hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

女なのか、男なのか。

回答数回答 4
有り難し有り難し 45

女なのか、男なのか、はたまた別の生き物なのか。

僕は女として生まれました。
幼い頃は女であることに疑問はありませんでした。
(と云うか、女とも男とも思ってなかったのかも?)

周りの女の子たちに生理がはじまり、胸の膨らみがあらわれるようになった頃です。
僕は僕に疑問を持つようになりました。

僕は女じゃない。

でも、男でもない。

定まらない性が、今も僕を苦しめます。
スカートもいつしか嫌いになっていました。
心の中で男っぽい服装の時は男装と言い、女っぽい服装の時は女装と言っていました。

女で生まれた以上、それを捨てることはできません。
胸も膨らんでいれば、生理もあります。

それがとてつもなく辛い。

胸を切り落とし、腹を切り裂いてやりたい。そう思うこともあります。
これが生きているのが辛い理由でもあります。

両親にはほぼ何でも話すので、このことも知っています。

一人称はその時によって違います。どれもしっくりしません。
僕、私、ウチ、おいら、自分、俺、色々ですが、まだ僕がマシなので今回は僕にしました。

一人称を定めたいという訳ではないです。
男とか女とか別にして、一人の人間として生きればいいというのは分かっています。
でも、この体でいるのが辛いのです。

何かアドバイスを頂けると嬉しいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

性別を超えましょう

人は無自覚の時、年齢を忘れています。
自分が病気であることも、年を重ねていることも、どこの生まれかも。
人は過度に自分を意識していない時、自分が何者かもわかっていない。
男であることも忘れている。女であることも忘れている。
それでいいのです。
決めなくてよいのです。
自分の体は、人間界の性別の分け方以上の在り方なのですから。
性別を男女だけに分類すること自体小さなものの見方なのです。
あなたはもっと大きなものの見方の世界を持つ人たちとかかわりを持ちなさい。
性別を超え、年齢を超え、自分の肩書きを忘れ、いまこの時、一切を忘れ只の人間に成るといいでしょう。
その瞬間に救いがあるでしょう。
自分からの縛られがなくなるからです。自分からの縛られがなければ過去の人間が決めたルールから拘束されることはありません。
結論:あなたそのものをいきよ。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...

見守って

私の住む町は、町のお祭りとして20年くらい前から阿波踊りをおこなっています。
私は今は引退しましたが昔は太鼓を叩いたり、祭りに参加したい子供達に踊りを教えたりしていました。
そんな子供の中に一人の小学校5年生くらいの女子がいました。
その子はちょうどお祭りに入ってきた頃に「男子になる」と宣言して男子として生きる道を選びました。
中学生高校生のころはわざと不良仕様の学ランを着て、女子を連れてよく町を歩いていました。
顔に大きなけんかキズをつけていたときもありました。
今その子は大人になり、普通にジーパン姿で仕事に出かけています。
このあいだ「(性について)どうするんだい?」って聞いてみたら「さあ?まぁぼちぼち」と言って笑っていました。
あなたやこの子のような悩みを解決することは、私たち僧侶にはできないかもしれません。
しかし人として毎日を生きていくことを見守っていく事はできます。
回答になっていませんが、あなたの苦しみが少しでも癒やされるように祈っています。

{{count}}
有り難し
おきもち


一般家庭に育ち会社勤めをしていましたが28歳の時に得度。2年間の研修を終え...

敬意を表します

たまさま
なごみ庵の浦上哲也です。
今回の文を読み、今までのご質問に書かれていた苦しみの根底にはこれがあったのかと感じました。

詳しいことは存じませんが、「性同一性障害」という言葉を聞いたことはあります。常に強い違和感を感じながら暮らすというのが、どれだけ辛く苦しいことか、想像を絶するものがあると思います。

「五王経」というお経に…『人身は四大和合によりて成ず。四大とは地水火風なり。一大調わざれば百一の病を生ず』という部分があります。
たまさんは身体と心の性が調わずに苦しみ、また周囲の理解はなかなか得られず、嫌な思いを重ね、またアトピーやうつ病にも苦しめられてきた。

どの苦しみも、たまさんの責任ではないと私は思います。そんな多くの苦しみに今までよく耐えていらっしゃいましたね。果たして自分であれば耐えられるかと想うと、私はたまさんの忍耐に敬意を表したいと思います。

