hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

死んだ人を忘れるには

回答数回答 2
有り難し有り難し 22

はじめまして、初めて質問させて頂きます。
今すぐというわけではないですが、近いうちにこの世から消えてしまいたいと思っています。そこで質問なのですが、親はすぐに私のことを忘れてくれますかね?
親には幸せになってほしいので、いつまでも私のことを引きずって欲しくないです。(もしかしたら引きずらないかもしれませんが)

もちろん親のせいで自殺するわけではありません。むしろ親にはたくさん愛情を注いでもらったと感じていますし、私も両親が大好きです。
ですから尚更私が居なくなった後は気にせず、2人で幸せに暮らしてほしいです。
周りの人間に死なれた人というのはどのくらいで立ち直れるものでしょうか?
私も幼い頃に祖父が亡くなりましたが、あまり話したこともなく、幼かったため、そこまで深く悲しんだ覚えが無いのです(罰当たりかもしれませんが)。

また、親に自分のせいだなんて思って欲しくないのですが、どうすれば良いでしょうか?
手紙を遺しておくべきでしょうかね?

この相談を今書いていますが、涙が止まりません。私は本当は生きたいのでしょうかね、もうわかりません。

長々と失礼致しました。ここまでお目通し頂きありがとうございます。上記の質問に何かアドバイスお願いいたします。

2020年6月26日 23:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたを心から待ってます

拝読させて頂きました。
あなたを忘れることなどないと思います。あなたはかけがえのない方です。
あなたがこの世に生命を受けて生まれくるにも沢山の生命が注がれてきたでしょうし、あなたが今まで成長するのも沢山の方々の愛情が注がれ沢山の生命があなたに与えられてきました。
それは本当に尊いことです。
あなたは本当に大切な人ですし、あなたは沢山の方々とつながっています。今も私たちとつながっているのです。

あなたは今とても辛い思いを独りで抱えていらっしゃるのかもしれません、宜しければぜひあなたのその思いを教えて下さいね。この場所でもあなたの思いを共有しながら考えてみましょう、そしてできることから始めていきましょう。

繰り返しですがあなたは決して忘れられることのない大切な方です

私たちもあなたとつながりながらあなたのお話を聞かせて頂きたいと切に願っていますからね。

先ずは一息ゆっくりと呼吸なさってみてからあなたのお気持ちお話し下さいね。

再度拝読させて頂きました。
あなたの「死にたい」という思いより「死ぬしかない」と思っている、そう思うこともあるかと思います。また「普通に生きることができない」そうお感じなさっていらっしゃることも読ませて頂きました。
その思いも含めてもう一度ゆっくりあなたの気持ちをお話なさってみていただけませんか?
一つ一つ言葉に出していく中でまたあなたの心の中の生のお気持ちを出してみて様々な気づきもあると思いますし、気持ちを整理することもできるのではないでしょうか。
そして改めて「普通って何だろう?」「普通に生きることって何だろう?」等々あなたにとってのことも見つめなおすことができるのではないかと思います。
この場所で質問なさってみてもいいと思いますし、オンラインでご相談もできるかと思います。或いはここには沢山のお坊さんがあなたのお話を直接聞いてその人なりのアドバイスをなさって下さると思います。

あなたをお待ちしています。そしてあなたを心から応援しています。

2020年6月26日 23:28
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

地蔵和讃を思い起こします

涙があふれるのは、もし貴方に亡くなられたら親御さんがどんなに悲しむかを貴方自身が本当はわかっていらっしゃるからではないでしょうか?子に先立たれた親御さんの思いについては、是非「地蔵和讃」という御詠歌をご覧になって頂ければと思います。ネットで検索して頂き、良くその意味を咀嚼して頂ければと思います。

この歌は、十に満たない子供が不幸にも事故や病気で亡くなった後、三途の川のこちら岸の賽の河原で途方に暮れ、獄卒と呼ばれる鬼たちに理不尽な仕打ちを受けるという、一見すると本当に酷い歌なのですが、、ここで描写される子どもたちの苦しみは実はそっくりそのまま子を不幸にも亡くした親達の慟哭が描かれていると思うのです。

