hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

罪悪感

回答数回答 2
有り難し有り難し 41

最近、とても悩んでることがあります。

それは、自分が今までやってきた悪いことを思い出し、罪悪感でいっぱいになってしまうことです。

私は、部活の後輩を自殺で亡くしました。
原因は複数あるのかもしれませんが、彼女は部活での人間関係に悩んでいました。
私は、上に立つ立場だったし、唯一地元が同じ子だったので、どうにか解決させてあげようと努力したつもりでしたが、
結局何の役にも立っていなかったのかもしれません。
むしろ追い詰めていたのではないかとも思います。
努力したつもりになって、自分は何かしら手を差し伸べたと、
自分のせいではないと、自分の行いを正当化しようとしている気がするのです。
彼女のご家族のことを考えると、どうしていいかわからなくなってしまう時があります。

でも、こんな自分の悩みは、彼女に比べたら、大したことないです。

彼女は自ら死を選びました。
私は臆病者なのでそんなことはできません。

彼女を救えなかった分、この罪悪感は一生背負っていかなければならない思っています。

他にも、誰かを傷つけたり、悪いことをいっぱいしてきました。
でも過去に戻れるわけじゃないし、どうしようもないことだと分かっています。

罪悪感から逃れたい。でも自分がしてきた悪いことへの罰だから、逃れてはいけないのではないか。

どうか回答お願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたにしか出来ないことがある。

こんにちは。
後輩を自死で亡くしてしまったこと本当におつらいですよね。
何か原因が自分にあるのではないか、そう考え出すと罪悪感で押しつぶされそうになるお気持ちが痛いほど伝わってきます。

私も学生時代に友人を自死で亡くしました。
お坊さんである私を頼って来たにもかかわらず死なせてしまったこと悔やんでも悔やみきれませんでした。
救いの手を求めてきてるのがわかってて、必死で手を伸ばしたつもりでしたが彼女には届かなかったんです。
僧侶とは何のためにいる?
仏教なんて何の力もないではないか?
ずっと自問自答でした。

13年前のお話です。
私はその13年間で徹底的に自殺ということについて関わってきました。
その中で、13年前に私が彼女にしてあげたことがただの押しつけであったことに気づきました。
言葉ではなく本当の意味での「寄り添い」ということも学びました。
恥ずかしながら彼女の死が無ければ気づかなかったことばかりです。。。

今は「僧侶」だからこそ出来ることを探して彼女の死を背負って生きています。

私のお話ばかりで申し訳ありません。

{{count}}
有り難し
おきもち


融通念仏宗僧侶として得度をして30年になります。 ようやく自分の調え方の...
このお坊さんを応援する

どうか忘れないでください。

後輩の死は、とても辛いことだったと思います。
でもどうか忘れないでください。その後輩の子が生きていたということを。
あなたと知り合って、しばらくは同じ時間を生きていたことを。

いつの日か、その子のご両親に「何もしてあげられませんでしたが、友達でした」
と伝えることができたら、きっとご両親は喜ばれるでしょう。

親が、子どもの死を受け入れるには、相当の時間が必要です。子供のためには鬼になることもあります。
ですから、亡くなった子のご両親と会うことは、勇気とタイミングが必要ですが。

同じように、自分の身近な出来事には、罪の意識や責任を感じることも多いでしょう。
それは大切なことです。
ただし、足かせのようには思わないでください。自分への宿題くらいに思って、あなた自身の人生の中で
その宿題の答えをゆっくりと模索してみてはどうですか。。

{{count}}
有り難し
おきもち


私は、浄土真宗の僧侶です。僧侶ではありますが、浄土真宗の教えをバックグラウ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

関本さん
回答ありがとうございました。
彼女の死で、失ったものは大きいですが、考えさせられることもありました。
実は、私は、教職の道に進もうと思っています。
これから彼女のような子を1人も出さないために。
それが、私にしか出来ないことだと思います。

指月さん
回答ありがとうございました。
罪悪感を感じること、悪いことではないんですね。
いつか答えが見つけられるように、
これから彼女の分まで生きようと思います。
ありがとうございました。

