hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

謝りたい

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

 こんにちは大学4年生をしています、さっちゃんです。

 わかりにくい文章で申し訳ありません。
 実は父に謝りたいことがあるのですが謝れません。

 18年前弟が生後3か月で突発性の病気のため他界しました。その
時わたしはまだ5歳で当時のことをほとんど覚えていません。
 しかし一つだけ覚えていることがあります。

 弟が死んだ日に私を迎えに来た父から弟が死んだこと
を告げられました。

 その時わたしは父に「どうしてちゃんと(弟の)お世話をしなかったの」
と言ってしまいました。それに対し父は「そうだね、ごめんね」とだけ言い
ました。

 私は当時人が死ぬということがちゃんとわかっていなくて何で弟が死んだかもよく分かっていませんでした。数年して死んだ理由を聞いてどうしようもなかったことだということはわかりました。

 ただあの時父に言ってしまったことを謝りたいです。

 中学生ぐらいのころから一人の時になると時々考えてきました。
 考えても涙は出てくるし父には申し訳ないしでももうあれから年も経って
謝ろうと思っても、なかなか謝れていません。

 もうこんなに時間がたったしもういいのかなと思うこともあります。
 しかし何度考えても自分で納得できず今の今まで来てしまいました。

 どうしたらいいのでしょうか。
 
 ご面倒かとは思いますが、よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

5歳…その年では人の生死が分からなくて当たり前です。むしろ私は5歳でそれだけの言葉が出てくるなんて、やはり女の子の成長は早いのだなぁと感じましたよ。でも仕方ないです、子供だったのだから。大丈夫、成人するまで育ててくれたお父さんもきっと分かっていますよ。

プロフィール拝見しました。今が節目ですね。社会に出るということは、1人の大人になるということです。成人とはまた別の意味で、大人になります。進路が決まったら、そこまで育て、支えてくれたお父さんにお礼を言いに行きましょう。謝るのではなく、お礼を言いに行くのです。その流れで謝れば言ってしまえるのではないでしょうか。それでも難しければ手紙にしましょう。

この節目に言えないようなら、きっとずっと抱え込んでしまいます。謝るということはお父さんのためでもありますが、自分に区切りをつけるためでもあります。まずは就職活動に集中し、それが終わったらお父さんにお礼を言いましょう。おっと、お母さんにもお礼を言うのを忘れてはいけませんね。

{{count}}
有り難し
おきもち


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

丁寧なご返答ありがとうございます。
まずは就職活動を終わらせて、親に感謝の気持ちを伝えたいと思います。

本当にありがとうございました。

「後悔から抜け出したい」問答一覧

後悔ばかりで、希望を持てません。

こんにちは。 私は先日、20代の後半に入った男です。 私は最近、昔のことをよく思い出して後悔ばかりするようになってしまいました。 私は高校を卒業して国立大学に入り4年過ごした後、卒業して数社を転々としながら生活して今、地元のベンチャー企業で勤めています。地元で両親の近くで暮らせることに幸せを感じています。 ただ、最近になって過去のことに後悔することが多くなりました。「高校の時にもっと勉強や部活に打ち込んでいれば…」「大学時代に別の研究室に入ればもっと違う道があったかも…」「新卒をもっと大事に使えばよかった…」「周りの評価で物事を決めずに自分を大切にして学生時代に選択すれば良かった…」色んなことを思います。 その度に、私は今、何をしてるんだろうと思ってしまいます。 今の生活は幸せで生きてきた中でできたものだと思っていますが、過去の1つの選択を変えていたら今とはまた違う生活もあったのではないかと考えて漠然と後悔してしまいます。 過去ばかり後悔してしまう癖を治したいです。また選択してきた事柄に対して間違いだったのか正解だったのか、それとも答えが分からないままなのか知りたいのです。 変な質問ですが教えてください。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

後悔ばかりの人生

人生が詰みの状態です。 5年ほど前、天職だと思える仕事に就きました。自分がやってみたいと思っていた事で認められ、毎日が本当に楽しくて輝いていました。 ですが、社内恋愛の末、交際相手から手酷く振られたうえに、信頼していた人からのレイプ未遂が重なり、人間不信から心が折れて退職。 その後、これまでとは全く別の仕事に転職。最初は仕事を任されていることや頼られていることにやり甲斐を感じていました。 しかし思った以上の激務と、父親の病気で収入が途絶えて実家が家庭内不和になったことで、精神はボロボロに。 どうにか日々を乗り越え、やっとことが落ち着き、あとは幸せ一直線だな思いながら長年片思いをしている相手と飲みに行くと肉体関係に…ダメだと分かっていたのに。更にそれを感じ取った異性からは軽い女扱いで誘いは尽きず。仕事に集中できずミスが続き自信も喪失。今の職場も最早これまでかと思っています。 何故同じことが繰り返されるのだろう、繰り返してしまったんだろうと後悔と反省の連続です。 私には仕事も恋愛も向いていないのかもしれません。でもどちらも頑張りたいし、人並みの幸せを手に入れたいです。 後悔ばかりの人生、泥だらけの人生を正して、好きな人や好きな物を選んで真っ直ぐに生きたいです。 でもまた同じような結末が待っている気がして、動き出す勇気がわきません。 私は誰かに必要とされ、愛されることはあるのでしょうか。過去を消すことはできませんが、乗り越えて強くなることはできるでしょうか。どうすればこれまでとは違う、真っ当な人生を歩めるでしょうか。今の仕事を続けるべきなのかも分かりません… 何か助言をいただけると幸いです。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