hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

一歩踏み出す勇気がほしいです

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

同じ職種を人間関係の悪化により、短期間で二回辞めてしまいました。
しかしこの職種は続けていきたいと思っています。そうすると実家から出る必要がでてきます。
また同じことを繰り返すのではないかと不安で実家からでる勇気がでません。どうしたら一歩踏み出すことができるでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

焦る必要はありません

なし様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

職場を人間関係のことから、辞められてしまわれて、次をどうされるのか、お悩みのご様子・・

好きで、意欲のある職種であれば、もちろん、続けられるのに越したことはありません。

嫌いで、やる気もないのに、やる、やらなければならない仕事ほど、つらくしんどいことはありませんし・・

そうですね。「二度の失敗でメゲてはいけません。こうなったら、三度、四度と、自分に合う職場を探す旅に出るような気持ちで、次々といきましょう。。」と言いたいところですが、無理してもいけませんし、お金の入用や人間関係で引きずってしまうことなどもありますので、あまり無責任なことも言えません・・

でも、世の中には、職場での人間関係が悪化しても、簡単に辞めることもできず、我慢して耐えに耐え忍んででも、働かないといけない境遇の方(例えば、お寺の跡取りとか・・おっと・・失言・・)も多くございます。そんな中では、ストレスから、うつ病など心の病になってしまうことももちろんございます。

hasunohaでもそのような境遇の方で、どうすればいいのかというご質問も、これまで色々とございました・・簡単に辞めてはどうか、とも言えないような・・

そんな例と比べてもいけませんが・・

まあ、まだまだ挑戦ができる、失うものも少ない、今のうちにこそ、自分に合った最適な職場を求められて、再チャレンジされると良いのではないだろうかと存じます。

今や、転職仲介業者によるフォローや、あるいは体験・インターン等も利用されて、いきなり決めるのではなく、雰囲気をしっかりと把握してから決められるというのも良いのではないかと存じます。

まだそう焦る必要はありません。少しネットでじっくりと情報収集もされながらに、求人情報なども集められていかれると良いのではないかと存じます。

まあ、動き出すのは、もう少し暖かくなって、春になってからでも。。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

川合様
 丁寧なご回答ありがとうございました。気づかぬうちにはやく仕事をみつけないとと焦りすていたようです。
 確かに養わなければならない家族がいるわけではない私は落ち着いて仕事を探せる状況です。とても視野が狭まっていたと思います。
 今後長く働けるようなところをみつけて、今まで反省を生かしていきたいと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る