価値を見出そうと頑張っています。
結局のところ、他人との関わりの中でしか、生きる理由は見つからないのかもしれません。

追記:
それはどうでしょうか。死ねない理由とは存在しても案外見えにくいものですから。
現に私はあなたが死んでしまったら無力感に駆られて、とても悲しみます。
死ねない理由としては確かに弱いかもしれませんが、あることは確かです。
ハスノハでは話を聞くことしかできませんが、なにかあったらまた相談なさってください。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答を有難うございます。
私には死ねない理由は何ひとつございません。

「生きる意味」問答一覧

「生きる意味」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