hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

この先が不安です。

回答数回答 1
有り難し有り難し 13

初めて相談させていただきます。
自分は、今大学3年生でこの3月から就職活動が始まります。
しかし、ここ数日不安に駆られるのです。
特に「内定が取れるのか」「上手く働いていけるのか」「説明会が怖い」「面接が怖い」「未来が怖い」など、不安に駆られます。
奨学金の事もあり、自分がいっぱいいっぱいで、不安のどつぼにはまってしまって、夜も眠れません。
今後、上手くやっていける自信がありません、自分はどういう心持ちで今後就活にかかわっていけばいいでしょうか?教えてください。お願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

引っ付き虫に食されてはいけません!

こんにちは。
ご質問読ませて頂きました。
来月からの就職活動等に対して、緊張や様々な不安が心からノンストップで溢れで出ていらっしゃるご様子。
でも、人間誰だって、悩み、不安、心配事の1つや2つ必ずと言って良い程持っているものです。マサカズ様の様に私だって、人前でお話しさせて頂いたりする前の晩などは「緊張しないかな?」「かんだりしないかな?」「話が飛んだりしないかな?」「ちゃんと聞き手に伝わるのかな?」と心配しだしたら幾らでも出てきてしまいます。
私達、人間が生きている以上悩み、不安、心配事は常について回ってくる、厄介な引っ付き虫みたいなものです。
只、肝心なのは、その自分にへばり付いてる、引っ付き虫に自分自身の心を食されない事、でも今、マサカズ様は「夜も眠れない。」との事…それは正に現在進行形で引っ付き虫に心食され状態です。このままの状態が続いてしまうと、いざ就職活動!という時には心も身体もボロボロ…抱いていた悩み、不安、心配事が結果として的中し兼ねません。しかし、其だけは何がなんでも回避せねばなりません。
そのためにも、改めて今、自分にへばり付いてる引っ付き虫をよく観察してみると良いと思います。恐らく、抱いていた悩み、不安、心配事どれも全て「○○だったらどうしよう。」「○○かもしれない。」「きっと○○だろう。」とまだ見ぬ未来の事を予測し、勝手に悩み、不安、心配事という名の手枷足枷を製造し、身に付け、自分自身で身動きのとれない状況を作り上げてしまっている事に気付くはずです。つまり悩み、不安、心配事なんてものは自分の「心」が製造したもので、それ自体には実態はないのです。言ってみたら今までの行為は、マサカズ様の一人相撲だったと言えるでしょう。
それならこれからは、就職活動を控えた大切な時間を、まだ見ぬ起きてもない未来への不安や心配事に費やさずに今、自分に出来る準備を精一杯行って悩み、不安、心配事に
打ち勝つ位のメンタルを育む有意義な時間に使って下さい。
就職活動、善き結果となる事、お祈り致しております。 隆介 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


少しでも皆様のお気持ちに心を寄せて行けたらと思っています、どうぞ宜しくお願...

質問者からのお礼

ありがとうございます。少し自分を観察して有意義な時間を過ごしてみます。
本当に、ありがとうございます。

「就職・就活」問答一覧

就職活動について

現在、住まいから車で30分ほどの場所でリサイクル品をインターネットで販売する アルバイトで生計をたてています。 時給はよい方ですが、冷暖房もない中の 大きな倉庫での過酷な作業です、自分は 幼い頃から人が苦手なため普段は引きこもり生活です。倉庫の中は女性ばかり数人います。力仕事なためか気性がはげしい人ばかりで日々怒鳴られながらも貯金もないため、仕事が終わると求人をみる日々が一年 ほど続いています。 日々怒鳴られながらもこのアルバイトのおかげで生活ができているので人様に言えないのですが、この倉庫は60年近く前の建物で建物すべてがアスベストで できているそうです。アスベストはすべてむき出し です。 自分はアスベストをみたことがなかった 為、まったく気づかずに入社してしまい ました。入社2ヶ月後に周囲から聞かされ 困惑したまま、他の仕事にうつる勇気も なく一年が過ぎてしまいました。 スタッフの女性の方達は、アスベストがまったく気にならないと話していましたが、 正直 自分は気になります。 自分は周囲には話していませんが元々 持病が5つほどあり身体が弱いのです。病院と薬で生かされている身体です。 そんなこともあり勇気をだし仕事を さがそうかと思いますが、ここは海と山 ばかりの田舎です、いいなと思う求人は すべて電車などで片道2時間くらいのところしかありません。 お金を借りてでも都会の方へ引っ越すべきか?田舎で、希望しない求人にイヤイヤ 行くべきか?現在の職場はまったく興味のない仕事を生活のためだけにやっている ので正直 日々むなしいのです。 けれど50年近く住んだ田舎から離れる のは辛いのです。もう少し若ければよかったのでしょうが… 体調不良で働けない家族を1人扶養しているので、自分が大黒柱です、安定した 職につきたいのですが、引っ越して 希望する求人を受けるべきか地元で 希望しない求人を受けるべきか?で 迷っています。相談にのっていただけ るといいのですが…