話は変わりますが、戸籍の変更や手術など様々な方法があるようです。ご両親もたまさんのお気持ちをある程度ご存知とのことですので、少しずつでも進めていくことは難しいのでしょうか。「それが出来たらとっくにしているよ!」と叱られてしまうでしょうか。

あと私に出来ることは、たまさんが安らかなお気持ちになれるよう念じること、そしてhasunohaの場でお話しを伺うことだけです。苦しい時には、またおいで下さい。

お礼を拝見しての追伸
本文に「詳しいことは存じませんが」と書きましたが、私、その言葉通り馬脚を現しました。てっきり性同一性障害と思い込みお返事をいたしました。
ご気分を害しましたら申し訳ないです、失礼いたしました。

{{count}}
有り難し
おきもち


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

より良く幸せに過ごすために

たま様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「身体的自己嫌悪感・違和感」が強くあるということになるのでしょうかね・・

「女なのか、男なのか、別の生き物なのか。」・・とにかく性急に自分の判断だけで決めてしまう、あるいは、無理にいずれかにて自分を納得させようとする必要はないかと存じます。

問題は実社会における生活への支障や弊害があれば、それをできるだけ少なくしていけるように、周囲の理解や支援、援助を求める必要があるのではないかとは存じます。

その支障や弊害の度合いによっては、精神的な負担が大きくなると、ストレスによる不眠症や摂食障害、何らかの依存性を発症してしまったり、または、うつ病などの心の病となってしまうことも考えられます。あるいは、「胸を切り落とし、腹を切り裂いてやりたい。そう思うこともあります。 」とございますが、その思いが、やがて強くなり過ぎると自傷行為や自殺企図まで至ることもあり得るため、慎重に善処を目指される必要があるのではないかと存じております。

一つには、既にされておられるならば誠に余計なこととなりますが、やはり医療・心療・保健機関へとご相談なさられてみることで、善処へと向けた適切な治療・支援・援助を受けられるのが良いのではないかと存じます。

もしか致しますとその過程で「性同一性障がい」の疑いも出てくるかもしれません・・もちろん、「障がい」と言ってしまうと、どこか嫌悪感が生じてしまうかもしれませんが、本来、現代社会で一概に規定されているような「障がい」の有無に関係なく、私たちは皆一様に、無明(根本的無知)・煩悩・悪業(つまり、煩悩障・所知障)という障り、つまり、「障がい」を抱えており、日々生きていく上で様々な悩み・迷い・苦しみがあるかと存じます。

それをこれは「障がい」で、これは「障がいではない」と一律に決めつけてしまうのではなくて、そんなことよりも、それぞれにおいて、その心のありようを改善させ、成長させていくことにより、悩み、迷い、苦しみを解決させて、より良く幸せに過ごすことができるように調えていくことが大切になるのではないかと存じております。

仏教は誠にその一助として良き処方箋になるのではないかと存じます。是非この機会からも学びを進めていかれますことをお勧め申し上げる次第でございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究 この度、仏...

質問者からのお礼

浦上哲也様、覚誉浄順様、ご回答ありがとうございます。 補足です。ちょっと言葉が足りなかったかもと思いまして。「僕は女じゃない。でも、男でもない。」と言いました。「でも、男ではない。」とは、今男ではないという意味ではなく、男になりたいわけでもないという意味です。ややこしくてすいません。 男か女の2つしか選べないとしたら、男であった方が嬉しかったかもしれない。でも、どうしても男になりたいわけではないんです。ただ、この女の体でいるのが辛いんです。なので僕が知る限り、性同一性障害ではないと思っています。