「罪悪感を消したい・罪の意識で苦しい」問答一覧

罪悪感で生きるのが辛い

以前質問した続きなのですが、自分の過去の人としてしてはいけない過ちが苦しいです。 傷つけられた仕返しのような形で家族を裏切ってしまいましたが、家族は気づいていません。しかし、あれ以来も自分が幸せを感じる度に罪悪感で消えてしまいたくなるほど苦しいです。 数年のうちに旦那も人が変わったように頑張ってくれ、子どもも生まれました。私も今はこころを入れ替え、心から家族を大切に、幸せにしたいと思い頑張ってきました。しかし、家族の幸せそうな笑顔を見ると、申し訳ない、こんな人間で自分は最低だ、生きる価値がない、一緒にいられなくなるときが来たらどうしようと怖くて鬱状態になります。 自業自得なのはわかっています。しかし、元から人の道に外れることが許せなかった自分がした過ちによって、黙っていることは主人を騙しているようでいっそのこと話してしまおうかと思ってしまいます。しかし、そんなことをしたら確実に主人は傷つくし家庭も崩壊するので怖くてなかなか言えません。 2年前の過ちを今話すのは自己満足でしょうか。自分がしたことで一生苦しみながら生きるのは仕方がないですが、私はこの先幸せになる資格はないでしょうか。仏様にも毎日懺悔しています。どのような心持ちで生きていくべきなのか、アドバイスお願いします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

正体不明の罪悪感でモヤモヤ

初めて相談させていただきます。 人より罪悪感を抱きやすい性格にとても悩んでいます。 わざわざ伝えるべきではないような事を、相手に隠しているような気持ちになり、1人でモヤモヤして苦しくなっています。 友人や恋人にも恵まれ、「言ってスッキリするなら聞くよ」と言ってくれますが、言っても完全にスッキリすることはなく、むしろ聞いた相手にモヤモヤを背負わせてしまいそうで気が重くなります。 例えば、恋人に対して過去の恋愛の話などです。 他の方への回答で、「正直に伝える必要はない(「想像にまかせる」と言う)」「言うとしても最小限、自分と相手のことを考えて」とあり、最もだと思いました。 自分が言わなければ相手も知る由もないことで、知らなくても困ることもなく、わざわざ言う必要もありません。 言うことがデメリットにすらなります。 しかし、ここで私は「言わないのは隠しているような気がする」と考えてしまうのです。 聞かれてもいないのにです。 私以外の大半の人はそう考えず、「言わなくていいんだ」とストレートに受け止められると思います。 相手にそのことを伝える以外の方法で、この正体不明のモヤモヤを解消する方法が知りたいです。 変な所で罪悪感を抱いてしまう性格は分かっているので、日常ではなるべくよい行いを心がけています。 しかし、それでも最善と思ってやった過去の行いや恋愛が黒歴史のようになり、新たな罪悪感やモヤモヤへと繋がってしまうことが苦しいです。 後者は自分では避けることができないからです。 過去があって、今の自分ができていると思っても、受け入れきれません。 大変長くなってしまいましたが、 ・抱く必要のない罪悪感を手放す方法(考え方) ・伝える必要の無いことを伝えなくても、罪悪感を持たなくなる方法 の2つが知りたいです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

昔、野良猫を助けられなかった。罪悪感。

7年くらい前ですが、私が仕事に行こうと外に出ると、見知らぬ野良猫が居て、ものすごい勢いで私の足に擦りついてきました。 当時、私の家で猫を1匹飼ってました。 外に放し飼いにしてたので、うちの猫の知り合いか?みたいな軽い気持ちでした。 で、その野良猫が私の足元から離れず、私は逃げました。 その後、その野良猫を追い払い、野良猫が祖母の場所へ行き、その隙に私は何とか車に乗り、仕事へ行きました。 次の日、祖母がその野良猫が死んでいるのを発見しました。 祖母の話によると、その野良猫は首が曲がっていたのかわからないが変な感じだった、助けを求めてうちにきたのかもしれないと言っていました。 確かに、その野良猫が私の足に擦りついてきた時、頭の辺りがなんか固い?ような違和感はありました。 しかし、私はその野良猫が助けを求めていたとして、その野良猫は首が曲がっていたかもしれない、大怪我をして私の家に来て、助けを求めていたのかもしれない。 私はそんな事も気付けず、また猫より仕事を気にして、その野良猫の気持ちもわからず、助けてあげられませんでした。 その野良猫は祖母がうちの庭に埋葬しました。 それから月日が流れ、私は時々思い出しては悲しみと後悔に溢れています。 仕事なんか後回しにして猫Aを病院等に連れて行くべきだった。 そうすれば救えたかもしれない。 私のせいでその野良猫は死んでしまった。 そんな感じで考えてしまいます。 私はやはり最低でしょうか……? 罪悪感と後悔、悲しみに浸っております。 御意見お待ち申し上げます。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

