お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

住職 修行期間の恋愛についての悩み

初めて質問を投稿させて頂きます。

現在、大学4年生の女です。

同学年の交際相手との付き合い方がわからなくなってしまい、アドバイスを頂きたいです。

交際相手の方はお寺の息子さんで、大学卒業と共に4年ほど修行に行くそうです。

その期間は正月などに家に帰ることはできるが会えないに等しく、手紙などのやり取りもできないそうです。

4年間待ちたいと考えておりますが、彼は「先輩住職の話では同じように待つといった恋人もクリスマスシーズンなどに耐えきれず別の人へ…といったパターンが多く、待つ事はきっとできない。
待っている間の時間は無駄になってしまうので、
それなら大学卒業と共に別れよう」と言います。

社会人になって働き始めればきっと価値観も変わっていくでしょうし、彼と連絡がつかない中、自分の気持ちだけではなく彼がまだ自分を愛してくれているのか自問自答を繰り返し、
その答えを確認するすべもないまま4年間を耐え切れるかと言われると、正直自信もありません。

彼は住職になることに不満はないようですが、彼の話を聞いていると、継ぐ以外の選択肢がなく、期待を押し付けられていたような節もあります。
不満がないというよりは諦めに近い感覚なのだと思います。
恋愛に関しても、待つと言われながらも他の人のもとへ去っていかれるのなら、はじめから期待しない方が良いと思っているのかもしれません。

私は4年間自由ですが、彼は今まで夢も持てず、修行の間外にも出れないのだとしたら、本当に辛いのは彼だと思います。

彼はTVやゲームが好きです。
出てきた頃にはきっとTVで見る芸人は知らない人ばかりになっていて、
知らないゲーム機が浸透していて、友人も変わっていて、
数えきれない世界の変化もあるでしょう。

彼が自分だけ取り残されたような感覚になるのではと考えると悲しくて涙が止まりません。

けれどもその時、隣に自分がいるとは無責任に断言できません。

彼のことは好きだけれども、未来の気持ちはわかりません。
無責任に期待させて裏切ってしまうことはしたくありません。
結局は自分が一番可愛いのだなと嫌になります。

まだ大学生活は約1年残っており、未だ結論を出せずにいます。こんな私に何かアドバイスを頂きたいです。

長文かつ支離滅裂な文章となってしまい申し訳ございません。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

恋愛相談
有り難し 28
回答 3

質問投稿日: 2019年4月27日 23:29

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

無憂庵

法源

価値観に近寄ることで、歩み寄れる。

拝読させていただきました。

四年間という期間を考えれば、大学生なら時間を無駄にさせたくはないというお気持ちは慈悲ですね。

彼のことが好きなら、好きな人の価値観に近寄る努力をしてみてはどうでしょう?

彼の宗派は分からないですが、お経であれば「般若心経」や「観音経」を覚える。
お寺の本などもたくさん売っていますので、どのような仕事があり、嫁いだ場合どのような手伝い手助けができるのかなど。まだまだありますが、仏教を学んで、彼に振られても身に付いた仏の教えは一生バランス良く自身を救ってくれる支えともなります。

四年間、彼が大学なら納豆さんも仏教を学び、彼との会話などで理解を深めれる関係を少しずつ構築することで、彼は納豆さんを彼女として嫁として価値観として、必要な存在へと邁進してはどうでしょうか?

異性に会える数は星の数ほどありますが、好きになれる人の数は宝くじを当てるより難しいと思います。

好きになれたことで、仏教まで学べるなら一石二鳥です。
彼からは突き放されてまで別れて欲しい感を感じ取っていなければ、彼に近づくキッカケになります。

ピンチはチャンス!
大ピンチは大チャンス!

ほんと追求探求していくと、その通りになります。

人生いつも青春を。

合掌

4ヶ月前

男らしく「絶対に幸せにするから四年間待っててくれ」と言って欲しいですね。

4ヶ月前
回答僧

願誉浄史

彼が修行に集中できるように

いったん別れても、ご縁があればまた四年後に付き合えるでしょう。ケンカ別れじゃないんですから。
私がその彼の立場だったら、全く会えないのにあなたを四年間待たせていると思うと、精神的な負担になります。
彼が四年間修行にうちこめるように、あなたは彼の心の負担にならないようにしてあげてはどうでしょうか。
四年後にお互いに交際相手がいないなら、また会えばよいと思います。
仏教は、悩み苦しみを消したり制御したりするテクニックを学べます。
彼の四年後を楽しみに、あなたも四年間社会勉強をしましょう。

4ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