丹下覚元様、回答ありがとうございます。

川口英俊様、ご回答ありがとうございます。

「LGBTQ・同性愛・性同一性障害」問答一覧

私には性同一性障害の恋人がいます。

性自認は男性で身体は女性です。 彼の家族や自身も祖先崇拝の考え持っていて既に死んだ祖先が、生きている者の生活に影響を与えている、あるいは与えることができると考えています。 彼の家族や周りの友人もそのような考え方で、彼やその周りの人達に起こる事故や病気などを彼が性に反して生きているから祖先が怒っているんだと言います。祖先を供養するためには女性として生きて行かないとダメといいます。 それ故に自分の性に悩んでいるみたいです。 本人は男性として生きて行きたいと思っているのですが、彼の家族は女性として産まれてきたからには、男性と結婚して子どもを産んで育てていくのが幸せと言います。 彼は今年で30歳になるんですが、今も私と付き合っているせいか父親が度々来ては説得しているみたいです。 本人が反論すると殴られることもあります。本人はそれを良しとしていて殴られるのは自分が性に反して生きてるからだ自分が悪いんだって父は僕のことを思って殴るんだって言います。 彼自身が女性として生きて行きたいと思っているのであれば私は何も言わないんですが本人は男性として生きて行きたい、だから悩んでいるというのでその考え方じゃない生き方もあると言うと度々喧嘩になります。  彼自身が父親から暴力を振るわれてたせいか攻撃的な一面もあり暴力を、振るわれることもあります。 彼の宗教的な考え方がなければ上手く行くと思ってしまい、その考え方を私自身が批判することも増えてしまい喧嘩が絶えません。 やはりお互いの、考えが違うので上手くやっていくのは難しいでしょうか? 彼は大好きです。すごく優しい面をたくさんあります。疲れた時や嫌なことがあった時彼に会うと凄くホッともします。ですが彼の宗教的な考え方を私は受け入れることができません、攻撃的な面もこの先一緒にいることを考えたら気になってしまいます。 彼の宗教的な考えを受け入れることができる人だったら上手く行ったのでしょうか。 その考えを受け入れることは結果的に別れに繋がるように思えてしまって。 どうしたら上手く付き合っていけますかね。 それとも彼の考えが受け入れられないのに好きだからというだけで付き合いたいと思うのは私のわがままでしょうか? 頭がごちゃごちゃで 長文ですみません

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

どう行動するべきかわかりません

お忙しいとは思いますが相談のって頂けたら幸いです。 また長文になることをお許しください。 自分は同性愛者です。女性とも付き合ったことはありますがうまくはいきませんでした。 今まで男性のことを好きになっては辛い思いをすることが多く、気持ちの一方通行がほとんどでした。 自分がカッコいいわけでもなく、誰かから好きと言われることもほとんどなくもちろん付き合えるわけもありません。 自分が好きと思える人に思いを伝えると、いつも"友達なら"で終わりその後は疎遠になる人もいました。 その度に、二度と人を好きにならない!って心には誓うのですがやっぱ人間なんですよね…いつの間にか気になる人が出てきます。 今も遠距離なんですが出会った人がいて、月に一度遊びに行っています。 もちろん対策はしっかりしてて人混みを避けて遊んでるので大丈夫だと言えると思います。 その人のことは片思いですけど、相手は私が好きってことは知ってると思います。 遊ぶ時はビジネスホテルに泊まるんですけどダブルの部屋を予約します。 ダブルですと密着して寝ることになると思うんですけど、隣に気になる人がいると思うとなかなか寝付けず…。 また、その気になる人はバーで働いてるんですが、他の人と遊ぶ時(泊まりも含めて)は性行為もやってるみたいなことも聞きました。 ただ自分とはありません。 本当に一つのベッドで寝るだけです。 その時点で私に対しての感情はないってはわかってるんですけど、やっぱり一緒に泊まって一緒に寝てるならそういう行為もあっていいのに…って思いもありますけど、一緒にいるだけで幸せな自分もいるんです。 けど他の人とはやってるのに…という嫉妬心と自分の情けなさはあったりはします。 遊んでても本当に楽しいしもっと一緒にいたいって思いがある反面、帰ってきた時のすごく寂しい気持ちに負けそうになります。 思えば思うほど自分が惨めで消えてしまいたい、最初から出会わなければ良かったって後悔の毎日です。 好きって思いを絶ちきるには連絡とかもせず、もう二度と会わないほうがいいのでしょうか。 自分が今後、どういう行動をとって、どうするべきか本当にわかりません。 死んでしまったほうが何も考えなくていいし、一番楽な方法かなって真剣に思います…。 こんな悩みで本当に恐縮ですが、力を貸して頂けたらありがたいです…。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