カンニングの罪悪感

僕は中学校3年生の時に2013年の五木の模試で他人の答案が見えてしまうというカンニングをしました。誰にも言えなかったのが最大の後悔です。 試験監督に「他人の答案が見えてしまってカンニングしてしまいました。」と言っとけばよかったと思います。 お坊さんにも言われていますが、そんなに気に病む必要ないとか巡り合わせもあるとかちょっとしたイタズラ程度とか言われてるのになかなか心が軽くなりません。 精神科医からは過去のことなので時効だからカンニングしたことは忘れましょうと言われてもなかなか心が軽くなりません。 僕はカンニングしたズルで自殺したいと思っています。自殺も怖くてなかなかできません。 僕は過去の五木の模試のカンニングで生きる価値のない人間だと思います。今思えば、カンニングがバレたらえらいことになると思います。警察に逮捕されるのではないかと思ってしまいます。 カンニングする人間はズルしたんで生きる価値のない人間かなと思います。過去は変えれません。カンニングしたらそれは変えれないんで死ぬしかないと思います。カンニングしたら死刑判決でいいと思います。 やっぱり2013年の五木の模試でカンニングしてしまったことが本当にトラウマで心に響いています。運転免許取りたいのに2013年の五木の模試でカンニングしてしまってカンニング恐怖症や試験恐怖症になりそうです。 運転免許学科試験や他の資格の試験などでまたカンニングするんじゃないかなと思い、不安や恐怖心になります。 僕は120%許されないカンニングしました。本当に自殺しようかなと思います。自殺が怖くてなかなか出来ません。 どうやったら2013年の五木の模試でカンニングしてしまったトラウマから消せますか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

罪悪感で苦しい

自分が家族に対して犯した悪行により毎日罪悪感で苦しいです。 家族には気づかれていないと思うのですがもしも気づかれてしまったら、今までのように仲の良い家族では居られず軽蔑の目を向けられ、信用の全てをなくしてしまうのではと考えています。 家族は私に優しく、私を信用してくれています、それが何より苦しく己が今までやってきたことの罪深さに押しつぶされそうです。 気づかれたくはないものの、いつか償いたいとは思っています。ただ今現在私にその力はなく、ただただすぐには償えない日々に焦燥感と不安で頭をいっぱいにし寝ても覚めても胸がざわつくばかりです。 そして償ったとて許されるのだろうかという思いもあります。 客観的に見ればおそらく、償えば許されるだろうという内容なのですが、こんな友人にも家族にも打ち明けられない自分の行いが恥ずかしく消えてしまいたくなります。 自業自得であるし、愚かなこととはわかっているのですが少しでもこの心の圧迫感を軽くしたいです。 眠れず、息が苦しくなり ストレスからか心身のあちこちに不調をきたし始めています。 このストレスから逃げるため特に欲しいものがなくても浪費してしまい、それで逆にまた別のストレスを溜めるという負のサイクルからも抜けられなくなっています。 許されないことは誰よりも自分がわかっているけれど誰かに大丈夫だよと優しい言葉をかけられたいと願ってしまいます。その浅ましさもまた恥ずかしく思います。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

罪悪感、後悔

こんにちは。また投稿させていただきます。 度々質問させていただいている内容です。詳細は過去投稿を見ていただければと思います。 今年の3月のことです。4月から新しい生活が始まるからなのか、様々な不安が積み重なり過去のことも鮮明に思い出され、不安と罪悪感で鬱手前になっていました。流石に自分の体が持たないと感じ、思い切って全てを両親に話しました。両親は私の全てを受け止めてくれました。「言わない・忘れているだけで誰だってそういった過去はある。私もあんたのお陰で昔友達に酷いことしたって思い出せた」「その人たちのことで頭がいっぱいになったら心の中で謝るの。そうすればきっと念になって届くから」と言ってくれました。そのお陰もあってか4月になる手前にはメンタルは回復に向かっていました。 過去の思い出すたびに何度も心の中で謝りました。もう二度と人を傷つけないと誓いました。でもやはりたまに思い出してしまいます。そして後悔ばかりしてしまいます。「昔の私の性格がもっと良かったら」「もっと優しかったら」「常識を分かっていたら」など。後悔しても何も変わらないからこれからの生活を変えるしかないということは分かっています。でも後悔ばかりしてしまいます。小中学生時代の同級生とは自分から縁を切り、連絡も取っていないのでどこにいるのか何をしているのか一切分からないため「あの時のことがトラウマになっていたら」などとより一層考えてしまいます。やはり後悔も「逃げ」なのでしょうか?こんな私でも普通に生活していて良いのでしょうか?