子供の苦しみはそっくりそのまま親の慟哭、そして親の慟哭が子供達の魂をこの世にへばりつかせる呪いになってしまう。親や子供の魂を救うには、死者を供養し、そして仏に一切をおまかせする以外なし、というのがこの歌の趣旨なのでしょう。言葉で言えば簡単ですが、実際に当人になれば、それはどんな葛藤と苦しみがつきまとうことなのか、、、

今の貴方に、親御さんが自分の供養をしてくれて自分も安楽にあの世に旅立てるだけの覚悟はありますか?「死」という物に、そこにさえ行けば安楽になるという幻想を抱きすぎていませんか?その状態で安易に「死」を選び、もう引き返せない刹那に、どうしようもない後悔と、恐ろしさと、苦しみが襲ってきたらという怖さはこれっぽっちもありませんか?そして死後もその苦しみが永遠に続くのではという恐れはありませんか?

どんな取り返しのつかないと貴方が思う状況になったとしても、生きていればその先があります。それは死を選ぶより恐らく最終的には楽なことだと思います。どのようなご事情でそのような考えに至ってしまったのかはわかりませんが、生あるうちに、貴方の心に平安が訪れることを願ってやみません。

2020年6月26日 23:50
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


片田舎の真言宗智山派寺院の一僧侶です。宜しくおねがいします。

質問者からのお礼

御返事頂きありがとうございます。
そうなのですね....、本当は忘れて貰えるのが1番ですが、もし忘れられなくとも、私のせいで辛い思いはして欲しくないと思っています。

こんな私にも「つながっている」と仰って頂けて嬉しかったです。誰にもこんな話はできなかったのでとても嬉しかったです。

辛い思い、と言いますか、全て私の能力不足なのですが、社会で言われるところの「普通の人生」とやらを歩めなさそうで絶望しています。
本当はもっともっと大変なことで苦しんでいる人がいる中で、こんなことで命を絶ちたいだなんて本当に罰当たりで贅沢なんだろうと思います。

けれど、「普通」にするための努力の仕方もわかりません。誰に聞いたらいいのかもわかりません。
みんなは当たり障りなくできていたり、頼る人がいるようですが、私にはいません。いつもどこか努力の方向がズレていてうまく行きません。
人より秀でたこともなく、普通もしくはそれ以下の人間なのです。

このまま「普通」に生きて行けなかったら、親はきっと私を恥に思うでしょうし、私自身もそんな自分とだらだら生きていく自信も勇気もありません。夢もありません。

今気づきましたが、「死にたい」というよりは「死ぬしかない」に近い気がしました。

長々とよく分からない文をすみませんでした。
本当に親身に御返事下さりありがとうございます。

持斎様
お返事頂きありがとうございます。
そうですね、仰る通りだと思います...。
私自身、両親が大好きなので、そんなことになったら苦しくて辛くて堪らないと思います。だから何処かで、自分もそういう思いをさせる事はわかっているのかもしれません。忘れて欲しいという願望はありますが、そうもいかなさそうなのは自分に当て嵌めて考えると身に染みて分かります。
「死ぬしかない、お先真っ暗だ」と思っている自分にはその覚悟はないです。逃げているだけです。本当にそうだと思います。きっと後悔もすると思います。しかし、今はだからといってこの状態で生き続ける道をとる勇気も気力も弱い私にはありません。今はまだそのようにしか考えられませんが、少しでも死よりも結果的には生きている方が楽を信じたいと希望にしたいと思いました。
本当に御回答下さりありがとうございました。

Kousyo Kuuyo Azuma様
再度御回答下さり本当にありがとうございます...!
心の中の生の気持ちと向き合うことで少しでも落ち着いて自分を理解したいと思います。混乱して思い詰めて投稿したぐちゃぐちゃな質問に本当に親身に寄り添って頂きありがとうございます。
少し自分を落ち着けて(上手くいくかは分かりませんが)から再度ハスノハへ戻ってくることができたらと思います。
温かい御言葉本当にありがとうございました。

