hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

心明るく過ごしていくには

回答数回答 1
有り難し有り難し 17

わたしには好きな人がいました。
3ヶ月毎日連絡をとり遊んだり、楽しい日々を過ごしていました。このままずるずるいくのは…と思い、気持ちを伝えようと匂わせた途端…連絡は途切れ、会えなくなりました。
ある日、仕事で県外へ1年間異動していたことを知りました。本人から知らせてもらえなかったこともショックでした。連絡してみると、ごめんね。また遊ぼう!という返信はありましたが…また1年後戻ってくるのか、また会えるのか…それさえもわからない状態です。

彼は仕事1番に考えてます。今が1番大事な時期であり、仕事を優先させたい気持ちはわかります。忙しい中楽しい日々を過ごしてくれた彼にも感謝しています。
もういないんだから忘れよう、とけじめはつけたものの、ふとした時に思い出してはせつなく悲しい気持ちが募ります。

きっとまだ諦めたくはないのかもしれません。だからといって彼だけを想い待ち続けるわけにはいきません。彼も他の人と出会うかもしれません。
そのような状況で、心明るく過ごすにはどうしたらよいでしょうか?これからあたたかくなるので、少しずつ前を向いていきたいと思っています。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「あの時、何故勇気を出せなかったのか?」と後悔するよりは

よんよんさんへ

おじさんの48年の経験では、
おじさんも、そして周りの人も
「一生を共にしたい」と思う人に
そんなに出会えるわけではないと思います。
中には、「あの時、何故勇気を出せなかったのか?」と、若き日々を後悔されている人もいます。

よんよんさんの心を掴んで離さない人であるなら、是非あなたからアタックするべきでしょ!
明後日はバレンタインデーですから・・・(^_^)v

二十年後、「あの時、何故勇気を出せなかったのか?」と後悔するよりは、アタックして砕ける方がずっとずっと健康的です(^^)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


昭和43年、奈良県葛城市生まれ。子授け寺浄願寺の住職、鷲尾隆仁。 日...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます!
確かに私がもやもやしているのは、まだ本音でぶつかってないからだと思いました。正直、こんなにせつない気持ちになったのも、一緒にいてありのままの自分を出せたのも、彼が初めてだと思います。それだけ自分にとっては特別な存在でした。
やってみる後悔の方が気持ちいいですね!!何があるかわかりませんが、自分に正直に進んでいきたいです!本当にありがとうございました(^^)

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る