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

就職予定ですが、人間関係が壊滅的です。

小学生の頃から暴力的で頭が悪く男女から嫌われていました。 中学でも嫌われており、高校でも周りから嘲笑され高校1年生の秋に中退しました。 それから2年ほど引きこもり、バイトを始めました。 バイトは倉庫で仕分けの仕事をしており、そこでも70過ぎのおばあちゃんに嫌われ、周りの主婦やおじさん、同年代にも嫌われていましたが、辞めてしまうと負けた気がするので2年ほど続けて人員削減で辞めさせられました。 それから日雇い、交通誘導員、土木作業員等の仕事を早ければ1日で辞める生活が続いています。 辞める理由は必ず嫌われてしまうからです。 私生活でも買い物等で店員や客に嫌悪感を出されるため帽子を深めにかぶりマスクをしてイヤホンで外の音を遮断しています。 嫌われる理由は、見た目の悪さと挙動と声と人格と頭の悪さだと思います。 そのため、人と接するときに笑顔や相手の話を聞く等してきましたが全く意味がありませんでした。 現在は手に職をつけるため職人になりたいと思っているので8/17に就職予定ですが、今まで人間関係ですぐ辞めてきたため、またすぐ辞めてしまうと思います。 我慢して勤めても周りの雰囲気が悪くなるようで、他の人が辞めてしまう可能性が高いです。そうなると会社にとって損失になるので自分が辞めざるを得ません。 人と関わりたくないのですが、関わらず生きていく術がなく、死ぬことも出来ません。 周りの軽蔑や悪意に対してとてもストレスを感じて、かといって勘違いでもなければ実害があるため(所属している組織や利用しているお店に)無視や思考の転換で解決できる問題でもありません。 相手のために何を出来るかを考え行動しても無駄でした。 人と会話をしてもため息をつかれたり相手の負担になるようです。でもしゃべらずにいても不快になる様です。 緊急小口資金の申請をした際に職員から生活保護を申請してみたらと言われましたが、親族紹介されるため断ったので生活保護を受ける気はありません。 仕事を続けるために周りに悪影響を与えないようにするためには何が必要なんでしょうか。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

覚悟、腹を括るとは

こんばんは。ハスノハさんにはお世話になっております。 僕は今度、社会人になります。東京で就職することに決めたのですが、今のコロナ禍の中で東京に就職するとなると、相当な覚悟が必要だと思います。 来週辺りにも、一度職場見学として東京に行かなければなりません。いや、何度も行ったり来たりすると思います。 僕は現在祖父母と同居している身なので、東京からコロナを持ってきて祖父母に移してしまうのではないかととても不安です。高齢ということもあり、特に祖母は昨年脳卒中で倒れたので、移してしまうと本当に大変なことになります。 他にも、自分ごとで申し訳ないことですが、自分がコロナにかかってしまうと学校もおそらく休業してしまい、周りから距離をとられたり、誹謗中傷を受けるのではないかと考えています。 本当にこのような縁が起きてしまった時を予測し、覚悟を決め、腹を括ることが大切だと自分なりに考えたのですが、覚悟やら腹を括るということがよく分かりません。 僕が尊敬する親鸞聖人はまさに人生に対してこの「覚悟」を体現した方だと思っています。 真宗や親鸞聖人の生き方を学ぶ良いご縁が巡ってきたと思っているので、ぜひ無知な僕に「覚悟」というものがどんなものなのか、ヒントを教えてもらいたいのです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

