hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

友人のペットを殺してしまった

回答数回答 1
有り難し有り難し 28

初めて質問します
友人から頼まれペットを預かったのですが不注意で殺してしまいました
大切な友人のペットを殺してしまった罪悪感と後悔に押し潰されそうです
頼んだ自分がバカみたいです
どのようにして償っていけばいいのでしょうか


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

まずは謝るのみ。

サメ山さま

お友達のペットとは何の生き物でしょうか。どのような状況で殺してしまったのでしょうか。

友達は許してくれていないのですか?

あなたができることは、飼い主の友達に謝ること。それしかないでしょう。
それ以外は、お寺でペット供養をしてもらうこと。ペット自身はあなたを恨むようなことはありません。供養してもらえたら、あなたはスッキリします。
友達も許してくれているのなら、あとはあなたの心の問題です。気になった時に手を合わせ、申し訳なかったと謝ったらいい。
それで十分です。

人は不思議なもので、ペットといっても、昆虫などの小さな生き物だと、問題にしない。毛の生えたふわふわしたものだとかわいそうという。牛や豚は張り切って殺して食べちゃう。問題にしない。
どれも何ら変わりないのに不思議なものです。

ペット関連のご質問は過去にもありましたので、是非ご参照ください。

{{count}}
有り難し
おきもち

禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます
殺してしまったのはリクガメです
高校生から飼っていた大切なペットだと話を聞いてました
謝っていきたいと思います
ただ謝って許してもらえるか不安です

追記:友人が遠くに行っているのでまず電話で伝えたところ亡くなってしまったものはしょうがないと言われました
申し訳ない気持ちでいっぱいです

「ペット・大切なものの死」問答一覧

生後3週間の猫を踏んで殺してしまいました

生後3週間の子猫を誤って踏んで殺してしまいました。 私は猫が大好きです。 子猫が最近産まれました、とても可愛くて愛おしかったです。 しかし里親に出すつもりでいたため、気持ちが入ってはいけないと、名前をつけたりせず感情移入することをしませんでした。 でも本心はとても大好きで可愛くて手放したくありませんでした。 もうすぐ1ヶ月になる頃で今とても可愛い時期でした。 昨日、パソコンでゲームをしていて、そろそろ家のことしないとなと思い椅子をひきました。 いつも足元に猫が居ないか確認し大丈夫だったら立って歩いていました。 しかし昨日は、猫居ないかな?大丈夫かな?と、軽くしかみず、いるはずのない場所に子猫がいました。 全く目視せず、子猫の感触が足にありました。 しまったとその時一瞬でわかりました。 子猫を踏んでしまいました。全体重で。 その時子猫は苦しそうにしていて息が出来ないような感じでした。 私は死なないで死なないでとただ叫んで泣くことしかできませんでした。 私のせいで子猫は死にました。 さっきまで生きていたのに。 あんなに可愛い子を苦しめてしまいました。 足の感触、苦しんでる姿が忘れられず、申し訳ない気持ちと、私の命と引き換えに生き返って欲しいとばかり考えています。 とても辛いです。辛いのはあの子の方なのにこんなふうに現実から目を背けようとしている自分も嫌です。 これからどう償っていけばいいでしょうか。 本当にわからないです。 あの子のことを考えると申し訳なくて、苦しめてしまったと、本当に辛いです。 あの子は成仏できますか、恨んでますか、どうしてあげたらいいですか。 私は本当に悪い人です。命をあげたいです。 もう生きている意味がわかりません。 ごめんなさい。 どうしたらいいかわからず、途方に暮れています。 辛いです

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

子犬の死 罪悪感

先日、家に迎えて5日目の子犬が急死しました。この子が亡くなる前、最後に触れていたのは私でした。 夜ご飯をあげた後、少し構ってあげてからゲージに入れて、おやつのボーロを1つあげて直ぐに部屋を出ました。 (先住犬がおり、子犬のワクチンが終わってないため一時的に別室で隔離していました) その後、2時間後ほど後に部屋に入ったらもう既に息をしておらずぐったりした子犬を発見し慌てて両親を呼び、人工呼吸、心臓マッサージを行いましたが息を吹き返すことはありませんでした。 ちゃんとした死因は解剖を行っていないので不明です。火葬も翌日には執り行い、現在お骨は亡くなった先代の子達と一緒に置いてあります。 私は最後にあげたボーロが喉に詰まってしまったのではとずっと後悔しています。なんであげた後にちゃんと飲み込むまで見てなかったのか、たった3ヶ月の子犬を苦しめて殺してしまったのかとずっと考えてしまい、罪悪感で涙が止まりません。 両親は自分のせいでは無い、みんなが家にいたのに見ていなかったのが悪いと励ましてくれていますが、発見した時のぐったり横たわり、目から光が無くなったこの子の顔が頭から離れません。 それから数週間が経ちましたが、未だに子犬が亡くなった時間帯や夜布団に入った時にボロボロと涙が出てきてしまいます。 自分はのうのうと生きているのに、あの子はもういない…その現実が受け止められません。 罪悪感と悲しみ、これらを私はどうしたら良いのか、どうしたらこの子の魂は幸せになるのでしょうか。 長文になり申し訳ありません。よろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