身の振り方がわからず困っています。

30代前半の公務員です。 現在、遠距離恋愛中の恋人がいますが、相手も男性です。 将来は彼と一緒に暮らしたいと思っていますが、現在の職場は広域の転勤があり、今は辛うじて電車で2時間程の距離で会えるものの(会うのは週一ペース)、いずれ他の勤務先に転勤となれば、会うことは今以上に難しくなります。 また、男性と付き合っていることは誰にも話していませんが、仮に職場で同性愛者であることがばれれば、地域柄、肩身も狭くなり、酷い差別に遭うことになると思います。 更に、業務的にも、膨大な法令の取り扱いや利用者対応(クレーム処理等)などに加え、団塊の世代の職員層が退職したことで、その業務のしわ寄せが若手に来ている状況で、頑張れば頑張るほど辛いです。むしろ何も頑張らなくとも、給与は同じわけで、「それでは何もしなければ良い」と腐ってしまいそうで、そう思ってしまう自分が嫌になります。この組織に居続ければいつか自分が壊れてしまいます(過去、うつ病を患ったこともあり、再発しないか不安に思っています。)。 以上の理由から退職を考えていますが、恥ずかしいことに踏ん切りがつきません。 興味のある仕事はあるものの、少々特殊な職のため、その求人をあまり見かけなかったり、それが「一生の職」と感じられる決め手にも欠け、転職する覚悟が出来ていません。 ふつう、やりたいことがあるから仕事を辞めるというのが自然な流れなのに、そうはなっておらず、これでは単に今の状況から逃げ出したいだけだと、情けなく、毎日悩んでいます。 環境に恵まれている(と世間的には思われている)公務員を辞めるなんて甘ったれている、と思われるかもしれません。しかし、正直なところ、このまま今の仕事を続けていける自信がありません。 彼との今後の生活を考えていこうにも、自分の身の振り方がわからず困っています。 皆様の御意見をいただけますと幸いです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

男、女を決めなければいけないのでしょうか

自分は今年で30になります。 昨年、友人が子供を生み、今年他の友人の結婚報告を聞きました。 どちらも本気でめでたいと思い、聞いた自分がとても幸せな気持ちになりました。 ですが、それと同時に、その喜びを自分は味わえないんだなと痛感してしまいます。 自分は、自分を女とも、男とも思えません。可能ならば、自分の名前を性別、としたいと思っています。性別の欄の点に丸を付けたい。 ですが、周りはそうはいかないようで、悩んでしまいます。 学校に勤めているとき、校長や教育委員会にはその事を伝えました。しかし、返ってきた言葉は「そう言われてもこちらは女性職員として扱うしかない」「親からの信頼が得られない」「どちらでもないなんて信用ならないし不安だと思われる」でした。 自分は、自分として生きていきたいだけなのに、決めなければいけないと言われ、なんとも言いようのない不安と、不快と、悲しみを覚えています。 前述の校長との話があってから、辞めてもう二年になるのに、未だに自分の存在の不安定さが他者の不快感に繋がっているのではないか、と不安に駆られ、言いようのない孤独感と怒り、悲しみを覚えてしまいます。 自分は、性別を決めなければこの世界に生きていくことができないのでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

MtFの男性からアプローチされています

こんにちは MtF(Male to Female)体は男性、心は女性、性的対象も女性という方からアプローチされています。 彼は女性として生きていきたいそうなので、 それに関しては友達として「自分の好きに生きればいいよ」と思うのですが、 正直、完全に見た目は男性なのに、部分的にメイクをして来られるとちょっとビックリしてしまう自分もいます。 そんな方が私のことを好きになってくれたのですが、 私は体も心も女性、性的対象は男性といういたってノーマルな女性です。 相手は心は女性ですので、私に男性役を求められているのかなと思いますが、 私も心は女性ですので、それに答えられるかな……と思ってしまいます。 恥ずかしい話、私は恋愛経験がほとんどありません。 今までなかったのは、本当は男性が好きじゃなかったからじゃないか? 私は本当に男性が好きだったのか? など考え出したら、だんだん訳が分からなくなってきました。 私にはLGBTの友達も何人かいるし、 こういうことに抵抗はないと思っていましたが、 いざ当事者になってみるとなかなかすぐには受け入れがたいことが多く、 また受け入れられない自分にも少し動揺しています。 男性の姿の人がメイクをしてきた姿にギョッとしてしまう私は、心が狭いのでしょうか? 私はこのアプローチをどう受け取ったらいいのでしょうか?