自分をどう生かせばいいかわからない

現在私は就活中です。大学卒業後からの就活になるのですが、この就活がとても苦しいです。 自分はどのような仕事に就けばいいのか、何がしたいのが、何ができるのかがあまり分からないまま行動しています、自己分析は済ませてはいるのですが具体的なところまでは把握できていません。 母からは「早くしろ」「なんでこんなに時間がかかっているんだ」と責められたり、「ここの勤務地はガラが悪い」など口出しされます。 人や企業に対し不信感や疑心暗鬼になり就活を進めていくのがしんどいです。 外部の人と相談はしているのですが、母からはよく思われず、理解を得られないことが悲しいです。 家の中では叱られることもあり、時には就活と関連付けて責めてくることもあります。 居心地の悪さ、罪悪感、自分の未熟さがのしかかり、社会に出ても責められるだけなのではないかと思います。 最近では、母から「あなたのせいで眠れない」「心配で仕方ない」「大学を留年した分の借金を早く返せ」と言われ、こう言われても仕方ないと思ってはいるのですが、罪悪感を強く感じ傷ついてしまいます。 求人を見るだけでも怖く感じたり、疲労感が出ることもあります。 兄のようにブラック企業に入ってしまったら…と不安の種が多く、家を出たいけどもその勇気すら湧いてこない八方塞がりのような感じがします。 短所しか思い浮かばない所や長所をうまく言えない自分、きっと面接ではうまく話せないだろう、など様々な不安が押し寄せ、結局この求人ならいけるのだろうかと試しに企業見学に行っては何もやる気が出ずそこで辞めてしまい振り出しに戻る、そんな生活ばかりです。 家の居心地の悪さを感じ、かといって家を出る勇気も実力も才能も実績もない。 もう自分の人生をどう生きていくのかもわかりません。 もう全て投げ出してしまおうか、どこか遠い所へいって野垂れ死のうか、何もできない自分はいなくなった方がいいんじゃないか、もう諦めて消えてしまいたい、こんな自分を認めてくれる人はいないのだろう、そう思います。 一人暮らしが夢ではありましたが、もう無理なのかもしれません。 焦り、不安、劣等感、罪悪感、恐怖を抱えたまま生きるのはとてもつらいです。 私はどのように生きればいいのか、どのように気持ちを持ちなおせばいいのか、心の整理がつかず文章がうまくまとめらてないかもしれませんがもし何かあればお願いします。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

自分の人生を自分で決められません

私は現在大学院二年です。アニメーション業界に入りたく就活をしているのですが、自分の選択に自信を持てません。 私はこれまでデザイン分野の勉強をしてきました。アニメーション業界に直接つながる学びではないため、職種選びなどを工夫しなければいけないのは分かっているのですが、何よりも苦痛なのは、そのことを周囲の人に説明できないことです。 私はこれまで、「自分はデザインを学んでいるのだからデザイナーになるんだ」という態度で振る舞ってきました。自主制作にも励み、コンペティションで受賞もしました。しかし、ここにきてそれらが全部友人や先生、家族に見栄をはるための下らない努力だったと感じるようになりました。 思えば私は自分の人生で自身の本当の欲求に向き合うことを避けてきました。周りの目線を気にするあまり、自分を鞭打って望まない方向に進んできました。コロナ で家に引き籠るようになり、自分の将来について考えていると、大学に入る前に抱いていた夢を思い出しました。それがアニメーション制作に関わることだったのです。私は大好きなアニメーション映画がいくつかあり、子供の頃からそれらの作品に勇気付けられてきました。 しかし、そんなこと、誰かに説明できるものではありません。自分の心の歪みが生んだ矛盾に共感してもらえるとは思わないからです。突拍子もないことを言い出した自分に困惑してしまうでしょう。しかし、身近な友人や両親など、どうしても話をしなければならない人は一定数います。それが辛いのです。 また、生きていくことが自分の夢を叶えることばかりではないとも思います。私はデザインについて学んできたのだから、アニメーション業界など入らずとも、その技術で社会なり人のために仕事をしていけばいいのかも知れません。 しかし、自分自身の身勝手な欲求にすら本気で向き合えなかった人間が、これから先誰かのために生きていけるとも思えません。どこかで後悔に飲まれて自滅してしまうのではないでしょうか。 努力してこなかった夢と、嘘のように感じられる学びの間で板挟みになっています。ストレスのせいか、ここ最近は昼夜逆転で不摂生が続き辛いです。私が自身の将来を、身勝手な欲求にまかせて決めることは正しいことなのでしょうか。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

