お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

真面目な人ほど報われない世の中ではないか?

一喝を頂く覚悟で質問させていただきます。

私は真面目で良い人ほど報われない世の中ではないかと思っています。
現に真面目に働いて世の中の役に立っている人が給料が安い(介護職など)こともザラですし、私のように投資で稼いでいる人間の方が労が少なくと実りが多いのです。

これも資本主義社会だから仕方ないのかもしれませんが、この社会で自分が幸せになって満たされたければ、上手く生きるしかないと思うのです。

例えば貧乏人なら起業したり投資で成功したりするのがお金持ちになるためには良いです。
誠実に働ければ報われるというのは労働しなさいと洗脳しているようなものだと思っています。

私自身は頑張っている人を馬鹿にしたり見下したりはせず、丁寧に積極してくれる人には感謝しています。

ですが、自分がその立場になりたいとは思いません。あまり報われないからです。
「不公平だな……」とはいつも感じます。

私の本心としては誰にでも優しく丁寧に接したいのです。

怒ったり妬んだりしたくないのです。他人も傷つけたいとは思わない。

でもそれをやると調子に乗ってバカにしてきたりマウンティングしたりする人が出でくるので、時折怒ったり(本心でなくても)関係を切ったりしなければいけません。

常に怒らず愛想よく丁寧に接するのは大切だと思いますが理想論だとは思います。ときには悪い人、騙してくるような人に対してはこちらも戦う覚悟で立ち向かうか無視しなけないと思うのです。

何が言いたいかというと、怒らないで真面目に生きれば良いことがあるというのは理想論だと思うのですが、どう思われますか?

世の中・自然
有り難し 25
回答 1

質問投稿日: 2019年5月8日 16:45

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

人のことより、あなたは、生きることに辛さがあるのかしら?

確かに、不条理な世の中ですね。
大人になれば、社会で出れば、それは嫌というほど実感します。
生きれば良いことがあるというのは理想論、というのは、誰だって よくよく分かって生きていますよ。

「良いこと」「幸せ」って何でしょう。
その線引きは難しい。
人の価値観は違いますからね。

行動や関わりに対する対価もないのに、それでも相手に手を差し伸べる人がいる。
様々なボランティアでもそうです。
自分のスキルアップ?そんなものでない、繋がりや感じるものがあり、人は 突き動かされ、誰かと関わって、誰かのために生きるものです。社会的評価や価値なんてなくても、無償の善意があります。
そこに、様々な感情が生まれ、悲しみや傷つきがあったとしてもね。

私なんて、大変だなと思うことに首を突っ込んで生きていますよ(笑)目の前に、泣いている人がいたら、放っておけないからです。ただそれだけで、人と繋がっています。なんのお金にもならないことでもね、突き動かされる人っているものです。
仏法に出遇っているからかもしれませんね。

人のことより、あなたは、生きることに辛さがあるのかしら?

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
辛さがあるというのも正しいのですが、どちらかというと迷いがあるという方がしっくりきますね。

無償の善意を与えても人によっては無駄だったりするじゃないですか。だから無償ではなく、相手を選んで善意を与えるべきなのかなぁと迷っています。

関連する問答
このページの先頭へ