捨て猫だった9歳の2匹の猫を殺されました

1匹目は腸の手術で、何度もした事のある簡単な手術なので大丈夫だと言われ、 亡くなったと獣医から電話があり、難しい手術で研修で1回しただけだと騙されました。 2匹目は違う病院に通ってましたが呼吸困難になり、 他も当たりましたが、何処も断られ仕方なく前の病院に行きました。 胸水を抜く為に入院になり、後日電話すると、肺癌だと言って 抗がん剤を打ったと言われました。 検査も相談もなしに信じられませんでした。 勝手に鼻チューブを入れてありました。 数日後、迎えに行くと痩せてガリガリでした。 連れて帰りましたが、呼吸困難になり翌日再び胸水を抜きに行きました。 車での帰り、戻るよう電話があり、胸水を見せられ癌細胞が溶け始めている、腫瘍が離れてるので手術すれば取れる、このままだと1週間で死ぬ、治れば5年どころか10年生きられる、 治療費は十分戴いたのでタダで手術させて欲しい、と言われ、 弱っているのに治ると信じて預けてしまいました。 連絡がないので数日後電話すると 冷たい口調で、手術しましたけど、この猫はもうウチの病院の猫です、返しません、死んでも連絡しません、タダで人間並の最高級の治療をしてる、 私は手術で治るとはひと言も言ってません、連絡するんだったら治療費が掛かりますよ、今までで1番元気なんですよ! 手が震え動悸が止まりませんでした。 何度も頼んでお金を払う事で返して貰う事になりましたが、 翌朝迎えに行くと亡くなっていました。 骨と皮でした。お腹と肺に大きな傷が2つ、カテーテルと点滴と胸水の長いチューブで管だらけでした。 鼻は吐き戻したミルクで石膏のように固まり塞がっていました。 鼻の軟骨に糸でカテーテルが縫い付けてあり、血が滲んでいました。 右目はカテーテルを縫いそこねて針で突いて腫れ上がり、下瞼がうっ血して皮膚はちぎれていました。瞳は白く失明していたと思います。 左目は開いたまま、口も歯を剥いたまま閉じませんでした。 末期の肺癌で開けても無駄だったと。 入院費は手術代と合わせて2週間で40万円でした。 謝罪もありませんでした。 翌日車火葬した業者に肺癌どころか肺も綺麗だと言われました。 2回も騙された自分が悪いんですが、この獣医をどうしても許す事が出来ず 殺してやりたいです。 お水やお線香を遺骨にお供えしていますが ちゃんと成仏出来るでしょうか 毎日辛いです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

私は幸せを感じてはいけませんよね

先日飼っていたモモンガを死亡させてしまいました。原因は分からないのですが、水容器が空になっており水分不足によるものかも知れません。この子は全く懐かずいつも人を怖がって震え、一匹さみしく檻に閉じ込められて暮らしポシェットの中で哀しい顔で薄目を開けて息を引き取り固くなっていました。 狭い檻では可哀想かと蚊帳を貼り、檻の扉を開放し、遊び場が欲しいかとキャットタワーを設置し、大食漢でしたのであらゆるご飯やおやつを与え、旬の果物を与えご飯もポシェットも手作りしたり。仲良くなれる方法を調べてみて試みたり…。でもそれは全て私の自己満足、エゴだっただけで、あの子はずっと震えていました。群れで生活する習慣のあるモモンガだと知り一緒に飼える子を何度も探したのですが、金銭的にまだ買えない、遠方で迎えに行けないなど、勝手な私の都合でずっと寂しい生活をさせてしまいました。夜中に寂しいと鳴くと出てくるのは怖い人間なので鳴くことも少なかったように思います。 懐かない、私が近づくと怖がる、そんな状況で少しずつお世話が足りなくなり水容器が空になっていることに気付かず死に至らしめてしまいました。 私などペットを飼う資格などなく、そんなことが出来るほどの人間ではないのに、私の癒しのため、私のエゴ、私の傲慢さで一つの命を奪いました。ずっと怖いよー寂しいよーと訴えていたのに…。8年ほどは生きると言われているモモンガを1年8ヶ月しか生かせてあげられませんでした。 少し混乱していますが、肉を食べ魚を食べ、害虫と呼ばれる虫を殺し生きている私はなぜペットを生かせてあげられなかったことにこんなに苦しむのか…。いろいろ考えた時、私は幸せになってはいけないという思いにいきつきました。喉が渇いても何も飲まず出来るだけ苦しみモモンガのことを思い、楽しい人付き合いを避け、可能な限り休む時間を割いて苦しい仕事に時間を使い私の命の終わりを迎える。ここ数日そんな生活をしていますが、少しでも懺悔になるでしょうか。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

