hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

来世の形

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

最近、死についての質問をいくつかさせていただきましたが、今度は来世の不安が出てしまいました。
私としては、来世は親に会って子孫や世界を見守りたいですがそれは可能なのでしょうか。
もし、それが叶わないのであれば私は生まれ変わり、魚や犬、そして人などの違う命としてまた生きなければならないのでしょうか。
私は食べられる魚や牛などの生まれ変わりになることが怖くて仕方がありません、もちろん、このことが愚かで生命に対して無礼だと承知です。
ですがやはり不安で仕方がありません。このように考える私は外道なのでしょうか。長文で愚かな質問で申し訳ありません。ごめんなさい

2019年6月22日 17:57

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

袖触れ合うも多生の縁

拝読させていただきました

袖触れ合うも多生の縁という言葉がありますよね
和服の長い袖が触れ合う程度でも
沢山の生の中で何かしら縁があったという事です

来世の事は誰にも分かりません
仏教では見返りを求めず善を行い
人間しか積めない徳を積み
遂には生まれ変わらないことが目標です

多少ではなく多生なのです

不安は仏教が諸悪の根源と教えます
不安だから日々生きるのに必要以上の
物やお金も溜め込み
地位も名声も知識も
異性に友達子供に親に家に
ありとあらゆる物事象に執着します

この度のように
来世どうありたいなんてのも
来世への確証を獲得(所有)しようと考えている結果です
これは今生きているのが不安だからなのです

人間は沢山のそうした獲得で
不安を拭ってごまかして生きているのです

そうして
いざ死ぬ間際になって気がつくのです
今まで自分の溜め込んだものがさっぱり役に立たない事にね
「もっと素直に沢山家族と友達と奥さんとの時間を大切にすべきだった」と

そしてこの時に
見返りを求めない純粋に相手のため行った時の徳が
貴方を貴方と縁のある方を包むのです

つまり徳を積んで満ち足りた人だけは
いつも安堵の中におられるのです

生きている時間は誰しも僅か
世界はまやかしにあふれてますが
不安を無くす方法は
何かを得る事ではなく
何かを手放し
何かを与える事なのです

合掌

2019年6月23日 5:29
{{count}}
有り難し
おきもち

因果の流れ

ひろ様

仏教は因縁果の流れを大切に致します。

因縁(原因と条件)によりて、これからの結果が出てくることになります。

この因果の流れを見極められて、最上の善き結果としての悟りへと向けた善き因縁を作るための方法を説き示されましたのがお釈迦様でございます。

もちろん、仏道という善き因縁を着実に歩んでいけば、来世、来来世も、確実に悟りへと向けた道を歩むことができるものとなります。

また、大乗仏教の道を歩む者は、一切衆生(迷い苦しみにある輪廻世界の皆全てのものたち)を救うための悟りを求めて仏道を進めてゆくところとなります。

縁有る者たち、縁無き者たち、皆を救うための道を共に歩んで参りたいものでございます。

是非、仏教を学び修して参りましょう。

三宝帰依・発菩提心

すべての有情を救済しようという願いによって
仏陀・仏法・僧伽に
悟りの心髄に至るまで
私は帰依いたします

智慧と慈悲を持って精進し
すべての有情を利益するために
私は仏陀の御前に
完全なる菩提心を生起いたします

この虚空が存在する限り
有情が存在する限り
私も存在し続けて
有情の苦しみを滅することができますように

川口英俊 合掌

2019年6月24日 15:49
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

質問者からのお礼

お礼のコメントが遅くなってしまい誠に申し訳ありません。

川口様
私も智慧と慈悲を持って過ごせし、
さらにまだまだ未熟かもしれません
が仏教について少しでも学べるよう
に精進していきます。ありがとうございました。

丸山様
不安に生きるのではなく、不安を
手放して生き、そして与える、
つまり不安をなくし誰かに善い事
をするという生き方を心で想い、
それが普通となるよう努力して
参ります。ありがとうございました。

「死後の世界・死んだらどうなる」問答一覧

悲しみは成仏の妨げ?

死者のことをずっと考えていたり、 悲しんでいたりすると、死者が成仏できない。 前向きな姿を。 と、よく聞きますが、自殺者の場合もそうなのでしょうか。 自分のいない世界で、家族が、平気な顔をしていたら、 「やっぱり自分なんかいなくても良かったんだ」 と余計悲しくならないのかしら。 悲しんでもらえないことが、故人には余計に寂しく感じられるのではないでしょうか。 たった一年でこんな当たり前に過ごしてしまっていたら、寂しいと思うのです。 当たり前じゃないのに。 お葬式のあと、お茶碗を割った。 その行為が、もう帰ってきても一緒に食事を囲めないから帰ってこないようにね。なんて意味だなんて知らなかった。 そんな意味ならやりたくなかった。 その気持ちが成仏の妨げになっているのでしょうか。 それとも、本人が悲しくても寂しくても、「自分なんかいなくてよかったんだ。」とマイナスな解釈だとしても、現世に未練を残さない方が本人のためになるのでしょうか。 出来ることなら、家族にもみんなにも愛されていた。と納得して成仏してほしいと思うのです。 そんなマイナスの解釈で成仏するのが幸せなのでしょうか。 寂しい気持ちにさせてしまうことにならないのですか。 私は 私だったら、それはとても寂しいです。 生きていてほしかった。と、現世と無理矢理関係をたつなんてしないでほしかったと思ってばかりです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る