就活とは

何に悩んでいるのかわからないんですが 就活をしていません。 大学四年になってもうこの時期なのに何もしていません。面接に行ったことがないです。 わからないけど毎日頭がおかしくなっているような気がします。 中高と音楽をやってきて、本や図書館、娯楽が好きで文学部に入ったんですが、それを活かすことも考えられない。 また、事務や営業も簿記の資格を持っているが想像できない。 何しろ働くことがよくわかりません。履歴書の出し方や面接の仕方もよくわかりません。学校のキャリアセンターに入って講座や話は受けたんですが現実的に考えられないです。 毎日苦しいです。今頑張ってきたことがなくて、自分のお金が欲しくてアルバイトをしてるんですが、それさえも毎日何も覚えられなくて怒られて苦しいです。前すっぽかしたことがあって辞めたくなってもちゃんと辞められるかわからないです。 電車に乗っていても何故か涙かこぼれてきて、歩きながら泣けてきて恥ずかしいです。 頑張ろうと思える日はあるんですがその気持ちが続かなくて、誰に話せばいいのかもわからないです。 気分が悪いです。前に進みたいです。高校のときも3ヶ月ぐらい保健室に通ってきたことがあって、その時の気分と近いんですが、大学で克服したはずなのにまた襲ってきて苦しいです。 もうわからないです。頑張ればいいということはよく言われます。自分に甘いとかそういうことはだいたい聞いたことがあります。どうしたらいいかわかりません。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

就活生の友人にどんな言葉をかけたらよいか

今回は私自身の話ではなく、友人の話です。 SNSで同じ趣味で繋がったフォロワー、Bくんです。 私はアラサー。Bくんは今年度で大学卒業予定の22歳。 「内定貰えない。もう何社受けたかわかんない。 こないだ受けた最終面談の結果が1ヶ月後だって。その間に何社にエントリーシート出せばいいの。どうせ落とされるのに、オンシャにゴマすりすりしまくった紙ペラになんの意味があるの、しかも今時アナログとかバカじゃん。 片道2時間かけて面接行って、面接官のおっさんの昼飯の話をされるとか、学生舐めてるとしか思えない。 卒制もやらなきゃいけないのに、大人の世界はクソだ、俺たち若い世代も苦労しなきゃならんとか思ってるんだ。 別にオンシャじゃなきゃダメな理由なんかない、今の状況なら働けたらそれでいい。採用する気ねぇのに面接なんかやんじゃねぇ。バカにしてる。 俺このまま内定もらえなかったら、来年生きてるかどうかわかんねぇわ。てかもう死にてぇ。生きる価値ないわ…」 以上、全部ネット通話で吐き出されたものです。 私は「うんうん」「しんどいなぁ」「えらいよ、Bくんもまだ内定貰えない他の子も頑張ってるよね」としか声をかけてあげられません。 私は幸いにも働くことができています。首都圏にいる者で、緊急事態宣言中も週5日で出社せねばならない業種ではありましたが、それでもありがたいことだなと噛み締めているところです。 そんな私からBくんにどんな言葉をかけたらいいのか、もう引き出しがありません…。 「俺来年死んでるから」と言われる度に「死ぬなよ、Bくんの地元の美味い中華料理屋さん連れてってくれるんでしょ。私に奢られろ」とかなんとかひねり出すんですけど……(あ、Bくんに対して下心はないです。ダチです!) そんなこと言うなよ、大丈夫だよ、生きてればなんとかなるよ、遠距離だから聞くことしかしてあげられないけどいつでも聞くよ。 ──でも報われない、でも内定もらえない、意味がない、死ぬしかない…。 ほぼ毎週聞きます。私も彼のネガティブに引きずられそうになります。「じゃあ死ねよ」と言いそうになるのをなんとか飲み込んでいます。こんな自分も情けなく思います。 Bくんだけじゃなくて、今の就活生さんや次年度就活生になります、という大学生さんや高校生さんが不憫です。 なにか、なにかいい声かけは、できることはないでしょうか…。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る