「自殺・自死」問答一覧

子供を残して自殺することについて

もうすぐ2歳になる男の子と主人の3人暮らしです。夫婦仲は良く、子供のことは誰よりも大切で愛しています。経済的な不安等、特段思い詰めるような原因はありません。普通の幸せな家族です。 その状況で私は死にたいという思いが強くなる一方で、これが鬱病なのか気質なのか、そのどちらであっても私の死にたいという気持ちを消してくれる可能性があるなら教えて頂きたく存じます。私はその気持ちを消したいのです。 私は物心ついた頃から死にたい・消えたいという願望が常に頭の片隅に張り付いています。楽しい時や悲しい時など、その時の状況・感情に応じて出るものではなく、常にです。死にたいというより、最初から自分の存在をなかったものにしたい。それと同時にこの世の全てが自分の夢の中なのではないかと思います。 私は人に全て話せるような普通の家庭環境ではありませんでした。それでも誰よりも辛く苦しい悲惨なものでもきっとありません。ただ、子供がしなくても良い経験を色々としてしまったのだと思います。 それが恐らく私の感覚を普通とは変えてしまった要因の一つだと感じています。恐らく普通の人より常に悲しく存在意義がなく、生きてる実感が鈍いです。みんなが抱えるような悩み云々ではなく、悩みなどなくてもひたすら暗いのです。 家庭環境に恵まれなかったので、私はサザエさんのような幸せな家庭に強い憧れがあり、それを今手に入れることが叶っています。それでも私の気持ちは明るくならず辛く重い一方で、もう限界なのかなと思っています。 今まで必死に前向きに、この暗い気持ちを消したくて頑張ってきたつもりですが、はたから見たら実に幸せな家庭を手に入れましたが、それでも私の気持ちは変わらないのです。もう頑張れる目標・気力が見つからないのです。 今、子供を残して死ぬのか、子供と一緒に死ぬのか、その選択で迷っています。 親を失う子供の気持ちは痛いほどわかっています。だから一緒に連れて行きたい。でもこの子の人生を私が奪ってしまっていいわけがない。それでも私は死にたい。その繰り返しで後は勢いで判断するしかないのかなという状況です。 死ぬのはいけない、というのはわかっています。死に方に悩むなら生き方に悩めと自分でもわかっています。だから、そもそものこの死にたい気持ちを消したいんです。 助けて下さい。お願いします。

有り難し有り難し 155
回答数回答 5

自殺はなぜダメなんですか?

私はとある私立大学の学生で、現在はオンラインと対面の両方で講義を受けています。 対面の時は、学校に行くのですが、その大学内でキモい、目が死んでる、まじで、学校来んなと言われています。 さらに、アルバイト先でも、必死で笑顔を作って接客しても目が怖いといわれ、さらに声も気持ち悪いから、早くやめてくれとも言われます。 勿論この事は、誰にも相談できませんし、この顔なり、と声から、彼女も出来たことがありません。 高校生から、今に至るまで、全く色のない生活を送ってきてもう、自殺しようかと考えている所です。 そんなかんじですが、なんとか思い踏みとどまろうと、とある心の重荷をとる本を読んで頑張ってますが、その本の内容の中に、人は何千回、何万回と生まれ変わっていて、世の中の犯罪は、皆が経験、或いはこれから、訪れるものであるため、世の中に悪い事など、存在しないものだと書かれていたんです。 それなら、自殺もむしろ悪い事ではないのではないか?それで救われるのではないか?と思うのですが、この事について、お坊さんはどうお考えをお持ちなのか教えていただけませんか?よろしくお願いします。 このままだと、自分が、いけない事に、手を染めてしまいそうです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

ふと自殺したくなる時があります。

普段、何不自由なく暮らしているのですが、寝る間際にふと自殺したい気持ちに駆られます。 私は正直これまで家庭環境も含め何不自由なく暮らしてきました。学校でも友人は多い方でした。ただ、本当の自分ではなく、親や周りに気に入られる存在を演じているだけなのかも知れないという思いにかられます。 演じている自分、そして演じられなくて失望させられてしまうのではないかという思いに板挟みになっています。 そして、将来の目標や夢などもなく、今生きているのもただ死んでいないというだけに感じます。 一度ネクタイを自分の首に巻きつけて死のうとした時は親の悲しむ顔が浮かび、思いとどまりました。しかし、それも今考えると死なない理由があるだけで、この先生きていく理由ではないように感じます。 今は、寝床でふと自殺願望に駆られるだけですので実行にはうつしていません。 ただ、これがふと断崖絶壁にいる時、電車のホームにいる時だったら何かの魔がさして死への一歩を踏み出してしまいそうです。 全ての人の人生の終着点は死であり、その時間が早いか遅いかの違いではないでしょうか?また、命とは私に属しているのにその処遇についての決定を自分で下すというのはそれほど不自然なことなのでしょうか? 最近分からなくなってしまっています。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