有り難し有り難し 39
回答数回答 3

自分は結局何なのかわからないです

初めまして、読んで下さりありがとうございます。 自分の存在についてです 私は幼稚園の頃、男だとずっと思っていました。 欲しいものは車や電車、道具箱も男の子用を買って貰っていました。 親に、女の子だからと言われて、自分は男だと反抗した所、冗談だなんて笑われた覚えもあります。 小学生に上がった頃は、性別なんて何も考えませんでした。 その時は男友達の方が多かったし、何より話が合うのも男友達でした。 高学年になった頃は、生理も始まり、少し嬉しさ(?)もあったり、少し可愛く見られたいとは思っていた時期はありました。 声変わりがしなくて、男の子だけと言われた時は少しショックを受けましたけど… 中学生では卒業辺りになると、男になりたいと少しは考えたことがありました。 高校生になり、周りの女の子がおしゃれをする中、メイクの話や服の話には関わりたくなく、やる意味も理解できず、女性として生きていくのがめんどくさく思ってました。 やっぱり、男に生まれたかったなぁ、、とよく考えてました。 それに、可愛いよりかっこいいと言われたかったです。 高3になると、どういう心変わりか、周りの女の子に憧れて、少しお洒落を学び始めました。 でも、本当はかっこ良くなりたくて、髪の毛も短くしたくて、通販サイトで服を買おうとした時にはメンズ物の服がやっぱり欲しくなります。 男の子として外に出たい、身長も170cm以上は欲しいし(今158cm)、声も高すぎて嫌いで、低い声が良かったです。 生理痛も結構酷くて、子宮を取りたいし、胸も別にいらない。 こんなこと、親には言えなくて、でも好きなように服を着れないのも嫌で、男装をするのがありかもと思い、親に相談しました。 結果的には協力的ではなかったです。 男装するより彼氏を作りなさい。 と言われてしまいました。 親は女性として生きていってほしいそうです。 男になりたいと気持ちが大きいのですが、少し複雑なのが、男になりたいけど周りと男としては接したい訳でもないし、女性らしくするのもいいと思ってます。 自分って結局なんなのか考えても思いつきません。 ただの憧れなのかとも思えそうです。 自分らしく生きるのもどうすればいいかもわからないです。 どう伝えればいいのかわからず、変な文章で、自分で解決出来そうなのにすみません。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

同性の子を好きになってしまいました

僕はいま高校2年で今年同じクラスになった友達が居るのですが、席替えで何度も隣同士や前後の関係になったりして学校生活はほんとに楽しいです。 ですがその子の性格や雰囲気に僕はいつの間にか好きになっていました。好きという感情に気づいたきっかけは、無意識のうちに四六時中その子の事を考えたり何度も夢にまで出てくる事でこの感情に気づきました。もしこれが恋なのだとしたら、僕は今初恋というものを経験しているのだと思います。 本当は遊びにいったり、もっともっと仲良くなりたいのですが1度好きという感情に気づいてしまったために、その子の前だと素を出せなかったり少し緊張してしまいます。 もう少しでクラス替えがあり、来年またその子と同じクラスになれる保障はないのでもしかしたらもう話せなくなってしまうのではないかと思ってしまって少し怖いです。僕の今までの経験でこんなにももっと仲良くなりたいと思った人はいなくて、自分にとって大切な人です。ですが、この気持ちをそのままにするのはその大切な人に嘘をついているような気がして複雑な気持ちです。 できることなら何らかの形で気持ちを伝えることができたら1番良いのですが、その後の相手の反応をネガティブな想像をしてしまい、それならいっその事「好き」という感情は捨てて、他の子と同様に友達の関係で過ごす方が相手を傷つけずに済むのかとも考えてしまいます。 この悩みをどうすればいいのか分からず、これ以上好きになってはいけないと自分に言い聞かせては、さらにその子に惹かれていき、ほとんど毎日夢にも出てくるようになっています。 学校で一言も話せなかった日が先日あって、相手は何とも思っていないと思いますが僕はますます自分の感情に蓋をする事が難しくなり悩んでいます。 自分を見失ってしまいそうです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る