愛犬の死を受け入れられないです

初めまして。 宜しくお願いいたします。 愛犬は茶色のトイプードルで女の子でした。 先月12月23日に、動物病院で抜歯手術をしました。 16歳の高齢犬でしたが、術前検査は問題なく、リスクは当然ありましたが、先生も大丈夫だろうと判断頂き、手術をしたら、次の日に急変、誤嚥性肺炎を併発して、2日後の25日に亡くなりました。 面会中、酸素室で呼吸が荒く苦しむ愛犬を見ながら何も出来ず、息が止まった瞬間、先生に叫びました。 「息を止まった!!助けて!!」と、 先生と看護師が慌てて心臓マッサージをはじめました。 愛犬が亡くなる現実を受け入れられず、1時間の心臓マッサージで更に苦しめてしまったんじゃないか、苦しい思いをさせてしまった。 ご尽力頂いた先生や看護師には感謝していますが、だんだんと、酸素室で苦しむ愛犬を見て本当に見てる事しか出来なかったのか、もっと他に出来る治療はなかったのかと、責める気持ちにもなっております。 手術をするんじゃなかった、また元気にご飯が食べれるようになってほしい、まだまだ元気でいてほしいという思いで手術をしたら、取り返しのつかない結果になってしまい、何より自分が一番 許せません。 愛犬が亡くなって、何度か愛犬が夢に出てきてくれました、最初は顔がぼやけていたり、でも触るとしっかり愛犬の感触があったり、こないだも甘えてきてくれる夢だったり、たまに部屋で愛犬の匂いがフワッとしてきたり、まだそばにいるような気もしてなりません。 愛犬は私の判断を恨んでいるんじゃないか、まだ死んだ事を理解出来ずに彷徨っているんではないか、知りたいし、愛犬の死と、どう向き合えば良いか、教えていただきたいです。宜しくお願いします

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

ペットを不注意で殺してしまいました

タイトルの通り、ペットを不注意で殺してしまいました。 小学1年生の時です。 飼っていたハムスターをお向かいの友達に見せたくて、手に抱えて外に連れ出しました。 友達見せるため地面にハムスターを置いたところ、すごいスピードで走り出したので、用水路に落ちてしまう!と焦った私は勢いよく追いかけたところ、誤ってハムスターを踏んづけてしまいました。 あ、と思った瞬間、見てみると目は飛び出し、血は出ていて、やってしまったことにショックを受け、ハムスターをすぐにゲージに戻したら、そのあとは泣きじゃくるだけでした。 翌日母がお庭に埋葬してくれましたが、可哀想なことをしてしまったという後悔で、その日から高学年になるまでは毎日夜にごめんなさい、おやすみなさいとその子に謝っていました。 高学年に上がったら勉強が忙しく、できなくなったのですが。 ただ、今でも可哀想なことをしてしまったという気持ちは消えず、ネットやテレビで流されるハムスターの可愛い動画も辛くて見れないし、もっといい飼い主のところに飼われていたら、、、という気持ちを引きずっています。 生き物の命を粗末にして、許してほしいは図々しいのかもしれないですが、どうしたら気持ちが楽になるでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

大切な愛鳥の命を奪ってしまいました。

一昨日、大切な家族である文鳥のピノを殺めてしまいました。 まだ生後7ヶ月でした。人生で初めてお迎えした家族でした。挿し餌から育てた子で我が子同然でした。 ピノは私にもったいないくらい可愛くて良い子でした。そんな子を、私は側にいて欲しいというエゴで殺してしまったのです。 きっかけはピノを自分のかけていた毛布の中に入れてしまったことです。 もともと寒いだろう、温めてあげようという気持ちからよく毛布に入れていました。 しかし、その日はピノを毛布の中に入れた後、腕で押さえつけて、疲れからか意識を失いうたた寝をしてしまいました。 そしておぼろげな意識の中で、私はピノを力をかけて押さえつけていました。 殺意はありませんが、本当にどうして死なせてしまったのかわかりません。 心の底から愛していたピノを苦しめてしまいました。なぜそんなことをしてしまったのか、自分が恐ろしいです。 意識が戻り、ピノの声がしないことに気づいて、遺体を見つけたことで死なせてしまったのだと気づきました。 ピノはまるで眠っているかのようで、また目を覚ましてくれるのではないかと考えてしまいました。 何度も目を覚まして欲しい、ごめんね、愛してると呼びかけましたが目を覚ましてはくれませんでした。 本当に可愛想なことをしました。こんなひどい最後を迎えさせてしまい胸が苦しいです。ピノはもっと苦しかったと思います。 最低な飼い主でした。 償うことも代わりになることもできず、自分が許せません。 ピノが亡くなった日は家から出れず一日中泣いていました。 ずっとピノのことを考えてしまい、辛くて眠ることが出来ません。 また、火葬して頂いた際に骨に傷はなく、腎臓など内臓系が悪かったみたいだと聞きました。 そんな体で私のために一生懸命生きてくれていたのに、追い討ちをかけて死なせてしまったことが辛いです。 窒息死であれ、ショック死であれ自分の手で殺めたことに変わりはありません。 叶うならピノに本当にごめんね、愛していたのは事実だ、大好きだと伝えたいです。 家族や周りはピノは凄く愛されてて幸せだったと言ってくれます。 私はピノに毎日幸せを貰っていました。 だけどピノは本当に幸せだったのだろうか… 永遠に出ない答えを探してしまいます。 今後、ピノがいない日々を過ごすことが辛いです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