吃音症。自殺したいです。

高校二年生の庄子と申します。 私は生まれつき吃音症と言う障がいを持っています。 障がいと言っても以前までは少し言いにくい言葉があるだけでほとんど健常者と同じように話せていました。 しかし、半年前やっていたアルバイトで「いらっしゃいませ」と言えなくなったことにより話すことが異常に怖くなりました。 時間がたてば良くなるかと思っていましたが日に日に不安は悪化していて、最近は見ているアニメの台詞まで「この言葉は言いにくい」とか思ったり、自己紹介の場面でドキッとするようになってしまいました。 コンビニに行くだけでもレジで言葉がちゃんと出るかと毎回考えてしまいます。 映画館や博物館などに行くときも受付で喋らなくてはならないため、私はもう一生それらの施設に行けない気がします。 ですが、これから生きていく中で「自己紹介」をする機会は多くあると思います。 もし自分の名前が言えなかったら周りの人が不審に思う。周囲の視線、怪訝な顔、すべてが怖いです。 何をしてても言葉が出なくなる不安が付きまといます。 顔を洗っているとき、シャワーを浴びているとき、その上この前はみんなの前で言葉が出なくなる夢を見ました。 このまま一生吃音の不安が付きまとうならいっそ死んだ方がマシなんじゃないかと思います。進学しても就職しても吃音で自己紹介さえできないのでは生きていても仕方ない気がします。 これから先の私の人生、うまくいく気もまったくしません。 将来になんの希望もありません。 死にたいのに「死ぬのが怖い」「まだ10代なのに」という気持ちがどこかにあります。 かといって生きたくもないため、ただ不安を紛らわすために毎日のように自傷行為をしています。 病院には親が許してくれないため絶対に行けません。相談できる相手も一人もおらず八方塞がりです。 長文・乱文失礼しました。 お坊様の考えを教えていただきたいです。 回答よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 51
回答数回答 4

自殺したら地獄に行くことになりますか?

 こんにちは。まずは、突然こんなことを聞いてしまい、申し訳ありません。下手な文章ですが、読んでいただけたら幸いです。  以前ここで「勇気が出せる御言葉をください」と言って、質問させていただきました。その時には、多くのことを教えていただき、本当に感謝しています。そこで御言葉をいただき、生きようと決めたはずでした。  しかし、生きている中で結局耐えられなくなってしまい、自殺を決意しました。ただ、自殺をした場合には地獄に行くことになるのか、それだけ知りたくて質問させていただきました。もし地獄に行くことになるのであれば、死ぬときにはその覚悟をもって死のうと思います。  もう限界を迎えてしまいました。自分が生きる意味も、生きる理由も、どこにもない。どうやっても見つけられない。そう感じています。  自分なりに頑張ってきたつもりでした。でも、その頑張りは全て無駄で、結局誰かに迷惑をかけることしかできませんでした。そんな無力な自分がただ情けなくて、みっともなくて、もう生きていられません。  無力な自分に嫌気がさして、迷惑をかけるしかできない自分にうんざりして。毎日が自己否定と自己嫌悪の繰り返しで、どうしようもなく辛いです。  両親からも失望されて、愛されてもいません。自分がいなくなれば、迷惑な存在が消えて安心すると思います。自分にとっても両親にとっても、それが1番良いことです。  疑心暗鬼で親友のことも信じることができず、申し訳なさでいっぱいです。これまで親友でいてくれたことに対する恩返しも、迷惑をかけたことへの償いもできません。  これ以上、生きたいという自分のわがままで誰かに迷惑をかけることはできません。自殺をすることも、ただの自業自得です。  もう、誰にも迷惑をかけたくありません。一人きりで声を殺して泣くのも、疲れました。こんなことは早く終わりにしたいです。  まだ若い、まだ人生の半分も生きていない、まだやり直せる。そういった言葉は何度も聞いてきました。しかし、生まれてから今日までの二十余年、私にとってはそれが人生の全てなのです。自分が歩んできた道しかないのです。  もう、自殺をやめるつもりはありません。自殺したら地獄に行くことになるのか、どうか教えていただければと思います。  結局最後まで文章がまとまらず申し訳ありませんでした。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