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

自殺した同級生への罪悪感

私は今年で31歳の男です。  中学の頃自殺した同級生がいたのですが、数年間、定期的に思い出し、罪悪感で胸が苦しくなります。  彼の印象は中学生の私から見て、表情が暗く、一緒にいても楽しくない人でした。  けれど大っぴらに虐めたり、直接的な暴言などは言いませんでした。  しかし仲間内では「彼といても面白くない」「友達とは思ってない」などというニュアンスのことを言っていました。その話していた陰口を聞かれたこともあったと思います。 夏休み前に、学校で「暑中見舞いのハガキを送ろう!」という学校行事があり、送りたい人にマーカーで線を引いてハガキを送る人、送らない人、と分けていたのですが、彼が自分の名前が無いのを見て悲しそうな顔をしたのを覚えています。  そして私は夏休みに入り、楽しく過ごしました。  夏休み明けの教室、先生が神妙な顔で彼の自殺を生徒に告げました。驚きました。  しかし当時、私は驚きはしたものの感想は「そうなんだ」くらいのものでした。  時が経ち20代後半頃からたまにふと、彼の死因の一端、もしくは多く原因に私が含まれていたのではないか?と思うととても辛く感じるようになりました。  もはや彼に聞くことはできないので、原因は分かりません。もし私が大きな原因だったとしても全て遅いです。 そこから私にできることを考え、これからは「一人でも多くの人を幸せに」「誰も傷つけないように」と自らの苦しみから逃れるためと、罪滅ぼしが最早できない代わりにこのような考え方をするようになりました。ですが彼からしたらそれが何の足しになるというのか、とも考えてしまいます。 以上のことから胸の苦しみが取れなくて辛い時があり、この辛さとどう向き合えば良いかと悩んでいます。 結局は彼の事よりも、自分が苦しみから逃れたいだけなのですが、どんな考え方をすれば苦しみが無くせるのでしょうか?

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

罪悪感?

いつもお世話になってます。 あれから、いわゆるDVの状態となってしまった相手との接触は無くなりました。 最近は、ちょっと丁寧に掃除や料理をしてみたり、疲れて放置気味だった観葉植物を久しぶりに植え替えを行い世話をして… 友人と会うようなことも滅多にないため基本一人で、なるべく穏やかに暮らしています。 ただそれでも、入浴中や食後のボーッとする時間など、ふとした瞬間にこれまでの事を思い出します。 あの時相手がしてきたことは、確かに間違いであり、罪になりうる事でした。 ただ、事の発端自体は私であり、相手に知られるのを恐れ何度も嘘を重ねたことが相手をさらに怒らせたと思います。 そして、接触を断つ直前、相手が命を絶つと連絡してきたこと。慌てて電話した時の憔悴しきった声。何度も説得すると最終的に泣きながら言われた「ありがとう」。 全部、今までの相手からは想像できないような言葉と声でした。 実際に命を絶つ決意があったのかどうかはわかりませんが、私は、この人をこんなひ取り乱し憔悴した状態に陥れてしまったんだと。 相手は私のことを信じて大切にしていたからこそ、予想もしていなかったことに驚き、ショックを受けこうなってしまったと説明されました。 何も起きていなかった頃の、楽しく笑いあっていた時のことや、あの日聞いた相手の声が何度も蘇り、ふと涙がこぼれることがあります。 もう私が接触する事はありませんが、相手には今後は笑顔で幸せになっていて欲しいと思います。 それと同時に、こんなにも自分を大事に思っていてくれた人の感情や人生を掻き乱し、めちゃくちゃにしてしまった自分はやはり罪深い人間なのではと考え、これから先幸せになる希望など持ってはいけないような気分になってしまいます。 いえ、幸せにはなりたいんですが。。 この罪悪感は、どうしていけばいいのか、ずっと悩みながら暮らしています。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