hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

どう向き合うべきでしょうか

回答数回答 1
有り難し有り難し 2

大人になって子供の頃に犯した過ちや罪を思い出しては自分を責めています。

子供の頃相手を傷つけてしまったり周りの人に迷惑をかけてしまったことや思春期の時に妹に手をあげてしまったり色んな過ちを繰り返してしまいました。

ふと思えばあの時冷静になって物事を考えていればこのような事をしないで済んだのではと思います。

今ではとても後悔していますし、もう二度と同じ過ちを繰り返してはいけないと自分にいい聞かせてきました。

それでも大人になった今、昔のことを思い出し自分を責めています
毎日続いています。

悪いことをし続けたことに後悔と懺悔を繰り返していつか死んだ時に神様に許されることはないんだろうなと思いながら

これからも生きていくんだなと思うと辛くて仕方ありません。
犯してしまった過ちや罪を償いながらこれからの人生を

どう向き合って生きていくべきなのでしょうか・・。
私はこれからの残りの人生をどう向き合い、生きていくべきなのでしょうか。

今の生活に疲れて毎日ため息や自己嫌悪で疲れました。
もう誰にも相談できずずっと悩んできました。

誰を頼ったらいいのかも、誰に今の気持ちを吐けばいいのか。
それももう分からなくなりました。

教えていただけると嬉しいです。

2019年6月21日 20:38

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

私も同じおもいを抱えながら生きています

私がふだん思っていることをそのままお考えなんですね。驚きました。まさに同じことを思わない日はありませんので、私だけじゃなかったんだと妙に安心しました。

ただ私は後悔したり申し訳ないと思ったりということにずっと苦しんでいるものの、終わったことはどうしようもないとも思っています。悪いことをしたという事実を自覚しているなら、二度とふたたび同じことはすまいと考えます。また申し訳ないことをしてきたのだから、だからこそよいことというか、少しでも周囲に方々のためになることをしようと考えます。大したことはできませんけど。

反省とか後悔とか、申し訳なさみたいなものは、みんなではないかもしれないけど、多くの人たちがひそかに心のなかに持っているものなんでしょう。でも、そこから何を考え、どう行動していくかということも考えていかなきゃいけないんじゃないでしょうか。

2019年6月22日 18:04
{{count}}
有り難し
おきもち

私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

質問者からのお礼

ありがとうございます。やはりきちんとこれからどう考えどう行動していくべきなのかを考えることが大事ですよね・・。少しずつ考えて頑張って行こうと思います

「本当の自分と向き合う・らしさを取り戻す」問答一覧

オシャレができない

突然ですが、私はとても背が低いです。それゆえに洋服のサイズがない、リュックの大きさが合わない、かっこいい見た目にならない、等の自分のやりたいオシャレができません。 男装も女装もしたいと思うのですが、この身長では見栄えもよくなく、洋服もSサイズを取り扱っているお店はものすごく限られているため、こんな服着たい!と思っても思うような洋服になかなか巡り会えません。 また、肩こりと手が塞がっていることが嫌なのでリュックを使いたいのですが、買ったものを入れられるように、また遠征でもそれなりに荷物をまとめられるようにと容量の大きいリュックがほしいのですが、私の見た目では完全にリュックに背負われてる感じになってしまいます。イメージは亀の甲羅です。 ようやく自分の思うようにできた!と思っても周りからは似合ってないよと低評価の嵐。なりたい見た目に近づいたはずなのに思うようになれません。 「オシャレなんて似合う似合わないじゃなく楽しむもの」と言いますがそんな悪口を浴びせられながら自分のやりたいファッションをしていても楽しめるはずがありません。やはりファッションに自由なんてないのでしょうか。チビに人権はないんでしょうか。世間一般のイメージでしか洋服を着られないのでしょうか。この世は絶望ですか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自分の性格に苦労します

私は自分が大嫌いです。 自己肯定感というものがまるでありません。 そのせいで、すぐに他人と比べ、些細なことでイライラして、そして後悔します。 結婚して4ヶ月になり、秋には出産予定です。私の厄介な性格のせいで、主人に負担をかけてしまっているのではないかと申し訳なく思います。 また、人を頼ることが苦手です。迷惑なのではないかという考えで頭がいっぱいになります。小さい頃からそうです。友達に消しゴムを借りるのですら地獄のような辛さがともないます。 育児を控えていますが、実母は他界しており、義母とは結婚前に私の育ちについて酷い言葉を言われたため不信感しかなく、出来るだけ関わりたくありません。 頼りになるのは主人だけです。 ワンオペ育児は大変だ、ママ友をつくって悩みを共有したり、人を頼って負担を減らすべきだと、母親学級などでよく言われます。 しかし、私の場合は、その他人との関わりそのものが一番のストレスなのです。 子供の将来のためにも、他人との関わりも必要だと思います。 どうにか、この性格を直したいです。 人と比べたり、妬んだり、自分を嫌いになることはもうやめたいです。 自己啓発の本を読んでも、何も響かず効果なしです。自分なんて…と思うのはやめましょう!などと書かれていても、じゃあ、どうしたらそう思うのをやめられるのかが分からないのです。 ずっとずっと悩み続けるのは嫌です。 こんな性格を直すために私にできることはあるのでしょうか? アドバイスいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る