将来が憂鬱だけど自殺する度胸もない

たびたび失礼します。私は大学2年生の女です。 タイトルの通り、将来の事を考えると憂鬱な気分になります。 自主性がないため合わなかったオンライン授業、息苦しい自宅、サークル、将来の就活・公務員試験、奨学金返済、考えると本当につらくなります。 春学期は考えないように、空とか眺めながらやり過ごして居ましたが、期末試験など頑張らなきゃいけない時に精神が病みました。 7月末はゲロゲロに病んでいて、発作的に自分の首を絞めたりしていました。 まあそんなわけで、9月のいついつに死ぬと計画を立て、遺書もどきを書き、ベッドの柵に紐をくくって死ぬかあ! と数度試みるもうまくいかず…………挙げ句の果てに親と友人にも自殺未遂もどきがバレました。恥ずかしさを通り越した虚無感を味わっています。 今日に至るまで、当サイト含むお悩み相談サイトは山ほど見ました 自死についてはそれなりに調べ、自死遺族の方の書き込みも見ました 大学のカウンセラーとは馬が合わず、自死のじの字も話していません 母には「✕✕(私です)の心配してることは大体大丈夫だから……お母さんらも支援してあげるから……」旨の事を言われました。が、あまり信用できず「私が死んだら全部解決するしなあ」としか思えませんでした 家族・友人への迷惑<これから自分が経験するつらい未来 みたいに考えてます。だから今のうちに苦しんででも死ぬ必要があるんですけど、どうも上手くいきません。自分勝手な事を言っているのは自覚しています。 どうしたら良いんでしょうね? どうしようもないんですが 頑張るしかないのは分かりますが、正直頑張りたくないです。春学期は頑張れませんでした。死だけが自分の人生のあがり、救済、ゴールだと思ってしまいます。 長文乱文失礼しました。相談したい:自分の現状を書き込みたい=5:5 ぐらいの心境なので、重く受け止める必要はありません。自分でも自分は面倒な人間だと思います。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

自死について

私は難病に罹患しており毎日その症状と向かいあっております。 『治療法は残念ながらありません』とドクターに言われても痛みに耐えられないので何度も病院に行き、せめて症状を緩和する方法や薬などないかドクターに聞くと。 『だから難病なんですよ』と言われてしまいました。 口腔内の痛み 鼻の痛み 喉の痛み 舌の痛み 気道の痛み 呼吸をするたびにドライヤーの風を吹き付けられているような症状等々。 痛み止めは効かないです。 痛みと苦しみがエンドレスで半永久的な辛さで少しずつ進行しております。 気が遠くなるような長い闘いですが頑張ってきました。 毎日24時間続く痛みを緩和する方法はないか自分なりに試行錯誤して工夫して来ました。 西洋医学だけでなく東洋医学も試しました。 この難病を受け入れて上手く付き合っていこう。と夫と子供達にも励まされ一日一日を頑張って生きてきました。 現代の医学をもっても『この痛みを緩和する方法はない』と言われても、私はあきらめず自分自身で色々な事を試しましたが痛みを緩和する事ができませんでした。 自ら命を経つのは良くない事だとは分かっています。だからこそ家族の為にも今まで病気と向き合いながら生きてきました。 私も本心は家族と別れたくはありません。ずっと一緒に居たいです。 しかし最近はあまりの痛みに、死んだらこの永遠に続く痛みから解放されるのかもしれない。痛みのない所に行きたいのです。 家族と一緒に居たい自分がいるのに、痛みの支配が大きくて痛みには勝てません。 自ら命を経てば阿弥陀如来さまに地獄に落とされますか? 現世では難病でこのような日々を過ごし。 来世もまた地獄に行きますか? どうかお教え下さい。

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る